EVENTイベント情報

PFW(フォトフィールドワーク)ゼミ説明会

(02 月 29 日更新)

0312

世界には様々な問題が存在します。環境問題、資源やエネルギーの問題、人々の暮らしの中にも宗教や民族・人種、そして食糧難や子供たちの教育など…。今こそ、日本から見る世界ではなく、世界の中の一人として、考えなければならないのではないでしょうか? 『写真』を通して世界を見る『フォトフィールドワークゼミ』。フォトジャーナリスト・報道カメラマンになるために一番近いゼミです。 その特長的なカリキュラムや、数々の受賞実績、そして、フォトフィールドワークゼミ卒業生による撮影秘話など、フォトフィールドワークゼミの魅力について説明します。 報道写真に興味のある方は是非ご参加ください。

■開 催 日■

3月12日(土)

■開催時間■ 

10:30~12:00(受付10:00~)

■会  場■

日本写真芸術専門学校

東京都渋谷区桜丘町4-16

—————-

★イベント・体験授業へのお申込みはコチラから★

◆電話から

 03-3770-5581(入学相談室)

◆メールから

 npi.info@ndg.ac.jp

  *件名に「PFW説明会」とご記入頂き、

  本文に「氏名」「年齢」「住所」「連絡先」「高校名」「学年」を明記してください。

留学生説明会を開催します!

(更新)

160312

3/12(土) 11:00より、留学生説明会を開催します。

学校のことや入学について、留学生の就職についてなど、担当が詳しく説明します!

是非ご参加ください!

【開催日時】 3/12(土) 11:00~11:50(受付開始 10:30~)

☆本校のポイント

本校の設置学科の紹介と特長

☆教育内容説明

カリキュラム、時間割

☆就職説明

※就労VISAの更新について 留学生の就職実績、ビジネス日本語サポート、留学生相談会

☆留学生・入学説明

過去の日本語筆記試験(入学試験)の問題傾向や必要書類の説明、留学生特待生制度

—————-

★参加のお申し込みはこちらから

◆電話から

 03-3770-5585(入学相談室)

海外フィールドワーク10周年記念写真展を開催します!

(02 月 24 日更新)

fw10

 

約180日間をかけてアジア10カ国を旅する海外フィールドワーク。

本校独自のこの学科は、今年で10年目を迎えました。

これを記念し、海外フィールドワーク10周年記念写真展を開催いたします。

フィールドワーク1期生〜10期生の旅の軌跡を是非ご覧ください。

また、2月28日(日)13:00〜14:30の時間帯はフィールドワークゼミの卒業生が在廊し、フロアレクチャーを行います。

作品解説のほか、旅の話や学生の頃の話、現在の活動など様々なお話を聞く事が出来ます。

ぜひご参加ください。

 

日本写真芸術専門学校 

海外フィールドワーク10周年記念写真展

 

会 期:2016年2月26日(金)-3月2日(水)

会 場:オリンパスギャラリー東京

住 所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル B1階

時 間:11:00-19:00/最終日15:00終了/木曜休館/入場無料

電 話:03-5909-0191

フロアレクチャー:2月28日(日)13:00〜14:30

「個別相談ウィーク」を開催します!

(02 月 21 日更新)

0307-11P個別相談week

2016年2/29(月)~3/5(金)に

高校3年生、大学・短大生、留学生、社会人・フリーターの方々を対象とした

「個別相談ウィーク」を開催します。

2016年4月入学を考えている、高校3年生、大学生・短大生、社会人、フリーターの方々を対象とした「個別相談ウィーク」です!
入学方法、授業内容、就職状況、学費など、みなさんひとりひとり、抱えている 悩みや疑問点、関心など、様々かと思います。
当日はスタッフが個別に対応いたします。
本校へのご来校をお待ちしております!

■開催日時■

2016/2/29(月)~3/2(水) 10:00~21:00(最終受付 20:00)

2016/3/3(木)~3/5(土) 10:00~17:00(最終受付 16:00)

—————-

★申込みはコチラから★

◆応募フォーム

≫PCはこちらから

≫スマートフォンはこちらから

≫モバイルはこちらから

◆電話
03-3770-5585(入学相談室)

◆メール
npi.info@ndg.ac.jp
*件名に「個別相談ウィーク」とご記入頂き、
本文に「氏名」「年齢」「住所」「連絡先」、「希望日時」
を明記してください。

再進学説明会+夜間説明会を開催します!

