受賞者情報

写真新世紀で卒業生・在校生、4名が入賞!!

(09 月 20 日更新)

新人写真家としての登竜門「写真新世紀」(主催:キヤノン株式会社)2008年度(第31回公募)から日本写真芸術専門学校の卒業生・在校生が4名入賞しました。
「桜」 真央+*梁丞佑(荒木経惟選/榎本了壱選)1999年度 I 部(昼間部)3年制写真科卒業
「逃避行体験装置」 齋藤圭芸(南条史生選)II部(夜間部)広告・肖像写真科在学
「Fighting Dogs」 田口真人(南条史生選)2004年度 I 部(昼間部)写真芸術科卒業 ■田口さんのH.P
「they」 横田大輔(大森克己選)2003年度 I 部(昼間部)写真芸術科卒業
受賞者の皆さんの作品が下記日程で展示されます。ぜひご覧下さい。
ー写真新世紀 東京展2008ー
11月8(土)〜11月30日(日) 10:00〜18:00(木・金曜日は20:00まで、毎週月曜日休館)
東京都写真美術館 地下1F展示室
〒153-0062 東京都目黒区三田 1-13-3(恵比寿ガーデンプレイス内)
入場無料
受賞された皆さん、おめでとうございます。
写真新世紀についてはこちら

本校卒業生が第20回 『写真の会賞』を受賞しました。

(08 月 21 日更新)

1999年度 II 部(夜間部)報道・写真芸術科を卒業した坂口トモユキさんの「HOME」(発行:蒼穹舎)が第20回『写真の会賞』を受賞しました。おめでとうございます!!
【写真の会賞とは?】
写真の会賞は作家賞ではなく、写真的行為に対して出されるもので、実際に、製版や印刷の仕事の担当者である野口啓一や吉田寛(第8回)、また、ロバート・フランクの写真集の編集者である元村和彦(第9回)に賞が贈られた。写真批評メディアが壊滅的な状況下、広い視野からの写真表現の観察および理解を目的にしているが、その具体的活動として、若手写真家の写真を見ながら本人に直接話を聞く機会や、受賞者のインタヴューの場を設けたりしている。(写真の会HPより抜粋)
なお、受賞記念パーティーや展示は下記日程です。
[展示会場]
ギャラリーPLACE M(プレイス・エム)
2008年8月25日(月)〜8月31日(日) 開館時間:13:00〜19:00
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル3F
TEL/FAX:03-3358-3974
URL:http://www.placem.com
[受賞記念パーティー]
2008年8月30日(土)17:00〜
場所:ギャラリーPLACE M(写真の会賞展と同じ会場)
受賞作をご覧になりながらの授賞式とパーティーです。
会費:2,000円
どなたでも参加できます。持ち込み大歓迎です。
会場で、写真の会賞の選考過程や選評などを掲載した「写真の会」会報64号を、参加者のみなさまにお渡しいたします。
お近くの方は、是非足を運んで見てください。

2007年度 コニカミノルタ フォト・プレミオ 特別賞受賞!!

(07 月 01 日更新)

2004年度 I 部(昼間部)写真芸術科を卒業した倉谷 卓さんが第9回(2007年度)コニカミノルタ フォト・プレミオの特別賞に選ばれました。
先日行われた授賞式には、審査員や受賞者をはじめ、たくさんの写真関係者が来場していました。
FOTOPREMIO_01.jpg
FOTOPREMIO_02.jpg
倉谷さん、おめでとうございます。

祝・本校在学生の作品が『2008年(第33回)視点神奈川巡回展』に出品します

(更新)

本校在学生が『2008年(第33回)視点神奈川巡回展』に出品します。
おめでとうございます。
Ⅱ部(夜間部)報道・写真芸術科2年生 梅谷隆介(ウメヤリュウスケ)さん
写真作品タイトル「渋谷の昼下がり」
080707_umeya.jpg
梅谷さん、おめでとうございます。
今後も作品制作に頑張って下さい!!
神奈川展:横浜市民ギャラリー3階(関内駅前)
7月7日(月)〜7月13日(日) 10:00〜18:00(初日13:00から 最終日16:00まで)
入場無料
〒231-0031 神奈川県横浜市中区万代町1-1
TEL:045-224-7925
お近くの方は是非、足を運んでみて下さい。
視点公式HP
横浜市民ギャラリー

全国公募写真展『第33回 2008視点』で入選

(04 月 28 日更新)

