EVENTイベント情報

『スライド&トークショー』 聴講者大募集!!

(08 月 21 日更新)

日本写真芸術専門学校の「夏期集中授業」の一部、『スライド&トークショー』を一般聴講で無料
開放します。
是非ご参加ください。
興味のある方はお問い合わせページ(PC用)お問い合わせページ(モバイル用)または、TEL:03-3770-5585にてお申し込みください。
ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
■写真家:楢橋 朝子(ならはし あさこ)先生
■日 時:2009年8月25日(火)12:30〜14:50
090821_narahashi.jpg
1959年、東京生まれ。1986年、雑誌『写真時代』の呼び掛けた「フォトセッション」に参加。
「華々しい、晴れがましい」記念碑的なあるいは完成された個展ではなく、あくまで途中経過の
報告的な発表で、撮りおろしによる模索しながらの「連続展」にこだわる。写真展を多数開催。
■写真集/『NU・E』、『フニクリフニクラ』、『half awake half asleep in the water』、他
■受賞/1998年日本写真協会新人賞、2004年「写真の会」賞、2008年「第24回東川賞国内作家
賞」
■コレクション/東京国立近代美術館、東京都写真美術館、北海道東川町、沖縄県立博物館美術
館、上海美術館、サンフランシスコ美術館、ヒューストン美術館、ハイス・マルセイユ写真美術館、ポール・ゲティ・ミュージアム
ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
■写真家:永禮 賢(ながれ さとし)先生 ※卒業生 
■日 時:2009年8月26日(水)10:00〜11:40
090821_nagare.jpg
1975年青森県生まれ。1997年日本写真芸術専門学校 I 部(昼間部)報道写真科卒業。
1999年東京総合写真専門学校研究科修了。
■受賞/1999年第1回富士フォトサロン新人賞奨励賞、2005年第8回新風舎・平間至写真賞大賞、
LAUS awards’05(The 35th Edition of the LAUS Graphic Design and Visual Communication Awards)Graphic Communication部門入賞、2006年COMMANDE M/A
フォトグラファー賞準グランプリ 
■写真集/『birds of silence』
ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
■写真家:高井 哲朗(たかい てつろう)先生
■日 時:2009年8月27日(木)12:30〜14:50
090821_takai.jpg
1951年岐阜県生まれ。東京写真専門学院卒業。六本木スタジオ、鳥居正夫写真事務所を経て
1978年フリーとして活動。1986年(株)高井写真研究所設立
■受賞/1984年第20回広告部門 APA賞(Kodak E-6 ポスター)、1987年第29回雑誌広告賞
(AMEX Gold Card)、第7回ラハティポスタービエンナーレ第1位(New Basics ポスター)、1988年 第22回広告部門 APA賞(Uyedaジュエリー雑誌広告)、1989年第30回クリオ賞プリ
ント部門(ハワイアントロピカルポスター)U.S.A. 、1992年第35回The Newyork Festivals Finalist Award
ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
■写真家:平間 至(ひらま いたる)先生
■日 時:2009年8月29日(土)12:30〜14:50
090821_hirama.jpg
1963年宮城県塩竃市生まれ 。1987年日本大学芸術学部写真学科卒業後、渡米。帰国後イジマ
カオル氏に師事、1990年独立。2006年ゼラチンシルバーセッションを立ち上げた写真家の
ひとり。近年は、舞踏家田中泯氏の場踊りを撮影し、各地で展覧会を開催。
09年、6月は浅草にレンタル暗室&ギャラリー「PIPPO」をオープン、9月には第2回塩竈フォト
フェスティバルを開催予定。
■作品集/『Hi-Bi』、『アイ・ラブ・ミーちゃん』、『NO MUSIC, NO LIFE』   
■写真展/「MOTOR DRIVE」、「Ambient Hawaii」、「浦戸100人100景ー島に至」、
「NO MUSIC, NO LIFE」、「田中泯−場踊り−」など        
ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年3月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年2月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年1月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2005年12月 |