マレーシア 29

スクーリングまであと少し。
 
5期生ファイト。
 
虹も応援してるよ。
 
Malaysia2901.JPG
斎藤さんがおいしいスープを作ってくれました。 
 
Malaysia2902.JPGMalaysia2903.JPG
Malaysia2904.JPG
Malaysia2905.JPGMalaysia2906.JPG
開けてびっくり、食べてびっくりのおいしさで
ご飯も炊きすぎかと思いきや、
ずわっ!っとすぐにみんなで食べきってしまいました。
 
ごちそうさまでした! 
 
Malaysia2907.JPGMalaysia2908.JPG
Malaysia2909.JPG
Malaysia2910.JPGMalaysia2911.JPG
Malaysia2912.JPGMalaysia2913.JPG
学生もこの施設に慣れてきたようです。
 
どんどん好きになっちゃってえぇんよ。 
 
Malaysia2914.JPG
Malaysia2915.JPGMalaysia2916.JPG
みんな大好きチャーシューハン。
 
一人でいくと、お皿にご飯だけなんですが、
みんなで行くと、広いプレートにどっさり盛ってくれます。
 
ありゃ宝石みたいですね。
 
おいしいチャーシュー、みんな大好き。 
 
Malaysia2917.JPGMalaysia2918.JPG
Malaysia2919.JPG
Malaysia2920.JPGMalaysia2921.JPG
暗室作業もはかどってるでしょか。
 
ファイツ。 
 
Malaysia2922.JPGMalaysia2923.JPG
Malaysia2924.JPG
Malaysia2925.JPG
と撮影。 
 
Malaysia2926.JPG
 
では、また。
シンガポール後にお会いしましょう。
  
 

マレーシア 28

マレーシアからの引率である斎藤さんが
とうとうマレーシア、ペタリンジャヤのここ施設へやってきました!
 
ようこそPJへ!! セラマット・ダタン!!!
 
どうですか!? 今のお気持ちは。
 
Malaysia2801.JPGMalaysia2802.JPG
今までブログで見たり、話に聞いたりしていただけの場所にご自身が立っているので、
夢の場所に来たみたい。 と。
 
Malaysia2803.JPG
Malaysia2804.JPGMalaysia2805.JPG
Malaysia2806.JPG
斎藤さんが来て学生も元気が増したようにも見えます。
 
これは、この家に新風が吹いていますね。 
 
Malaysia2807.JPG
オランアスリを撮影に行って来た矢野くんは
きっとこの旅で数レベル上がったでしょう。
 
と、
オラウータンがまぢで人間の子どもみたいだったんすよ!!
って何回もその冷めぬ感動を身体で表現する椿くん。
オラウータンの歩き方の真似うまいから、
聞いたらいつでも歩いてくれると思います。
 
Malaysia2808.JPGMalaysia2809.JPG
Malaysia2810.JPG
斎藤さんのマレーシア最初のご飯は
施設から少し坂を下ったところにある、パパリッチ。
 
まさに新風です。 
 
Malaysia2811.JPGMalaysia2812.JPG
Malaysia2813.JPGMalaysia2814.JPG
Malaysia2815.JPG
一階の部屋へ入居完了です。
この施設唯一の完全個室の部屋なので、ゆっくりしてください。 
 
Malaysia2816.JPGMalaysia2817.JPG
そして、5月7日が誕生日だった穂積くんの誕生日会。
 
ろうそくの火を消した後、パイ??をバツッと! 
 
Malaysia2818.JPGMalaysia2819.JPG
Malaysia2820.JPG
そのマスクハンパないね。 
 
Malaysia2821.JPGMalaysia2822.JPG
Malaysia2823.JPGMalaysia2824.JPG
Malaysia2825.JPG
なぜかパイ??がやたら粘っこいため、ちょっととれにくいかもしれないけど、
大丈夫。盛りあがってたし。
この誕生日は特別だ。
こんなにたくさん仲間にかこまれてお祝いしてもらえる。
そんな君は間違いなくしあわせ者だ!
 
誕生日おめでとう! 
 
Malaysia2826.JPG
Malaysia2827.JPGMalaysia2828.JPG
Malaysia2829.JPGMalaysia2830.JPG
デジタル組もそろそろ本格始動ですか。
 
暗室組もデジタル組も、スクーリングまでファイト!” 
 
Malaysia2831.JPG
 
疲れた時は寝てね。  
 

マレーシア 27

暗室組の荷物も無事届き、とうとう作業開始です。
 
撹拌の音がコツコツと一定の歩幅で歩く足音のように刻み聞こえます。
 
Malaysia2701.JPG
今年の暗室組は3人です。
各自、自らのペースで1日の現像予定を乗り越えていっています。
順調でしょか。
その中でも特に岡田さんは暗室を愛してやまないようです。
この時代にあんたそりゃ、渋すぎだぜ。
 
Malaysia2702.JPGMalaysia2703.JPG
Malaysia2704.JPGMalaysia2705.JPG
Malaysia2707.JPGMalaysia2708.JPG
少し他の学生より早く施設に戻ってきた暗室組に続き、
マレーシア各地に散らばっていた学生が続々と戻ってきます。
 
