A nice trip

R0012238.jpg
 
 
こちら、バトゥケーブと言いまして、このドデカイ仏像で有名な観光スポット。
 
 
 
なんでもパワースポットとしても有名らしく神秘的な雰囲気が漂います。
 
 
 
何百段にも及ぶ階段を登りきると、そこには大きな洞窟が。
 
 
 
 
R0012257.jpg
 
 
 
 
洞窟の中にある本堂で、身を清めてもらいました。
 
 
 
 
R0012266.jpg
R0012269.jpg
 
 
 
 
 
 
 
神聖な場所にはつきもののお猿さん。
 
 
 
 
 
 
R0012291.jpgR0012273.jpg
 
 
 
 
 
 
不思議な場所なだけあり、お土産も不思議。
 
 
 
 
R0012304.jpgR0012305.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
神聖な気分に浸りたい方は、ぜひ。
 
 
 
 
 
 

A good trip

基本的に月曜〜金曜まで英語学校、土曜日曜は宿題と寝ダメ。
 
 
なので、マレーシアにいてもなかなか観光する時間がないのですが、たまーにマレーシアの祝日で学校が連休になることがあります。
 
 
その連休を使って小旅行に行ってきました。
 
 
_DSC0161.jpg_DSC0056.jpg
 
 
 
こちら世界遺産にも登録されているマラッカという町。
 
 
国内外に人気の観光スポットです!
 
 
ただ、交通の便が悪く、KLからはバスでしか行けません。地元の人々でごった返すバスステーションでチケットを買い、4時間程バスに揺られます。
 
 
マラッカのバスステーションに着いたら、観光中心地まではかなり距離があるので、タクシーか地元のバスに乗りましょう。
 
 
歩くとひどい目に遭います。
 
 
あたたかいお天道様のもと1時間程歩くハメになりました。
 
 
_DSC0068.jpg_DSC0063.jpg
 
 
 
 
 
かの有名なザビエルさんの見守る、美しい港町です。
 
 
 
 
ロケーションの良さから、結婚式や映画の撮影なんかがあちこちで行われていました。
 
 
 
  
_DSC0084.jpg_DSC0075.jpg
 
 
 
 
 
 
自分が行った時期は、ちょうどハリラヤと言って、ラマダーン(断食)あけのシーズンだったので、国内外からたくさんの人が帰省と観光に訪れて、ホテルはどこも満室、町はお祭りさわぎでした。
 
 
 
 
 
 
R0012365.jpgR0012368.jpg
 
 
 
 
 
マラッカに来たら必ず乗ってほしいのが、町の中心にある川を探検することができる水上ボート。 
 
 
内容はただ乗って、川から町を眺めるだけなのですが、驚くべきはその価格の安さと時間の長さ。
 
 
たった10R(300円)で、もう戻っては来れないのではないかというくらい遠くまで連れて行かれ、Uターンしてもどってきます。
 
 
自分が乗った時は小一時間ほど乗させていただきました。
 

 
 
 
R0012383.jpgR0012426.jpg
 
 
 
 
 
マラッカ名物と言えばこちらもお忘れなく↓
 
 
 
R0012466.jpg
 
 
 
 
自転車を改造し、後ろにお客さんをのせれるようにしたもの。
 
 
意味不明な花や電球などの装飾をほどこし、町の中を走り回ってくれます。
 
 
実はこの乗り物、さらにしかけがありまして、自転車にステレオ音響を積んでいて、爆音を鳴らしながら走ります。
 
 
音楽は運転手さんの趣味で決まるののでR&B〜HIP HOPまで様々。
 
 
爆音の音楽を鳴らしながら、装飾を施した自転車で町を爆走する。そうです!その姿はまさに暴走族さながら!!
 
 
こんなものを歴史ある世界遺産で公式に許しているのもどんなものかと思いますが、自分の中の暴走本能を押さえることはできず、乗りました。
 
 
 
 
 
R0012506.jpg
 
 
 
 
 
 
マラッカ最高!!
 
 
 
 
 
R0012469.jpgR0012477.jpg
 
 
 
 
Cheers!!
 
 
 
 

A food trip オマケ

A food trip オマケは日本。
 
 
 
友達のイラン人が日本料理にchallengeしてみたいというので、マレーシアにある回転寿し屋さんにつれていきました。
 
 
 
メニューも豊富で味も値段もreasonable。
 
 
海外にあるにしてはなかなかでした。
 
 
 
お友達のイラン人は、『俺はついにRaw Fishを食べた。父親に電話する!!』と、何かを成し遂げた様子でご満悦でした。
 
 
Row Fishをこよなく愛する日本人の一人としては、なんだか複雑な心境ですが、まぁ、喜んでいたので良かったです。。。
 
 
  
お店の中で最も発音のいい『天ぷらと握りのセットを下さい。』と言う自分に優越感を感じていた自分なのでした。
 
 
 
 
 
R0012616.jpgR0012617.jpg
 
 
 
 
 
 
 
おはよう!日本!!
 

A food trip 2

本日の A food trip は、イラニアン Food です。
 
 
仲良しのイラン人と一緒に、ブキッビンタンという日本でいう渋谷?的な町にイラン料理専門店に行ってきました!
 
 
R0012567.jpgR0012569.jpg
 
 
自分が注文したのは、いろんな種類のお肉を焼いたケバブのようなお料理⇧
 
 
美味しかった。
 
 
そして、お食事の後は、お楽しみのシーシャ。(実はこれがしたくて来ました 笑)
 
 
シーシャとはいわゆる水タバコのこと。
 
 
R0012578.jpg
 
 
水タバコの入った瓶の上に熱い石ころを載っけて、ぶくぶく沸騰した煙を吸います。
 
 
R0012580.jpg
 
 
味は、 apple,grape,mint,orange, などさまざま。
 
タバコと違って、いろんな味と香りを楽しめます!
 
 
味も去る事ながら、カラフルな姿形もまた魅力的。
 
すっかりシーシャの虜になってしまいました。
 
 
R0012589.jpgR0012583.jpg
 
 
 
R0012595.jpg
サラーム! Iranian food !!
 

▲ページの先頭へ戻る