メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

吉岡 莉南 東京で生まれ育ち、高校生の頃は島で過ごしました。何処へ行っても私が私で居られるように20歳のおかりなは旅に出ます。




HOME海外フォトフィールドワークWeBlog / 都会の路地裏猫になりたい。

都会の路地裏猫になりたい。

遊牧民生活3日目「羊の解体」

 

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

朝から洗濯物を洗っています、おかりなです!
井戸の水はびっくりするほど冷たくてすぐ手が荒れる!おばあちゃんを尊敬します・・・

 

この日は何やらご家族みんなが騒がしかったので不思議がってついて行ってみたら
みんなで🐐と🐏を追っていました!!

そしてその中の🐏を一頭捕まえて、みんなとは別の場所へ・・・

 

そう、解体するそうです!

今まで鶏や牛はみたことあったけど、🐏は初めて・・・ドキドキワクワクです。

 

ほとんど一眼レフのほうで撮ったので、一枚だけ・・
グロさは控えめですが、苦手な方はご注意ください💧

 

どーん、ナイフでザクザク皮を切って剥がして。

なんと少年が手伝っています。この頃から食べることへの「死」について触れれるのは本当にいいな。

むしろ日本で暮らしててここまで屠殺に関しての情報が出てこないって異常です。
そんなんだからスーパーのお刺身のお造りのまま海泳いでるって勘違いしている子供が出てくる。

もっと身で触れなきゃいけないと思います。うんうん。

そしてこの子から取れたレバー
私は実はレバーは焼いたやつは嫌いだったけど、おいしかったです。新鮮そのもの。

 

 

 

しかし・・・・

 

2時間後吐いてしまいました。

 

先ほどは偉そうに書いていたけど、私もそんな日本で育ってきた一人

生きているものを殺して食べるなんて、こんな身近に感じたことありません。。

 

目の前で起こっているだけだったら大丈夫でした。
ひたすらにファインダーを覗いて頭の中で映像化して、

 

でも私が一番精神的にフラっとしたのは

「その子の頭を撫でた瞬間。」

 

生きている間には警戒心マックスで、指先でちょびっとしか触れられなかった頭
もちろん目の前で死んでいるその子は、逃げることもせず私の手を赦してくれました。

 

そして私は、あまりにも生きている時と変わらない感覚に「恐怖」を感じて
光に照らされてターコイズブルー色に鈍く光っているその子の目を見つめていると
言葉にできないほどの苦しさが襲ってきました。。

 

そのあとすぐに、その子を食べて、口に舌に鼻にくる感覚に耐えられなくなり、
思わず戻してしまいました。ご家族にも迷惑をかけてしまい、申し訳ない・・・

 

そのあと二日間ぐらい「羊肉」ってかいてある看板を見つけるだけでも
少し胸がうぇっとなってしまい、アルコールも体が拒否してしまうようになってしまいました。

 

まだこの時に撮った写真は見返せていません。
一時帰国までにはまとめなきゃいけないのに、、頑張ります。

 

うまく自分の中に受け止めて、そして伝えられるように。

 

 

成都から北京へ!!

 

おはようございます!!!
今日は成都から北京へと飛行機で向かい、そして一泊するお話です!!

 

なんと飛行機が8時発だったため、朝の四時半起きです。
私は自分のアラームでなんとなーくだけ起きれそうで二度寝しそうだったのですが
田村さんが電気をばしっとつけてくれて目覚めました。笑

 

タクシーで空港へと向かおうと思ったのですが
タクシーの運転手さんにすら英語が通じない。。ドメスティックエアポートすらわからないなんて・・・

結局グーグルマップを見てもらったのですが、ターミナルを間違えてしまっていて
歩いて正しいターミナルまで向かいました。。。既に疲れた!!(T ^ T)

 

そして長蛇の列を耐え、チェックインを無事に済ましたと思ったら
まさかの荷物検査の前段階で入れず、よくよく聞くと預け入れした荷物を開けろとのこと。

え?今までセーフだったものしか入れてないのになんなの!って思って向かうと
見せろと言われたのは普通の乾電池でスタッフさんも「あぁ、なんだー」って感じで通りました。