みんな元気そうです。
そして、黒くなってます。
 
Malaysia2709.JPGMalaysia2710.JPG
Malaysia2711.JPG
Malaysia2712.JPG
帰ってきた学生の話を聞くのはとても楽しいですね。
すごく、すごく楽しそうだった想い出話、経験、出会い、達成。
誰が一番良い旅だったかは、一生経っても分からんです。
撮影がうまくいかなかったかも知れないし、
上手くいったかもしれない。
しかし、全てが学びで繋がり、次はもっとより良き旅へとなりましょう。 
 
遠藤くんは、クンダサンに行った時にガイドしてくれた
ジミーさんに旅の記録DVDを4枚焼いてもらったらしいです。
いやいや、楽しいです! 必見。
ティンギ・ティンギ〜・グ〜ヌンキナバル〜♪
 
Malaysia2713.JPGMalaysia2714.JPG
そして、4095mのキナバル山登頂を成功させた椿くん。
 
誇らしげに登頂証明書を持っています。
キナバルは膝が笑うほどに登るのは辛かったらしいのですが、
景色が尋常じゃなく綺麗だったとか。 
 
Malaysia2715.JPGMalaysia2716.JPG
暗室から記憶を呼び起こさせるようなエアコンの音が響き、
独特な香りがあたりを支配しています。
どちらもゆっくりですが記憶に定着していきます。
 
3期生ぶりに学生が暗室を使っているので、
暗室くんもさぞ喜んでいることでしょう。 
 
Malaysia2717.JPG
Malaysia2719.JPGMalaysia2720.JPG
Malaysia2721.JPGMalaysia2722.JPG
Malaysia2723.JPGMalaysia2724.JPG
Malaysia2725.JPGMalaysia2726.JPG
Malaysia2727.JPG
そして、5月15日昼すぎに学生が全員揃いました。
 
みんな武勇伝で自慢し合ってもええんよ。 
 

マレーシア 26

最近のマレーシアは雨が多めですね。。
今日も夕方にスコールがどしゃっとごっつり降りました。
それででしょうか、夕方越えるとちょっと涼しめ。
 
どうやら日本も今年の春の初旬ですか、寒めで4月でも雪が降ったとかなんとか。
懐かしき日本でいえば暑い太陽とじめっとな湿度、
きれいな海に絶え間なく打ち寄せるな波々が似合う夏の気候にずっといるので
寒いのには憧れます。
  
学生の何人かが3日に施設から旅立って行きました。
しかし早朝出発の遠藤くんと、矢野くんの2人しか撮れず。。
遠藤くんはボルネオ島のキナバル山近く、クンダサンとタンブナンへ。
 
Malaysia2601.JPG
Malaysia2602.JPGMalaysia2603.JPG
矢野くんはタマンネガラ国立公園やらのオランアスリ(マレーシア原住民)を撮影に。 
 
Malaysia2604.JPG
Malaysia2605.JPGMalaysia2606.JPG
と、自分もちょっくら出掛けてしまって
後の学生の気合いの入った出発はありません。。 
 
数日後、矢野くんと谷本さんが撮影を終え施設へ戻ってきました。
 
二人ともものすごく充実した旅ができたらしく、
想い出と武勇伝を話している時は楽しさの顔でいっぱいでした。 
どっちもボートを使って撮影地まで移動したようですが、
「あっ。この川の流れは自分の行ったとことちょっと違うね。」
とか
「おっ。このボートもちょっと違うし、やっぱり景色違うね。」  
などのボート論議や
「いやいや、ご飯をたくさんくれるから、さすがに食べ過ぎた。」
とか
「ちょっと、こっちは食べるの大変だったよ。」
なのど食べ物論議。
 
聞いてるだけで、現地でいかに多くの感動をして楽しんでいたかが伺えます。
なんだか少し成長してきた風がでていますし。
やったね。 
 
Malaysia2607.JPGMalaysia2608.JPG
Malaysia2609.JPGMalaysia2610.JPG
Malaysia2611.JPG
とか思ってたら、矢野くんが再度出発。 
 
「いや〜、やっぱり撮らなきゃいけないと思います。」 
 
気合い入ってんね。
 
Malaysia2612.JPGMalaysia2613.JPG
そして、ボルネオ島のコタブルッへ行って
予想外にやたら充実した日々を過ごしていた野尻さんと
KLのチャイナタウンにいた岡田さんも帰施設。 
 
まさかあのコタブルッでそんなにも充実した日々を
過ごすとは思ってもいませんでした。。
もう、これはバジャウ・ホースマンになって帰って来ちゃったんでしょうか。 
 
Malaysia2614.JPG
 
大勢で食べる夕飯は、おいしさ5倍は軽いです。
Malaysia2615.JPG
Malaysia2616.JPGMalaysia2617.JPG
Malaysia2618.JPGMalaysia2619.JPG
暗室組の学生は作業を始める為に薬品を溶きました。
 
なにせ2008年の3期生ぶりの学生が使う暗室。
暗室くんもさぞ喜んでいることでしょう。
 
しかし、暗室くんのパワーでがんがん削られない様に仲良くやって下さい。
ファイト。
  
Malaysia2620.JPGMalaysia2621.JPG
Malaysia2622.JPGMalaysia2623.JPG
Malaysia2626.JPG
 
 
明日からも学生が少しずつ帰ってきます。 

▲ページの先頭へ戻る