EVENTイベント情報

FW4期生、無事帰国。帰国報告会のお知らせ

(09 月 19 日更新)

昨日(9月18日)、I 部(昼間部)3年制写真科 フォトフィールドワークゼミの4期生が無事に大阪南港に到着しました。
090918_00.jpg
今回の海外フィールドワークは184日間。東南アジアの様々な場所を撮影し、記録してきた彼らの報告会が下記日程で行われます。
一般の方々も参加可能です。興味のある方は「お問い合わせフォーム」よりお申し込み下さい。

日時:2009年10月2日(金) 17:45〜
会場:日本写真芸術専門学校
081026_kikoku.jpg
写真は昨年の様子です。

セバスチャン・サルガド「若者たちとのディスカッション」

(09 月 18 日更新)

東京都写真美術館セバスチャン・サルガド写真展「アフリカ」関連事業 セバスチャン・サルガド「若者たちとのディスカッション」
090918_sebastiaosalgado.jpg

世界的な報道写真家であるセバスチャン・サルガド氏が、若者たちと一緒に世界の現状と人類の 未来を語り合う、対話形式の講演会です。
また、ディスカッション終了後、参加者の方たちから希望を募り、サルガド氏との懇親会を開催致しますので、こちらも 奮ってご参加ください。
日時:2009年10月16日(金) 会場:日本写真芸術専門学校 9階(渋谷駅西口より徒歩5分) 主催:日本写真芸術専門学校 共催:東京都写真美術館
<第1部>若者たちとのディスカッション   時間:15時00分〜16時30分   対象:一般参加者(10代後半から20代の方で、報道写真や      世界情勢に関心のある方、先着順) 100名      日本写真芸術専門学校 在校生   100名      合計               200名   参加費:無料/逐次通訳付き <第2部>サルガドとディスカッション参加者との懇親会   時間:17時15分〜18時45分   対象:第1部の参加者で希望される方   参加費:お1人様500円(当日支払)
■一般参加者のお申し込み   申込方法:e-mailによるお申し込み    下記のメールアドレスまで、聴講を希望される方のお名前(フルネーム)とご年齢、聴講    される人数をご記入になり、送信してお申し込み下さい。    なお、一度のお申し込みにつき4名様までお申し込み頂けます。    折り返し、本校より整理番号を記載したメールを返信致します。    ディスカッション当日の受付にて、お名前と整理番号をお申し出になりご入場下さい。   申込方法:電話によるお申し込み    下記の電話番号にてお申し込み下さい。    なお、電話でのお申し込み受付時間は月〜土:9:30〜19:00(日曜・祝日除く)   申込先:メールアドレス>npi.info@ndg.ac.jp       電話番号> 03-3770-5585   申込〆切:2009年10月9日(金)まで(定員になり次第〆切)

体験授業1dayコースの追加講座決定

(09 月 10 日更新)

090910_1dayleaflet.jpg
2009年7月.8月に行われた日本写真芸術専門学校の1dayコース。
その中から「Bコース:モデル撮影」と「Dコース:アニマルフォト」の講座を9月にも実施致します。
9月19日(土)10:00〜が「Bコース:モデル撮影」、9月20日(日)10:00〜が「Dコース:アニマルフォト」となります。
もちろん、9月19.20日の2日間をかけてじっくり『写真』を勉強する、2-day[Step-Up]コースも受講者募集中です。
詳しい講座内容は・・・http://www.npi.ac.jp/oc/index.html
講座の申し込みは・・・http://www.npi.ac.jp/oc/form.html
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年3月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年2月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年1月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2005年12月 |