メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

田村 ありさ ドバイ生まれ東京育ちの93年生まれ。カラオケの十八番は欧陽菲菲の「ラヴ・イズ・オーヴァー」です。写真と共に自分も日々成長していけたらと思います。




HOME海外フォトフィールドワークWeBlog / easy easy easy does it!!

easy easy easy does it!!

この場をお借りして…

 

この場をお借りして、ご報告をさせていただきます。

今回、3月13日に、気仙沼在住の藤枝文静さんの詩集本、『漁火の眺える丘』が全国に向けて発売されました。
その中で私の写真が何枚か文静さんの詩とともに載せていただいております!
文静さんとは学校の課題をきっかけに、今でもお世話になってる方で、こうした形で文静さんの素敵な詩集本に載せていただけて大変嬉しく思います。

ふるさとの海は今 再び遠い昔の思い出を 呼び戻そうと
復活のしるしが 見え始めている…

お求めは書店、または近代文藝社のホームページにて発売中です。
HP:http://www.kindaibungeisha.com/01.php

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

また現在、2011年に起きた東日本大震災により立ち上げた日本写真芸術専門学校のサークル「Future Lights Project」が、3月14日から3月20日まで代官山にあります「UPSTAIRS GALLEY」にて展示をしています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2012年から毎年、気仙沼にて取材を続けているプロジェクトで、今回の展示は一人一人、取材を受けてくださった方々と取材をした彼らとの、お互いに向き合った展示となっております。
2012年と2016年の同じ場所で撮影した港のパノラマ写真は、当時の気仙沼と今の気仙沼とを比較でき、生活の光が増えています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

私自身、2015年から学校の課題をきっかけに何回か気仙沼を訪れています。徐々に一歩ずつ一歩ずつ、着実に工事が進んでいます。
毎日日本各地に起こった情報に埋もれてしまうけれど、こうしてその地へ訪れて気仙沼の人たちと触れて自分の目に映った気仙沼は、力強く前に進んでいます。

今回の展示をみて、改めてそう思いました。取材をした彼らの目線、気持ち…、ぜひ会場に足を運んでみてください。
今回取材した冊子も会場に置いています。今の気仙沼を、観て見てくださいm(__)m

UPSTAIRS GALLEY HP;http://www.superplanning.co.jp/upstairs/05_schedule.html
FLPブログ:http://npi.ac.jp/wp/flp/

 

在廊しているとっても優しい後輩がお出迎えしてくれます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA