メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

吉岡 莉南 東京で生まれ育ち、高校生の頃は島で過ごしました。何処へ行っても私が私で居られるように20歳のおかりなは旅に出ます。




HOME海外フォトフィールドワークWeBlog / 都会の路地裏猫になりたい。

都会の路地裏猫になりたい。

【Day2】いよいよ遊牧民とご対面。

こんばんは!

泊まっていたホテルのWi-Fiが弱いとブログも書けなくなっちゃうので考えどころです。。

なんとかメモ帳には書いているので、それを空港などWi-Fiが
比較的強いところでアップするようにはしてるのですが、文字間や改行などに影響を与えちゃうため
できる限りweb上の書式で感覚的に書きたいところですね。。

 

それはそうと今日はツォモリリ2日目のお話です!
この日は朝日を撮ろうと頑張って早く起きました( ´ ▽ ` )ノ

ツォモリリで見た朝日がこちら!!!

はい、結構登りきってますね。笑
聞いてた時間に起きたはずなんですけど間に合わなかったです😛

でもなんてったって、それでもとても美しくて朝日側はもちろんなんですが
朝日に照らされてオレンジ色に輝く街サイドもとても綺麗でした。。。
一眼レフでしか撮ってないので、気になる方は2月の展示にいらっしゃってください🌟

 

そして朝ごはんに出てきたオムレツが強烈に美味しかったです!!
卵に玉ねぎにベーコンに絶妙な塩コショウ。。良き日になることを確信しましたっ

 

そしていよいよロトスさんが迎えに来てくれました!!
車で15分ほどのところに遊牧民地帯があるので、そこに訪問します。

 

そしてついたのが広大な草原に点々と並ぶテント!

そして小さい米粒がわらわらいると思ったら70頭を超えるであろう羊たち!
この時はちょうど搾乳時間だったので、面白い光景を撮ることができました( ´ ▽ ` )ノ

みなさんに見せたい写真がたくさんあってうずうずします。。
(気になるかたは2月の展示にいr笑)

 

2箇所ほど遊牧家庭を訪問した後にお昼タイムで一旦キャンプ場に戻りました!!
1日三食ついてるって素敵です。。無かったら何日お昼抜きだったんでしょう。笑

今回協力して頂いたキャンプ場で飼われているわんちゃん!ロトスさんと仲良し!笑

ただお昼のカルゾクは暑くてグデグデ〜撫でたらゆっくり尻尾を振ってくれます。優しい。

 

お昼の後は寺西くんがお疲れの様子だったので、私一人で次の遊牧家庭へ!!

次にお邪魔したのは7人兄妹の大家族!!
元気いっぱいの男の子とそれに負けてない妹ちゃん、そして羊の毛にくるまって眠る赤ちゃんなど
すごく面白い家庭でした😆✨近くの『PUGA』という地域にある遊牧民学校に通っているそうです!

この遊牧民家庭は羊の他にヤックも飼っていました!
大きくてすごい迫力!ヤックの虜になってしまった私はデリーに戻ってからヤックTシャツを買いました😂笑
帰国報告会にでも着ていきたいと思います✨

 

そして次にお邪魔した家庭ではおばあちゃんが機織りをしていました!!
この時は羊の毛でカーペットを織っていたのですが、なんとなんと!!

この子が被っている帽子や着ている洋服までもおばあちゃんが作ったらしく
本当にここに住んでいる人は器用だな〜と感心してしまいました。。

 

そしてキャンプ場に戻っておやつを食べていると突然大雨が😂
撮影に行けないじゃんー!ってショックを受けていたのですが、なんとこの大雨はすぐに過ぎ去り
代わりに私たちに見せてくれたのは

 

 

広大なツォモリリに広がる虹でした。
こんな感動的な場面に出会ってしまうと神様っているんだなって思ってしまいます。

明日もいい日になりますようにっ

 

それではみなさん次のブログでお会いしましょう!おやすみなさいっ

 

!!! コメント/トラックバックの注意事項 !!!

コメント/トラックバックにあたり、心ない誹謗中傷や悪意のある書き込み、または営利目的やブログに全く関係のないコメント/トラックバックはおやめください。
随時内容確認をし、万が一問題がある場合には、事前の了承なく削除させていただく場合もございますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

投稿されたコメント

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。