II部(夜間部)広告・肖像写真科 在校生の齋藤 圭芸さんの作品『駆け引き』が全国公募写真展『第33回 2008視点』(主催:日本リアリズム写真集団/2008年「視点」委員会)で入選に選ばれました。
おめでとうございます。
saito.jpg
(C)Tamaki Saito
なお、第33回 2008視点の受賞作品は
東京都美術館
2008年6月1日(日)〜6月10日(火)
にて展示されます。
第33回 2008視点の詳しい情報はこちら

第54回全国写真展の第3部で入選

(更新)

II部(夜間部)広告・肖像写真科 在校生の渡辺 美奈子さんの作品『秋の葺き替え作業』が第54回全国写真展(主催:社団法人日本写真文化協会 )の第3部【日本の暮らし・風物・祭・行事】にて入選第13位に選ばれました。
おめでとうございます。
IMG_4987.jpg
(C)Minako Watanabe
IMG_4880.jpg
(C)Minako Watanabe
IMG_4900.jpg
(C)Minako Watanabe
IMG_4978.jpg
(C)Minako Watanabe
IMG_4667.jpg
(C)Minako Watanabe
なお、この第54回全国写真展は・・・
東京都美術館
2008年6月23日(月)〜6月29日(日)
ポートレートギャラリー
2008年8月6日(水)〜8月20日(水)
で展示されます。是非、足を運んでみて下さい。
第54回全国写真展の詳しい情報はこちら

本校卒業生がWORLD PRESS PHOTO[世界報道写真]で世界3位に!!

(02 月 15 日更新)

2001年度I部報道写真科を卒業した高木忠智さんが第51回世界報道写真コンテスト(世界報道写真財団:本部オランダ)で一般ニュース部門単写真の3位に入賞しました。
今回は125カ国から過去最高の5019人報道カメラマンが応募、8万点を超す作品の中から入賞されました。
この入賞作品を集めた展覧会「世界報道写真展2008」が50カ国、100都市を巡回します。日本では東京都写真美術館(6月)を皮切りに大阪市、滋賀県草津市、京都市、大分県別府市で開催予定です。
高木さんは現在、ケニアにて取材中とのこと。おめでとうございます。
WORLD PRESS PHOTO (英語)サイトはこちら

祝・本校在学生が『APAアワード2008』に入賞/入選!

(11 月 28 日更新)

本校在学生が『APAアワード2008』に入賞、入選しました。
おめでとうございます!!
『APAアワード』とは、APA(社団法人 日本広告写真家協会)が主催で行なっているコンテストです。
国内で発表された広告作品を公募する「広告作品部門」とテーマに沿った写真作品を公募する「写真作品部門」の2つから成り立っています。
その「写真作品部門」に本校在学生が入賞/入選しました。
今年の「写真作品部門」の募集テーマは〈サプライズーSurprise〉です。
写真作品部門 奨励賞 Ⅱ部1年02組 齋藤 圭芸さん
作品タイトル「バナナ」
banana.jpg
(C)Tamaki Saito
写真作品部門 入選  Ⅱ部1年02組 梅谷 隆介さん
写真作品タイトル「人だ」
hitoda01.jpghitoda02.jpg
(C)Ryusuke Umeya
齋藤さん、梅谷さん、おめでとうございます。
今後も作品制作に頑張って下さい!!
尚、お二人の作品は『 APA Aword 2008 写真展』で展示されます。
東京:東京都写真美術館
2008年3月8日(土)〜3月23日(日)
大阪:大阪市立美術館
2008年4月1日(火)〜4月6日(日)
お近くの方は是非、足を運んでみて下さい。
APA公式HP

ニコンサロンJuna21写真展年度賞「三木淳賞」受賞

(11 月 22 日更新)

ニコンサロンJuna21写真展年度賞「三木淳賞」に稲宮 康人さん(2001年度 II 部報道写真芸術科卒業)が選ばれました。おめでとうございます。
詳細はこちらよりご覧ください
また、稲宮 康人さんのブログはこちらから

在校生が、阿智の熊谷元一写真賞の大賞に選ばれました

(07 月 20 日更新)

「第十回熊谷元一写真賞コンクール」の一般の部、最高賞 「元一写真大賞」にII部(夜間部)の在校生、渡辺美奈子さんが選ばれました。
kumagai_taisyo.jpg
南信州新聞:2007年7月4日付

なお、同コンクールの入賞・佳作作品展が長野県下伊那郡阿智村昼神温泉郷の「熊谷元一写真童画館アートギャラリー」で開催中です。
詳しくは、こちらをご覧ください。
渡辺さん、おめでとうございます。

姉妹校のご案内 学校法人呉学園 専門学校 日本デザイナー学院 学校法人九州呉学園 専門学校 日本デザイナー学院 九州校