メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

石坂 佳祐 湘南の小波に流されのらりくらり漂着したのは湘南茅ヶ崎。両親が桑田佳祐を好きで『佳祐』の名前を貰った。変で居たいこれはポリシー。これから世界を目の当たりにしていき世界という、とても壮大な中の自分の地位を考えていきたいと思っている。因みに『好きな食べ物は何?』と聞かれた時に限って答えられないので聞かないで欲しい。





撮影テーマ


自分の中で『瞬間美』という言葉を掲げ、私の感性で美しいと思う瞬間を捉えていきたい。

愛しのシャンフィーガール

 

私は只今韓国に来ております。

ですが少し前の話をさせてください。

前回のシャンフィーを訪れた時に知り合いのメイクアップアーティストの女性と会おうと思ったのですが、タイミングが合わず会う事が出来ませんでした。ですが再びシャンフィーに訪れた事を彼女に伝えたらグスタフ・クリムトの映像アート展が開催されているという事で一緒に行く事に。

 

 

私を撮ってもらいました。

 

お返しに撮ろうと思ったら嫌がられました。

可愛いですね~

おじさん堪りませんッ!!

 

 

また彼女の話す英語が流暢で流暢で。

 

後なんでしょう。

何で中国の女性が話す日本語はあんなに可愛いのでしょう。

推測ですがキーの高さとアクセントが故にあの様に聞こえるのでしょう。

 

 

そんな事はさておき

シャンフィー最終日にお見送りにまで来てくれました。

おじさん幸せですッ!!

 

 

彼女は『日本の花火を見たいから来年の夏日本に行くんだ~』と言っていたので、来年案内をしてあげる事に。本当に可愛くて知的なシャンフィーガールのお話でした。

 

私事で申し訳ございませんでした

!!! コメント/トラックバックの注意事項 !!!

コメント/トラックバックにあたり、心ない誹謗中傷や悪意のある書き込み、または営利目的やブログに全く関係のないコメント/トラックバックはおやめください。
随時内容確認をし、万が一問題がある場合には、事前の了承なく削除させていただく場合もございますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

投稿されたコメント

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。