いや、ここまで走ってきたのにーーー( ;  ; )また並び直しだよーー( ;  ; )
そしてとっくに通り終わっている田村さんを待たせてようやく荷物検査まで終わることができました。。疲れた。。

 

田村さんとご飯を食べ終え、さよなら〜したあとは一人で搭乗口へと向かいます。
もはや飛行機に慣れすぎてワクワクもドキドキもありません。

しかし飛行機に乗るたびに二回は死を覚悟するのですが、みなさんはどうですか?
飛行機の事故よりも車、もっと言えばバイクの事故のほうが何倍も多いらしいのですが、
乗ってる最中に「「がたんっっっ」」とかなられると死ぬ覚悟しませんか?😅

まあ、毎回無事に着陸してくれるのですが、、何回乗っても直りません。笑

こうして今回も無事に到着した後、地下鉄に乗ってホテルへと向かいます!!
中国の切符は使い捨てじゃなくてカードみたいです。マレーシアはコインでしたね。
なぜか日本だけ硬質な紙で使い捨てですが、潔癖性の国なんでしょうか??

 

空港から約2時間かけてホテルについたころにはもうヘトヘトでした。
本当は明日のバスのチケットを買いに行こうと思ってたのですが、
ガイドさんが当日でも買えるとのことだったので明日の朝早起きしていこうかと( ´ ▽ ` )ノ

 

今日は疲れたので、もうおやすみします。

それではみなさん次のブログでお会いしましょう!おやすみなさい🌙

ポカラ最後の日に思うこと。

 

こんばんは。
今日はポカラ最後の日でした。

ポカラには6日間ぐらい居たけど楽しかったなあ。
そして自分の中で色々と整理がついて、納得したり反省したり
これから自分が写真とどう向き合っていくのかを深く考えた場所でした。

涼しくて、静かで何かを思いふけるには最高の場所だったよ。ポカラ。

先生から頂けた返事を何度も読み直して、自分の心に問いただして。
自分は何を写したい?何を感じたい?何を残したい?って。

そしてあの時わたしが残した写真を何度も見直して
さすがにすぐには答えは浮かばなかったけど、焦らずゆっくりね。

 

そして今日はポカラをゆるーっとお散歩してみました( ´ ▽ ` )ノ

お昼は必ずサンドイッチ。笑
もうこのお店何回来たかな。5回目ぐらい?
ベーコンはカリカリ、レタスはシャキシャキで美味しいんだ。あと安い。これで150円ぐらい。

これにいつもバナナラッシーを一緒に飲んでるよ〜
そのお陰か最近お肌がとぅるとぅる!嬉しい!海外ではニキビ増えちゃうからね。

 

 

そのあと歩いてたら子供も大人もみんなペワ湖で釣りをしてた!
写真撮っていい〜?って話しかけて了承をもらった瞬間釣っちゃう男の子。。。素敵!✨

 

 

そのあと少し歩いていたらおっちゃんに声をかけられ談笑していると
こんな観光地より俺の村の方がずっと静かでいいところだぞ!!と教えてもらいました。

確かにポカラ綺麗だけど、あまりにも観光客が多すぎて。。。
私のテーマ的にもこれは次回ぜひその村に行ってみたい。。!!

ちゃんと村の名前からポカラからの行き方(バスがいいそうで)まで紙に書いてくれました!
これはフリー期間ネパールにも来なければ!笑

ありがとうおっちゃん!!

