メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

引率Staff マレーシア、インド、ネパール、中国の海外FW引率を担当する市川です。学生の取材にも同行します。引率の目から見た海外FWの魅力を発信します。よろしくお願いします!




HOME海外フォトフィールドワークWeBlog / 海外フィールドワーク引率ブログ2018

海外フィールドワーク引率ブログ2018

29日目 カンボジア プノンペン / Day,29 Phnom Penh, Cambodia

引率の宮脇です。

カンボジアでの個人撮影が始まりました。

全員で宿泊していたホテルを出発した様子とその他番外編をお伝えします。

高橋さん、朝6時にホテルを出発しました。
目的地はコー・ロン島です。4月21日まで滞在します。撮影枚数は、他の学生より一番多く
きっと最高の写真を撮ってくることかと思います。
どんな報告をしてくれるのでしょうか。再集合日の4月23日が楽しみです。

南園さん、チェックアウト。バス会社の方がホテルまで迎えに来てくれると言っていました。
でも、なかなか来ないので、フロントの人にバス会社への問い合わせをしてもらいました。
結局、停留所まで移動しないといけないことが判明しました。

チェックアウトを済ませて、出発前に移動の確認をしています。

南園さんと山中さんそれぞれの目的地に向かうため、バスターミナルへトュックトュックに
乗って移動して行きました。

河原君と山口君が出発です。プノンペンでの宿泊先が近いため、一緒に出発しました。

河原君と山口君、トュックトュックに乗車して、プノンペン市内の宿泊先まで移動しました。

八島君と堀川君は、同じホテルに宿泊するためタクシーで移動して行きました。

候さんと喜屋武さんもプノンペン市内のホテルに宿泊です。

いつも一番最後に出発していく石坂くん。どの国でも私と出発前の時間を共にすることが多いです。

<番外編 No.1>
一昨日の石坂君です。
日本から送られてきた郵便物を受け取りにカンボジア中央郵便局まで来ました。
窓口をたらいまわしにされた上に郵便物の番号を照合し、パスポートを提示して、待つこと
二時間以上。待望の郵便物です。中身は内緒です。
日本人と違ってカンボジア人は、かなり仕事のスピードが遅いです。
隣の窓口では、欧米人の怒鳴り声が響いていました。

<番外編No2>
全員で宿泊していたホテルをチェックアウトした際、海外旅行に欠かせない保険証券
と国際学生証をホテルに忘れました。
ホテルの方が、まだチェックアウトをしていない私に持ってきてくれました。
昨日の夕方、日本の大手企業経営の商業施設内で待ち合わせをして手渡しました。
山口君の海外ホテルでの忘れ物は、二度目です。
一度目は、昨年2年次海外フィールドワークでパスポートをホテルの部屋に忘れてきた
ことがあります。
チェックアウトをしたホテル前でタクシーに乗り、出発する前に気づき、慌てて取りに
戻ったことがありました。
うっかりは誰にでもあります。
山口君だけでなく、私も含めてパスポート、貴重品の管理をしっかりやって取材撮影の
旅を続けて行きます。

 

 

 

!!! コメント/トラックバックの注意事項 !!!

コメント/トラックバックにあたり、心ない誹謗中傷や悪意のある書き込み、または営利目的やブログに全く関係のないコメント/トラックバックはおやめください。
随時内容確認をし、万が一問題がある場合には、事前の了承なく削除させていただく場合もございますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

投稿されたコメント

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。