(更新)

0302P再進学夜説フライヤー

現在、日本写真芸術専門学校では、約50%の学生が社会人や大学・短大・専門学校を経て入学しています。

更なる目標を目指すために、本当にやりたい職業につくために、再進学の道を選ぶ方向けの「再進学説明会」を実施します。

平日の学校帰り会社帰りに、「夜間・学校説明会」とあわせてのご参加をお待ちしています!

■開 催 日■

3月2日(水)

■開催時間■

【再進学説明会】 18:30~19:10(受付18:00~)

【夜間・学校説明会】 19:15~20:30(受付18:45~)

■会  場■

日本写真芸術専門学校

東京都渋谷区桜丘町4-16

—————-

★イベント・体験授業へのお申込みはコチラから★

◆電話から

 03-3770-5581(入学相談室)

◆メールから

 npi.info@ndg.ac.jp

  *件名に「再進学説明会希望」とご記入頂き、

  本文に「氏名」「年齢」「住所」「連絡先」「高校名」「学年」を明記してください。

留学生説明会を開催します!

(02 月 12 日更新)

160221

2/21(日) 11:00より、留学生説明会を開催します。

学校のことや入学について、留学生の就職についてなど、担当が詳しく説明します!

是非ご参加ください!

【開催日時】 2/21(日) 11:00~11:50(受付開始 10:30~)

☆本校のポイント

本校の設置学科の紹介と特長

☆教育内容説明

カリキュラム、時間割

☆就職説明

※就労VISAの更新について 留学生の就職実績、ビジネス日本語サポート、留学生相談会

☆留学生・入学説明

過去の日本語筆記試験(入学試験)の問題傾向や必要書類の説明、留学生特待生制度

—————-

★参加のお申し込みはこちらから

◆電話から

 03-3770-5585(入学相談室)

PFW(フォトフィールドワーク)ゼミ説明会

(更新)

0221

世界には様々な問題が存在します。環境問題、資源やエネルギーの問題、人々の暮らしの中にも宗教や民族・人種、そして食糧難や子供たちの教育など…。今こそ、日本から見る世界ではなく、世界の中の一人として、考えなければならないのではないでしょうか? 『写真』を通して世界を見る『フォトフィールドワークゼミ』。フォトジャーナリスト・報道カメラマンになるために一番近いゼミです。 その特長的なカリキュラムや、数々の受賞実績、そして、フォトフィールドワークゼミ卒業生による撮影秘話など、フォトフィールドワークゼミの魅力について説明します。 報道写真に興味のある方は是非ご参加ください。

■開 催 日■

2月21日(日)

■開催時間■ 

10:30~12:00(受付10:00~)

■会  場■

日本写真芸術専門学校

東京都渋谷区桜丘町4-16

—————-

★イベント・体験授業へのお申込みはコチラから★

◆電話から

 03-3770-5581(入学相談室)

◆メールから

 npi.info@ndg.ac.jp

  *件名に「PFW説明会」とご記入頂き、

  本文に「氏名」「年齢」「住所」「連絡先」「高校名」「学年」を明記してください。

特別講義 五十嵐 隆裕 先生:一般聴講者募集!

(02 月 01 日更新)

五十嵐隆裕

 

本校卒業生で、現在フォトグラファーとして活躍されている五十嵐 隆裕 先生の特別講義を開催いたします。

スライドを上映しながら学生の質問に答えて頂く形式で様々なお話を伺います。

五十嵐先生は、本校の広告写真科(現在のコマーシャルフォトゼミ)を卒業され、2014年にフォトグラファーとして独立されました。

エディトリアルを中心にファッション、コマーシャルの分野で大活躍中です。

一般の方も聴講することができます!

本校に入学が決まっている方や写真の学校を検討中の方、ファッション・コマーシャルフォトの分野に興味のある方、この機会に是非ご参加ください!

 

日時:2016年2月6日(土)

   10:00〜12:00(受付開始:9:30)

場所:日本写真芸術専門学校 4階 403/404教室

 

参加のお申し込みはこちら。(参加希望イベントの欄に「特別講義 五十嵐 隆裕 先生とご記入ください。)
または、TEL:03-3770-5585にてお申し込みください。(受講料は無料です)

2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年3月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年2月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年1月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2005年12月 |