 

そのあとはペワ湖の周りをぐる〜っと周り、途中で長すぎて諦め、
夕日の時間まで湖のほとりでゆっくり本を読んでいました😌

紙の本はどうも眠くなってしまうのですが、電子書籍だと暇な時間にふっと見れるので
スラスラ読めてすごく面白いです!最近読了したのは綿矢りささんの「勝手にふるえてろ」

先生に本を読めと一喝されたのもあって、まずは手頃な恋愛小説から挑んでみたのですが、
いざ、読み終えると自分の感情が色々変化してることに気づきます。きっと本によって。

この本は強気でネガティブな女性が出てくるので、読み終えると自分が喧嘩っぱやくなってました。笑
今度は泣けるって話題の小説でも読んでみようかな( ´ ▽ ` )ノ

 

そんなこんなで夕日の時間です。

 

エモい音楽を流す男子諸君の声も
湖に木を投げ入れて水面と遊ぶ少年も
少し大げさなくらい感動している恋人同士も
周りにはたくさん人がいますが、異国の言葉だからか
一つ壁の向こう側にいるみたいに遠く聞こえて

私のシャッター音だけが響いているようで、気持ちよかったです。

 

 

また来ようかな、ポカラ。
でも今度は少し奥地に行ってみるね。

 

それではみなさん次のブログでお会いしましょう!さようなら( ´ ▽ ` )ノ

ネパール第二の都市『ポカラ』

 

おはようございます!!!

今日は朝から移動です〜
なんと9時間のバス移動なのでお尻が心配。。!!

朝の5時半に起きて朝食へと向かいます。

ここのホテルの朝食はとても美味しかったです!
インドで最後に泊まったホテルの朝食はびっくりするほど美味しくなかったので。。。

しかもホテルマンもなんだかやる気がなくて最悪でした😲

本日カトマンズは雨;;
雨季ということもあり道路状況があまりよろしくありません。

そしてバスが思ったよりもガッタガッタ揺れて腰にきます。そして寝れません。つらい!

走ること2時間ほどでこんな場所へ着きました!!!
標高が高いのか湿気が強いのか雲が見えます!!すごいっ

なんだかテンションが上がってさらに寝れなくなってしまいました。笑

15分の休憩です。

どこにでもワンコはいるのですが、地域の環境に合わせて
長毛だったり短毛だったり、耳が寝てたり立ってたり、おびえてたりすり寄ってきたり
本当に様々で見ていて面白いです。ワンコ好きというのもあるのですが!

カルゾク村のワンちゃんは長毛で耳が寝ていました。
きっとこれは夜が寒いからで砂埃が入らないためだと思うのですが、
こっちのワンちゃんは短毛で耳が垂れてる!そして割とみんな背筋がいいです。

寝ているワンコもピシッと背筋を伸ばして目をつむって瞑想しているように寝ているのでかっこいいです。笑
いつか各国で出会ったワンコの比較表を作ってみたいですね( ´ ▽ ` )ノ

 

そんなこんなでポカラについたのは15時くらいでした!!
さすがに腰もお尻も悲鳴をあげていてホテルに着いたらばったりと寝てしまいました・・🌙

起きたら夕方になっていて空にはこんな面白い雲が。。!

なんだか美味しそうです💭

 

今日はゆっくり休んで明日の撮影に備えたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

それではみなさん次のブログでお会いしましょう!おやすみなさい🌙

アショカさんにお世話になった1日。

 

おはようございます!!
ネパールの朝と夜は凄く涼しくて好きです!
ただ昼間はめちゃくちゃ暑いです!

今日は10時からアソカさんがポカラまで行くチケットを
買うのについてきてくれました( ´ ▽ ` )ノ

カトマンズからポカラまでは800円で行けます。やすっ

このようなチケットセンターで買えました( ´ ▽ ` )ノ

 

その後は特に用事はなかったので、ショッピングタイム!!!
マレーシアとインドでは我慢して全く買わなかったのですが、
ネパールのお土産やさんは私のツボをつくものが多すぎる。。😇

思わず爆発しちゃいます!

後ろの棚に置いてあるもの全てご主人の手作りだそうです。すごい。。
しかしチベット市場でTシャツを手に入れていた私はここのお店ではウエストポケットを買いました👏

そして値引きまでしてくれた・・!「You happy is My happy」だそうで。笑

お次のお店でニットを買いましたっ

なんと300円!!やっす!!!

どっちの色にしようか結構悩んだんですが結局、私色の水色のほうへ🙏笑
また私の周りが水色ばかりになってしまいました。。。幸せ!!

