メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

吉岡 莉南 東京で生まれ育ち、高校生の頃は島で過ごしました。何処へ行っても私が私で居られるように20歳のおかりなは旅に出ます。




HOME海外フォトフィールドワークWeBlog / 都会の路地裏猫になりたい。

都会の路地裏猫になりたい。

ウブドウブドウブドウブド。()

 

こんばんは。体調がすっかり戻って元気はつらつなおかりなです。
タイトルはネタ切れってわけではないです。多分。笑
一瞬でも「ブドウ」って読んだ人は素直に名乗り出なさい✋

 

5月18日 20キロもって30分歩くのはかなり腰にくる。

今日は昨日買ったチケットを持ってウブドへと移動します!
私は牧場があって犬が多いという情報だけでウブドへと行くことを決めたのですが、
いざ調べてみると芸術の街と言われているほど有名な観光地でした!!

しっかりと朝起きて、朝食を食べて、お昼に出る予定だったので二度寝をしました( ´ ▽ ` )ノ

タクシーで停留所まで向かったのですが宮脇先生、萩尾先生、熊倉先生がお見送りをしてくれました!!
宮脇先生が「みやわき先生❤️」と書かれた紙袋を持っていて可愛いですね😎

小さいバンに10人ほどを乗せ出発しました!!

予定では1時間ほどで着くはずが、なんと大渋滞で2時間は乗ってました。💧
私たちは座っているだけなのでいいのですが、運転手さんがかなり疲れてましたね。。

 

そしてウブドの停留所からホテルまでは歩いて30分ほどらしいです。
歩いて30分のときにタクシーに乗るか乗らないかの葛藤は毎回迷います。

タクシーに値段を聞いてみるとありえない額をたたき出してきたので頑張って歩きました。。

道はずっとまっすぐ行くだけだったので迷わなかったのですが、ゆるい上り坂になっており
20キロを背負って歩くのはかなりきつかったです。ホテルに着いたら汗だくになっていました。

そのままベッドに倒れこみ、夕飯の時間まで爆睡していました( ´ ▽ ` )ノ

 

明日はモンキーフォレストに撮影に行ってきます!!
いい写真が撮れるように頑張ります( ´ ▽ ` )ノ

 

それでは次のブログでお会いしましょう✨

おやすみなさい〜〜🌙

!!! コメント/トラックバックの注意事項 !!!

コメント/トラックバックにあたり、心ない誹謗中傷や悪意のある書き込み、または営利目的やブログに全く関係のないコメント/トラックバックはおやめください。
随時内容確認をし、万が一問題がある場合には、事前の了承なく削除させていただく場合もございますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

投稿されたコメント

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。