ELS

自分の通っている英語学校の話を少し。。。
 
 
学校施設兼我が家から徒歩で約25分。
 
タクシーだと約5分の距離にあります。
 
 
自分は最初の2ヶ月くらいは徒歩で通学していたのですが、暑さと4R(約120円)という誘惑に負け、今ではすっかりタクシー通学をしております。
 
 
帰りは友達としゃべりながらダラダラと徒歩で帰ります。 
 
 
学校の名前はELS。
 
本場のアメリカを始め、世界各国数十カ所に展開している英語学校です。
 
 
R0011976.jpgR0011972.jpg
 
 
R0011978.jpgR0011982.jpg
 
 
 
 
授業は8時30分〜15時30分まで。
 
月曜から金曜までですが、金曜はみんなモスクへお祈りに行くので午前で終わりです。
 
 
レベルは101〜109まで分かれており、1ヶ月ごとにテストがあって、テストに合格すると上のクラスに進級できます。
 
もちろんテストに落ちると同じレベルのクラスをやり直しです。
 
 
 
 
これがなかなかの重労働で、日本で勉強というものをしてこなかった自分にとっては新世界。
 
宿題はたくさんでるは、先生は厳しいは、全部英語なので何言ってるか分からないし。。。
 
 
いやぁ〜なめてました(笑)
 
 
最初のクラスは、クラス分けのテストで振り分けられます。
 
自分はテストでひたすらに I don’t know. と繰り返し103からのスタートです。
 
 
R0011603.jpgR0011604.jpg
 
生徒はイスラム圏ということもあって、圧倒的に中東の生徒が多いです。が世界各国いろんな国籍の子が英語を学びにきています。
  
イエメン、サウジアラビア、オマーン、イラン、パレスチナ、キルギス、カザフスタン、リビア、スーダン、ロシア、中国、韓国、タイ、マレーシア、日本てな感じでしょうか。
 
 
ちなみに日本人はほとんどいません。
 
男女比は8:2でオトコ多。
 
 
R0011602.jpg
 
 
先生もネイティブの先生から、マレーシア人の先生などいろいろ。
 
みなとてもfriendlyで、熱く教えてくれるので本気で英語を学びたい人にはかなりいい環境ではないでしょうか。
 
 
ただ、さすがに多国籍なだけあって、クラスでは自己主張しないと生きていけません(笑)
 
こちらでは、先生が誰かに質問しても違う子が全部答えちゃいます。
 
もう戦争状態。言ったもんがちです。
 
本田○介が中村○輔のフリーキック取ろうとして問題になるなんて次元じゃあありません!
 
中○が蹴ろうとしてるボールを本○が取ろうとしている間にトゥー○オが奪ってオウンゴール決めちゃうみたいな。
 
  
しいて言うならそんな感じです。
 
 
まあ、そんなこんなで早半年。
 
自分はなんとかノンストップで進級し今月107レベルをパスしました。
 
あと二つです。
 
 
がんばります!!
 
 
 
 
 
 

My friends 2

R0012029.jpg
こちら、お隣のガソリンスタンド兼コンビニエンスストアのマブダチ。
 
 
その名もミスター・サイフル君。
 
 
彼とは僕がマレーシアに着いた日からの付き合い。
 
 
バングラデシュから出稼ぎに来ている彼。(マレーシアは物価が日本の三分の一くらい。それでもアジアの中では高い方で、景気も好調、立地もよい点などから、インドやバングラデシュなどのアジア各国から、出稼ぎ労働者がたくさん来いてます)
 
 
彼の趣味は僕が買い物に行くと、おつりを返さず、僕に日本語を教えさせる事。
 
 
自分が満足するまで、決しておつりを返してくれません。
 
 
そのためか、かれの日本語はグングン上達しています。
 
 
彼の口癖は。。。
 
 
『ハロー、マイともだち!』
 
『君ともだち、マイともだち、very good』
 
『ほかには なにか いりますか?』
 
『夕飯 already?』
 
『おやしみなさい』
 
などなど。。。
 
 
きっとぼくが帰国する頃には、僕の英語より、彼の日本語のほうが上達してることでしょう。。。
 
 
_DSC0202.jpg_DSC0205.jpg
 

My friends

自分の生活をenjoyさせてくれているご近所のお友達をご紹介します。
 
 
 
_DSC0216.jpg
 
 
こちら、近くの超人気チャーシュー飯&チキンライス繁盛店のご亭主。
 
マレーシアではチャーシュー飯&チキンライス屋さんはいたるところにあり、市民に愛されています。
 
日本でいうラーメン屋さんみたいな感じでしょうか。
 
つまり、このご亭主は日本で言うところの行列のできるラーメン屋さんの店長という訳です!
 
日曜にもなると、店の前には遠路はるばる?この店のチャーシュー飯&チキンライスを目当てに行列ができます。
 
もちろん自分もこのお店の大ファン。
 
最初の2ヶ月は油ののったチャーシュ飯。
 
その後の2ヶ月はあっさり味のチキンライス。
 
そして最近は特注のミックス(チャーシュー&チキン)にハマってます。
 
 
 
_DSC0220.jpgR0011889.jpg
 
 
 
R0011912.jpgR0011916.jpg
 
 
⇧こちらがチャーシュー飯。
 
自分の家の近所に超人気ラーメン店があると思い浮かべてみてください。
 
この奇跡に感謝。
 
 
 
 
R0012529.jpg
 
 
 
 
 
 

▲ページの先頭へ戻る