 

いろいろと試着させてくれてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

本日買った物は・・・

ニット 300円
ウェストポケット 500円
ノースフェイスのポーチ 350円
ブレスレット 100円

えっこんなに買って1000円ちょっとしか行ってない!!
と、思わずびっくりするほど安いです。値段交渉がうまいのかな⭐️

またポカラに行ったら買っちゃいそうです( ´ ▽ ` )ノ
日本よりも全然安くて可愛いからつい・・・笑

 

その後は暑かったのでホテルに戻って少し休憩し、夜はアソカさんのお家でご馳走になることに!!

あ〜いっぱい食べたな〜って思っていたら今までのは前菜で、そのあとにメインが来ました。。。
インドやネパールの人たちはとにかく食べる量がすさまじい!!

旅に出てどんどん胃袋が小さくなっている私にはかなりきつかったです。。笑

ありがとうアソカさんっ

今日は7月16日でなないろ、虹の日らしいのですが、
そんな時ネパールの空には虹が見えました( ´ ▽ ` )ノ

こんな奇跡あるんですねーっ感動です!

 

明日は朝早くからポカラへと出発します!!
レーに負けないほどの景色を楽しみにしているぞ〜😋

 

それではみなさん次のブログでお会いしましょう!おやすみなさい🌙

ネパール!日本食!梅干し!!!

 

こんばんは!
今はネパールのポカラという地域にいるのですが
インドとネパールの通信環境が他の国に比べて群を抜いて悪い気がします・・
それか泊まっているホテルの運がないのでしょうか・・・

それでも頑張って更新します〜〜

 

今日はインドからネパールへと飛び立ちました( ´ ▽ ` )ノ

散々お世話になったニューデリーの空港ですが、人の多さには慣れません・・・
なんと4時間前に出発したのにギリギリの搭乗になってしまいました。
荷物預けや出国手続きなどにかなり時間を取られてしまい、疲れ切ってしまいました。

体調があまり良くないタムタム、と私のバックパック。お疲れさま・・!

そして2時間のフライトのあと、無事にネパールに着くと熊倉先生が迎えに来てくれていました!!✨

熊倉先生とお話していると凄くいろんなことを知っていて勉強になります。
ネパールにはたくさん来ているらしく私が行く予定のポカラのことも教えてくださりました。

そしてガイドのアソカさんがカトマンズを案内してくれました!

最初はお馴染みSIMカードを求めに行きます。

会社はNcellという会社、値段は1600と他の国に比べて少し高めな印象です!

 

夜は熊倉先生とアソカさん宮脇先生、そしてFWメンバーみんなと一緒にご飯を食べに行きました!

なんとなんとなんと!!

日本食屋さんです〜〜!!!あ〜最高!!!

 

私は大好きなすき焼きを頼みました( ´ ▽ ` )ノ

そして熊倉先生のご友人の吉田さんという方からお土産が、、、!!!
私の大好きな大好きな梅干しです!!!✨

 

さっそくすき焼きについてきたご飯に乗っけて食べました( ´ ▽ ` )ノ

甘くて酸っぱくて本当に美味しかったです。。!!!
ありがとうございます。。!😋

男より食べることのほうが大好きなFWgirls⭐️
食べている時が一番幸せそうです( ´ ▽ ` )ノ

熊倉先生、ご馳走様でしたっ
インドのあとの日本食ほど幸せなことはありません。。!!!

 

明日はアソカさんが10時からポカラ行きのチケットを買うのに付き合ってくれるので
その後は大好きなショッピングにでもしたいと思いますっ

 

それではみなさん、次のブログでお会いしましょう。おやすみなさい🌙

 

いざニューデリーへ!!

 

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

ブログを溜めすぎていて大慌てで書いています、おかりなです。
この挨拶もなんだか久しぶりですね?笑

今日はレーからニューデリー、そしてチベット市場に行ったお話をします!

