EVENTイベント情報

ソトコト編集長が語る『ソーシャルデザイン』特別講義開催!

(07 月 30 日更新)

8/20(月)「ソーシャルデザインをテーマに特別講義を開催します。

「ロハス」「エコ」「まちづくり」など、社会をより良くしていく動きは、ますます注目を集めています。

そこにデザインの力を掛け合わせたものが「ソーシャルデザイン」です。

広告、宣伝、そして社会そのもののあり方をデザインして、社会をより良く。

まだまだ知られていない言葉ですが、

社会全体がいろんな問題を抱える今だからこそ、ソーシャルデザインの力が必要です。

 

今回は、雑誌「ソトコト」の編集長である指出一正先生によるスペシャルトーク!

雑誌「ソトコト」とは?

公式HP:https://www.sotokoto.net/jp/

「社会や環境がよくなって、そしておもしろい」をテーマとしたソーシャル&エコ・マガジン。

世界の、そして日本各地のソーシャルグッドな話題を毎月編集して、読者の皆さん、

ひとりひとりの生活のヒントになる情報をお届けします。

 

 

——————————————————————————————-

【ゲストプロフィール】

指出一正(さしで・かずまさ)
月刊『ソトコト』編集長。1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現職。島根県「しまコトアカデミー」メイン講師、広島県「ひろしま里山ウェーブ拡大プロジェクト」全体統括メンター、高知県文化広報誌『とさぶし』編集委員、沖縄県久米島町アドバイザー、静岡県「地域のお店デザイン表彰」審査委員長、奈良県「奥大和アカデミー」メイン講師、広島県「ひろしま さとやま未来博2017」総合監修をはじめ、地域のプロジェクトに多く携わる。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。趣味はフライフィッシング。

——————————————————————————————-

 

ソーシャルマガジンの編集長を務め、数多くの地域と関わる経験を持つ指出先生。

ソーシャルデザインのどんなお話が聞けるかは、当日のお楽しみです!

 

「ソトコト編集長が語る『ソーシャルデザイン』」

 

一般の方のご参加も受け付けています!

学生、社会人どなたでもご参加ください。

 

■開 催 日■

8月20日(月)

 

■開催時間■

15:10〜16:40

 

■会  場■

専門学校日本デザイナー学院

日本写真芸術専門学校

東京都渋谷区桜丘町4-16

 

■申し込み方法■

◆電話から

 03-3770-5585(入学相談室)(9:00~18:00)

◆メールから

 info@npi.ac.jp

  *件名に「8/20イベント希望」とご記入頂き、

  本文に「氏名」「年齢」「住所」「連絡先」「※高校名」「※学年」を明記してください。

  ※高校生の場合のみ