メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

末永 旭 北海道札幌市出身
アダ名は「腐った二宮」
旅の目標は「いい子ちゃんからの脱却」





撮影テーマ


統計的には見えづらい、様々な貧困を撮影します。

1/72億に訊く

末永旭 写真展「豆のスープ/カンボジア3.0」

FW13期のブログが書いている所にカチコミを加えます。末永旭です。

 

私は、2015年度フォトフィールドワークゼミを卒業した者で、

現在は日本写真芸術専門学校の教務課に助手として勤務しています。

写真展の開催が決定したので、久々のブログ投稿です!

 

 

 

まず先に、絶賛FW中の皆さんに少しだけ。

そんなにたくさん書いてキモがられたら嫌なので短めに。

先生の受け売りも込み込みで。

 

 

 

スクーリングお疲れ様。鈴木先生と飯塚先生から様々な指摘を頂けたのかな。その中でたくさんの気づきがあったと思います。うわーうわー今の状態でもう一回最初からフィールドワークやり直したいよーとか思ってる?思ってるでしょ?俺がそうでした。笑 あまり日本で喋れなかったけど後半に向けてちょっとだけ言いたい。

死ぬ気で頑張ると、慣れない環境と気温が原因で死んじゃいます。

ムチを打つのは体ではなく心!自分を律する!自己との対話!心が弱っていると撮れない言い訳がボロボロこぼれて「自分天才かよ」って思うかもしれないけどそれでいいと思う、自分の決めた時間に起きて、自分が決めた行動をする事が今、為すべき事。

あと、一枚でも多くシャッターを切って。本当に使える良いカットは、地味に地味にそれを繰り返してる奴にだけポロっと落ちてくる感じで、マトを狙ってドサッって景品が落ちる射的ってよりかは、チクチク地味に針でつっつく型抜きに近い!わかる!?笑

わざわざ書く事でもないけれど安全と健康が第一だから。

 

 

 

…はい!笑

 

そして本題。話が急に変わりますが、初個展をやることになりました。

フォトフィールドワークゼミに協賛をいただいている株式会社ピクトリコ様のギャラリーで行います。

末永旭 写真展「豆のスープ/カンボジア3.0」

期間:2018 年7 月25 日(水)〜29 日(日)

時間:11:00〜19:00(最終日のみ17:00 まで)

場所:ピクトリコショップ&ギャラリー表参道

   (表参道駅から徒歩5分)

T E L:03-64447-5440

U R Lhttp://www.pictorico.jp/shop/

後援:学校法人呉学園日本写真芸術専門学校 校友会

 

フィールドワークで訪れた東南アジア10カ国の1つ、カンボジアでの撮影を卒業後も継続して行っていました。カンボジアで撮影した写真を2つのタイトルに分け展示します。是非、表参道まで足をお運びください。

 

 

そしてもう一つ、私と一緒に働いている助手の黒田渉君(2017年Ⅱ部フォトクリエイティブゼミ卒業)が協賛企業であるオリンパス株式会社様のギャラリーで今年の12月に初個展を開催するそうです。ご縁ですね!

 

 

…なんだか取り留めの無い投稿になってしましたが、引き続きこちらのブログでFW13期生の旅の様子を素晴らしい写真と共にご覧ください、ありがとうございました!

 

 

!!! コメント/トラックバックの注意事項 !!!

コメント/トラックバックにあたり、心ない誹謗中傷や悪意のある書き込み、または営利目的やブログに全く関係のないコメント/トラックバックはおやめください。
随時内容確認をし、万が一問題がある場合には、事前の了承なく削除させていただく場合もございますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

投稿されたコメント

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。