卒業生Voice&作品紹介

卒業生Voice

崔 イサクさん


写真科
ファッションポートレートゼミ

Q なぜ ファッションポートレートゼミを選んだのですか?
A 以前から『人』という被写体を撮るのが好きで、自分の興味のある分野をもっと極めたいと思いました。
Q 日本写真芸術専門学校の学生生活は?
A 1年間一緒に過ごした同じクラスの友人と、2年生になる時点で一緒にかぶる授業以外は会いにくくなったのが悲しく感じましたが、お互いに同じ興味を持って集まったゼミの友人と新たな出会いが出来て一安心しました(笑)
Q 崔さんのオススメの授業
A 出水先生のポートレートライティングの授業でした。現在第一線で活躍してらっしゃる先生のノウハウを『生』で聞くことが出来ました。
Q 将来、どんな「写真家・カメラマン」になりたい?
A カメラメーカーさんの新商品のカタログのサンプル写真として自分の写真を使ってくれるカメラマンになりたいです。全世界に発信される共通のカタログはきっと第一線で活躍している証ではないでしょうか。
Q 作品について一言。
A モデルさんとのコミュニケーションがきちんと出来ず、ボディランゲージで『こちら側見てください』とか『あちら側見てください』とか言っていた自分が恥ずかしかったです。
しっかりとコミュニケーションが出来たらもっと良いのが撮れたのではないかと思います。

作品紹介

作品1 作品3 作品3
作品5 作品5
作品7

(c) All rights reserved Choi isac