メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

堀川 渉 長野県伊那市出身。風光明媚な地元の自然に魅了され、中学生の頃より風景写真を始める。自然の織り成す美しい瞬間やそこに暮らす人々の生活を精力的に撮影。自然奏フォトアカデミー所属、日本山岳写真協会会員。





撮影テーマ


自然環境を永続的に維持し発展させていくための活動を通して、人間が将来的に目指すべき理想郷とはいかなるものなのかを追求する。

HOME海外フォトフィールドワークWeBlog / 東南アジア 撮影取材

東南アジア 撮影取材

ハザン省の奥地の村を巡る

ハノイからバスに乗り、北へ8時間。

約300kmを走って辿り着くのはハザン省のハザン(Ha Giang)という街。

Ha Giang からさらに北へ約120km走るとドンバン(Dong Van)という街に至る。

ベトナムの53ある少数民族のうち、22がこのハザン省の奥地で生活を営んでいるという。

山奥の険しい土地に居着く彼らの生活を垣間見ることで、人間が常に自然へ依存しているということの実感を得たいと思っている。

 

 

 

 

使用カメラ:OLYMPUS Tough TG-5

 

!!! コメント/トラックバックの注意事項 !!!

コメント/トラックバックにあたり、心ない誹謗中傷や悪意のある書き込み、または営利目的やブログに全く関係のないコメント/トラックバックはおやめください。
随時内容確認をし、万が一問題がある場合には、事前の了承なく削除させていただく場合もございますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

投稿されたコメント

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。