メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

南園 彩音 真面目そうとよく言われますが適当で大雑把な所があります。今回の半年間の旅では真面目に丁寧に写真に向き合いたいと思います。





撮影テーマ


撮影内容様々な環境下にある固有の建物を、取り囲む環境やそこで生活する人々の様子も含めて撮影します。

最近のエントリー

look

長距離バスの旅

こんにちは!

今回はカトマンズからポカラまでの移動についてお話ししようと思います。

 

移動手段は主に飛行機と長距離バスの二つ。

飛行機は30分ほどで着きますが、それなりに高いです。

長距離バスは約7時間かかりますが、飛行機と比べると安いです。

高くても3000ルピーで、ローカルバスだと1000ルピー以内のものもあるそう。

 

よし、バスだ。安い。

 

ということで、一緒のホテルに滞在する南実も誘ったのですが、見事に振られ、

南実は飛行機で、私は長距離バスで

同じ目的地なのに別々に行くことに!

 

インターネットで日本人のブログを読み漁ったところ、

Greenline Toursのバスが良さそうだったので出発日の前日にネットで予約し、

その日のうちにチケットを取りに行きました。

https://greenline.com.np

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カウンターにいた方がとてもフレンドリーで親切でした。

かなり揺れることを想定して、前の席を確保!

水と昼食付きで2750ルピーと、長距離バスの中では高めです。

でも、ほら、飛行機より安いし、お高めのでもいいよね…!

 

当日は朝7時にオフィス前に集合。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地下にお店があるので、分かりづらいかもしれません。

人が集まってきて、7時半頃に出発しました。

 

移動中は音楽を聴きながらひたすらぼーっとして過ごします。

この時間が幸せで大好きです。

 

うとうとしているうちに最初の休憩に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

田園風景が広がっていました。少しベトナムのサパを感じる…!

 

11時過ぎにまた休憩。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何の説明もなくいきなり止まるので、トイレ休憩かと思ったのですが、

ついて行ってみるとお昼休憩でした。

この長距離バスは昼食代も含まれていて、軽いビュッフェ形式で昼食をとりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

台湾人と日本人の方々と少しお話ししてから、またバスに乗り込みました。

 

この後もう一回休憩があり、3時頃に到着。

約8時間のバスの旅でした。

想定していた通りかなり揺れましたが、強烈な眠気のおかげか酔うことはなく、

あっという間。快適でした。バス大好き。

そこからタクシーで10分もかからないところにホテルがありました。

 

南実より早く到着。勝った!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして荷ほどきをしているうちに南実が到着しました。昨日ぶり!

 

休憩しているうちに冷房が全く効いていないことに気がつき、泣く泣く部屋移動。

今までもシャワーやお湯が出なかったり、私の部屋のみ断水していたり。

引きが強いようです。ごめんね南実。

 

 

母が20代の頃に訪れたポカラ。

全くの偶然ですが、何か縁を感じます。楽しみです!