PHOTO EXHIBITION写真展情報

藤井秀樹写真展「甦る華麗なる刻」

(09 月 30 日更新)

氏 名:本校前校長 藤井秀樹 先生 
会 期:2017年10月04日(水)-11月12日(日) 
会 場:リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリー A.W.P 
     http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareginza/ 
住 所: 104-0061  東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F 
時 間:11:00〜19:00 (最終日16:00まで) 火曜休館・入場無料 
電 話:03-3289-1521 

零一会「リビングに写真を飾る」展

(09 月 08 日更新)

氏 名:石田英司さん、石上彰さん、本校講師 出水惠利子先生  
会 期:2017年10月13日(金)-10月15日(日) 
会 場:スタジオEASE 
      http://www.iziz.co.jp/studio/ 
住 所:〒141-0031 東京都品川区西五反田3-1-2 パリマンション 
時 間:10:00〜19:00 
    会期中無休・入場無料 
電 話:03-5759-8283

神々の集う村 ー共生する民族と宗教ー

(更新)

氏 名:瀬野芙美香さん 
部・科:2014年  Ⅰ部ドキュメンタリーフォトゼミ卒業 
会 期:2017年9月13日(水)-19日(水) 
会 場:銀座NikonSalon 
      http://www.nikon-image.com/support/showroom/ginza/ 
住 所:〒104-0061  東京都中央区銀座7-10-1 STARA GINZA 1F 
時 間:10:30〜18:30 (最終日15:00まで) 
    会期中無休(日曜休館)・入場無料 
電 話:03-5537-1469

 

境界を見つめて

(09 月 06 日更新)

氏 名:黒澤亮太さん 
部・科:2011年3月 Ⅰ部(昼間部) フォトクリティークゼミ 卒業 
会 期:2017年9月25日(金)-9月30日(土) 
会 場:表参道画廊 
    http://www.omotesando-garo.com 
住 所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-17-3アーク・アトリウム B02 
時 間:12:00〜19:00 (最終日17:00まで) 
    会期中無休(日曜定休)・入場無料 
電 話:03-5775-2469 

Around LAKE TOWN

(08 月 28 日更新)

氏 名:山崎弘義(本校講師)  
会 期:2017年9月29日(金)-10月4日(水) 
会 場:オリンパスギャラリー東京 
      https://fotopus.com/event_campaign/showroomgallery/  
住 所:〒160-0023  東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F 
時 間:11:00〜19:00 (最終日15:00まで) 
    会期中無休(木曜休館)・入場無料 
電 話:03-5909-0191 
山崎弘義先生HP:http://yama.g.dgdg.jp

秋から冬へ、箱根路を往く

(更新)

氏 名:松本 立夫:2008年度 I 部(昼間部)写真芸術科卒業 
会 期:2017年10月18日(水)〜11月19日(日) 
会 場:ギャラリー北鎌倉物語 http://kitakamakura-monogatari.com/index.html 
住 所:〒247-0062  神奈川県鎌倉市山ノ内1149-1 
時 間:10:00-17:00  (定休日:月・火曜日) 
料 金:無料 
電 話:0467-67-3316

 

台湾紀行、その史跡と暮らし(台南、高雄、花蓮など)

(更新)

氏 名:松本 立夫:2008年度 I 部(昼間部)写真芸術科卒業 
会 期:2017年9月13日(水)〜10月15日(日) 
会 場:ギャラリー北鎌倉物語 http://kitakamakura-monogatari.com/index.html 
住 所:〒247-0062  神奈川県鎌倉市山ノ内1149-1 
時 間:10:00-17:00  (定休日:月・火曜日 但し 祝日は営業、翌水曜日代休) 
料 金:無料 
電 話:0467-67-3316 

 

HOLGA EXPO 2017

(更新)

氏 名:民繁 正康(本校在校生・フォトクリエイティブゼミ)  
会 期:2017年8月23日(水)-9月3日(日) 
会 場:NADAR 
      http://nadar.jp/ 
住 所:〒107-0062  東京都港区青山3-8-5 M385 BLDG #12 
時 間:12:00〜20:00 (最終日18:00まで) 会期中無休 
料 金:無料 
電 話:03-3405-0436 

碓氷峠廃止から20年 – 4人の視線 –

(更新)

氏 名:伊藤 純一 さん 
部・科:1992年3月 I 部(昼間部)肖像写真科<現:ファッションポートレートゼミ>卒業 
会 期:2017年9月6日(水)-9月11日(月) 
会 場:スペースJing 
住 所:東京都渋谷区神宮前5-45-5中澤ビルB-1 
時 間:12:00-20:00 最終日18:00迄 会期中無休 
料 金:無料 
電 話:03-3409-2744 

Odyssey

(08 月 09 日更新)

氏 名:小山幸佑 
部・科:2016年度 Ⅰ部(昼間部) フォトフィールドワークゼミ 卒業 
会 期:2017年8月26日(土)-9月19日(火) 
会 場:GALLERY SHIMIZU 
             http://www.frame-shimizu.jp/index.html 
住 所:〒231-0033 横浜県神奈川市中区長者町5-84 三共横浜ビル 
時 間:12:00〜20:00 
料 金:無料 
小山幸佑HP https://pfw11koyama.wixsite.com/kosukekoyamaphoto 

Odysseyは3つのテーマ「誕生」、「まぼろし」、「人のいなくなった世界」 
を10人の作家で表現する展覧会です。取り扱い作品として写真、版画、油彩、 
コラージュ、インスタレーション、ダンスパフォーマンスを予定しています。 
現代の作家が地球の過去や現在、そして未来について思考想像しながら 
“現在の私とは”や“今という時代とは”について考え表現します。 

誕生 8/26-9/2 18:00まで 
始まり、喜び、誕生をテーマとし、生命の起源について再考します 

まぼろし 9/4-9/10 20:00まで 
知性と文化を発展させた社会に対する戸惑い、疑いをテーマとします 

人のいなくなった世界 9/13-9/19 20:00まで 
何十億年先の地球をテーマとし、今の自分とはについて再考します 

※小山幸佑の展示は第2週目「まぼろし」

2018年9月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 |