EVENTイベント情報

留学生説明会を開催します!

(10 月 25 日更新)

1113%e7%95%99%e5%ad%a6%e7%94%9f%e8%aa%ac%e6%98%8e%e4%bc%9acs4

11/13(日) 11:00より、留学生説明会を開催します。

学校のことや入学について、留学生の就職についてなど、担当が詳しく説明します!

是非ご参加ください!

【開催日時】 11/13(日) 11:00~11:50(受付開始 10:30~)

☆本校のポイント

本校の設置学科の紹介と特長

☆教育内容説明

カリキュラム、時間割

☆就職説明

※就労VISAの更新について 留学生の就職実績、ビジネス日本語サポート、留学生相談会

☆留学生・入学説明

過去の日本語筆記試験(入学試験)の問題傾向や必要書類の説明、留学生特待生制度

—————-

★参加のお申し込みはこちらから

◆電話から

 03-3770-5585(入学相談室)

フォトフィールドワークゼミ帰国報告会を開催します!

(10 月 22 日更新)

FW11報告会チラシ_2

Ⅰ部(昼間部)写真科3年制

フォトフィールドワークゼミ帰国報告会

2016年10月28日(金)日本写真芸術専門学校901教室

約半年間、アジア各国を巡る海外フィールドワーク。その撮影の旅から8名の学生達が帰国しました。

それぞれのテーマにそって撮影してきた作品をスライドショーで発表いたします。

彼らは旅の中で何を感じ、どのような文化や人々に触れて帰って来たのでしょうか?

半年間の集大成をぜひご覧ください。

 

■日時

 2016年10月28日(金)

【ゼミ説明会】 17:00〜17:30

【帰国報告会】 17:45〜20:30

■場所

 日本写真芸術専門学校 

■聴講

 無料

★参加のお申し込みはこちら

※「帰国報告会」のみのご参加も可能です。

お申し込みの際は【参加希望イベント】の欄に「帰国報告会のみ」もしくは「ゼミ説明会+帰国報告会」とご記入ください。

または、TEL:03-3770-5585にてお申し込みください。

学び直し説明会+<夜開催>学校説明会を開催します!

(10 月 16 日更新)

0928P再進学夜説フライヤー

現在、日本写真芸術専門学校では、約50%の学生が社会人や大学・短大・専門学校を経て入学しています。

更なる目標を目指すために、本当にやりたい職業につくために、学び直しの道を選ぶ方向けの「学び直し説明会」を実施します。

平日の学校帰り会社帰りに、「<夜開催>学校説明会」とあわせてのご参加をお待ちしています!

■開 催 日■

10月26日(水)

■開催時間■

【学び直し説明会】 18:30~19:10(受付18:00~)

【<夜開催>学校説明会】 19:15~20:30(受付18:45~)

■会  場■

日本写真芸術専門学校

東京都渋谷区桜丘町4-16

—————-

★イベント・体験授業へのお申込みはコチラから★

◆電話から

 03-3770-5581(入学相談室)

◆メールから

 npi.info@ndg.ac.jp

  *件名に「再進学説明会希望」とご記入頂き、

  本文に「氏名」「年齢」「住所」「連絡先」「高校名」「学年」を明記してください。

PFW(フォトフィールドワーク)ゼミ説明会

(10 月 04 日更新)

1016-2

世界には様々な問題が存在します。環境問題、資源やエネルギーの問題、人々の暮らしの中にも宗教や民族・人種、そして食糧難や子供たちの教育など…。今こそ、日本から見る世界ではなく、世界の中の一人として、考えなければならないのではないでしょうか? 『写真』を通して世界を見る『フォトフィールドワークゼミ』。フォトジャーナリスト・報道カメラマンになるために一番近いゼミです。 その特長的なカリキュラムや、数々の受賞実績、そして、フォトフィールドワークゼミ卒業生による撮影秘話など、フォトフィールドワークゼミの魅力について説明します。 報道写真に興味のある方は是非ご参加ください。

■開 催 日■

10月16日(日)

■開催時間■ 

10:30~11:50(受付10:00~)

■会  場■

日本写真芸術専門学校

東京都渋谷区桜丘町4-16

—————-

★イベント・体験授業へのお申込みはコチラから★

◆電話から

 03-3770-5581(入学相談室)

◆メールから

 npi.info@ndg.ac.jp

  *件名に「PFW説明会」とご記入頂き、

  本文に「氏名」「年齢」「住所」「連絡先」「高校名」「学年」を明記してください。

2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年3月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年2月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年1月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2005年12月 |