 

早速一枚目の写真からニューデリーに到着しております。
朝早くから移動、そしてホテルまでの道で車に酔ってしまったため、写真を撮れていなかったです・・

車酔いでダウンしているときに今回お世話になった団体NLCのリーダー、リジンさんがジュースを奢ってくれました。
これがひたすらに美味しく、自分でまた買ってしまいました。笑

 

そしてホテルで少し休憩してからリジンさんがニューデリーの案内をしてくれるそうで!

少し離れたところにあるチベット市場に連れてってくれました( ´ ▽ ` )ノ

そしてたくさんの料理をご馳走に。。。!
とても安価にツアーを組んでくれた上にご馳走してくれるなんて、なんて良い団体・・・

そして一緒にお土産やさんを回りました😋
遊牧民に会いたい気持ちを帽子で表現してみました✨(?)

日本で待っている友達にお土産を買っていたらリジンさんが香水?を買ってくださって、
それが本当に良い匂いでお気に入りですっ!なんでそんなに優しいの!

 

そして名前は忘れてしまったのですが、インドで一番美味しかったこれ。。。
何かの生地に餃子の中身の様なものがくるまっていてごま油が効いていてめちゃくちゃ美味しかったです。。。伝われ!

 

お店で目があったワンコ。

 

ついてきた。。。!!一瞬気付かなくて足を踏んじゃってごめんね・・・💧
ちょっとしょげてるのは気のせいだよね・・・笑

 

そのあと食べたのはこちら!完全に食べ歩きです。笑
これは羊のお肉のソーセージらしく、あまり美味しくはなかったです。。。

一周するとお経が見えるプレイヤーで遊ぶ子供。あとでお母さんに怒られるなよ〜

 

やっぱり犬が好きな私。安心してください。触っているのは頭だけです👏

そして右手に持っているのがヤックTシャツです!是非お楽しみに😋

 

ホテルに戻るとリジンさんがツォモリリやカルゾク村、モンゴルの遊牧民など
いろんな動画をYoutubeで探して見せてくれました( ´ ▽ ` )ノ!
そしてまた行きたい欲が強くなってしまいました。。

写真は今は使われていない500ルピー札です!
そういえば、インドは最近新しくなったんですよね。

今日を含めて一週間ぐらい英語を使いっぱだったので
さすがに頭が疲れてしまったおかりな・・・
今日もいーっぱい色んなことが知れてよかったなあ。

 

 

明日はゆっくり1日休むことにします!
それではみなさんおやすみさい!また次のブログでお会いしましょう✨

さよならツォモリリ湖。

 

こんばんは!

いよいよ私が大好きになったツォモリリ湖とカルゾク村にお別れの時が来てしまいました。
正直全然撮り足りていません・・・また卒業したら絶対行きます!

名残惜しいホテルからの景色・・・でもまた来る!って思ったら寂しくはありません😋

 

そして帰りもロトスさんの運転です!本当に4日間お疲れさまでしたっ
優しくて元気で最高のガイドさんでした( ´ ▽ ` )ノ✨

 

そしてレーでもう1日だけホテルに泊まり、次の日の早朝にニューデリーへと戻ります!
レーで泊まったホテルも凄く素敵で、きっとまた戻ってくるだろうなあって思います。

それではみなさん、次のブログでお会いしましょう!おやすみなさい😋

【Day1】ツォモリリ湖とカルゾク村。

 

この日はついにLehから約6時間かけてKarzok村に向かいます!!

時間ぴったりにガイドのロトスさんも来てくれて一安心!すごく太っ腹で優しい人でした✨
長時間の移動だったのに、ちょくちょく休憩を挟んでくれて毎回飲み物やお菓子を買ってくれました・・・!

せっせか荷物を詰めてくれているロトスさん。ちゃんとビニールを巻いて砂埃からも守ってくれました✌️

途中でロトスさんのお家に寄ってお茶もいただいて美味しいビスケットも食べました!

 

途中で「プリーズ!ストップ!」って逐一止まってもらって写真いっぱい撮って・・・
もう寝る暇もないぐらい大興奮の6時間でした!そしてようやく・・・

 

ついたあああああ!!!!

