卒業生Voice&作品紹介

卒業生Voice

神田 開主さん


写真科
フォトアートゼミ

Q なぜフォトアートゼミを選んだのですか?
A 自分の写真の方向性に合っていると思ったことと、コンスタントに写真を撮り続け、キチンと作品を作りあげて、外へと向ける事を目的にしたゼミだったからです。
Q 日本写真芸術専門学校の学生生活は?
A 伸びるかどうかは自分自身の努力に見合うと思います。
手助けしてくれる先生方と施設は揃っているので、どれだけ自分のものに出来るかを大切にしてきました。
Q 神田さんのオススメの授業
A 写真の基となるトーンをしっかりと理解し、使いこなす事を目指す暗室の授業。他人に見せ、ポートフォリオとして定期的に作品をまとめる授業。
Q 将来、どんな「写真家・カメラマン」になりたい?
A 定期的に作品を外へと発表し、自身の世界をしっかりと表現することのできる作家を目指したいと思います。
Q 作品について一言。
A 近年になって表現の幅が大きく広がった夜の写真への挑戦です。モノトーンに見える満月の光を使い、その中に潜む独特なカラーの世界を自分の暮らしてきた日常の中に表現しています。

作品紹介

作品1 作品3 作品3
作品4 作品5 作品3

(c) All rights reserved Kanda Akikami