この街が私がどうしても行きたかった「ツォモリリ湖とカルゾク村」です!!
もう360度どの景色も素晴らしくて大興奮!でも一回ジャンプするだけで息が切れます!
それもそのはず、ここは標高4,500メートルを超えています。富士山より高いです。。
高山病だけには十分に注意して挑みたいと思います😛✨

 

そして私が泊まるホテルがこちら!!

あれ!テントだって聞いていたのにちゃんとゲストハウス。。。!
しかもベッドも毛布もふわふわでした・・・
昼の日が出ているうちはめちゃくちゃ暑いのですが日が沈むと冬並みの寒さになるので
ちゃんとヒーターもついていて幸せでした・・・

 

この日は移動だけで1日が終わってしまいましたが、いよいよ明日から
近くに住んでいる遊牧民の家庭におじゃまして取材撮影です。。!

今からど緊張していますが、仕事の写真とは思わないで自分なりに頑張りまーす!

 

それでは次のブログでお会いしましょう!

【前夜】ツォモリリ湖とカルゾク村。

 

こんばんは。
ただいまニューデリーのホテルでこのブログを書いています😪

昨日までインドの最北端にあるラダック地方に居たのですが、なんとインターネット環境がまるでありませんでした!!
チェンナイで買ったシムも使えないらしく、途方に暮れてしまうおかりな。。。

 

ただ、このラダック地方、めちゃくちゃ良いところでした。

私のFW史上最高な旅になったこと間違いなしです。そして絶対にもう一度いきます。
もうほんと書ききれるか分からないほど良いところだったのですが、頑張って伝えます!!

 

 

今回の目的地は遊牧民が住んでいる村「Karzok村」です。
ここはTso Moriri湖という湖の近くに存在している村で、観光地の一つでもあります。

ツアーに頼むとめちゃくちゃ高い料金となってしまうところ、撮影した写真を渡すことを提案したら
なんと通常料金から35パーセントも値引きしてくれました!!!

四日間の移動費、宿泊費、食費、ガイド料金全て込み込みで3万円です!!安すぎて怖い!

しかしKarzok村に行くには車で片道6時間以上の移動があるので、前日はLehの方へ泊まります。
今日はその移動前夜のお話をしたいと思います🙆

 

ニューデリーの空港近くのホテルに泊まっていた私と寺西くんは
朝、4時に起きて移動の準備をしていました。フライトは7時です。

 

ホテルにタクシーを呼んでくれるように前日に頼んでは居たのですが、まあ来ないですよね((
仕方なく、もう一回言って来たときには既に5時を回っていました。間に合うかとても不安です。

 

 

まあ、もう空港にはだいぶ慣れている私たちはスムーズにことを終わらせて乗り遅れることはなかったです!
フライトは約2時間ぐらいでしたが、着陸する前に既に窓からの景色に大興奮でした。

 

私たちがこれから降り立つラダックは標高4,500mに位置してます。

もちろん高山病の心配があったので、予防薬は飲んでいます🙆
それにしても既に痺れは少しずつ来ていて、少し不安になるおかりな・・・

それでも無事着陸ですー!!!うぉおお!涼しい!さすがインドの避暑地!!
インドとは思えないほどの空の綺麗さで感動してしまいました・・・

 

わぁあああああ!!!!

 

うぉおおおおおおおおお!!!

 

つたわれぇえええええええええ!!!!

 

広大な大地!心地よい風!もうインドに来たことを忘れるぐらい最高でした・・

 

そしてホテルも最高すぎます!これで一泊1500円行かないなんて〜〜!
しかしせめて電話は出来ないと定時連絡すら出来なくなってしまうので、少し街に出て
SIMカードを求めに行きました!

こっちのわんちゃんは長毛で垂れ耳で大人しくて可愛いです😛

きっと暑いだけですね((

 

唯一電話だけでも使えるシムを買うために写真を撮りました。笑

 

 

 

そしてその日の夕方がもうすごく美しくて、、、
明日の朝に迎えに来てくれるんですがワクワクが止まりませんでした✨

 

 

それではみなさん次のブログでお会いしましょう✨
おやすみなさい〜〜

1 / 812345...最後 »