STAFFスタ★フォト

特別ワークショップ 鈴木 理策先生&中野 敬久先生

(12 月 21 日更新)

みなさん、こんにちは!教務課の山﨑です!

最近急に寒くなってきましたね。

私は、風邪をひかないように毎日生姜入りの飴をなめてます。

生姜パワーを信じて今年を乗り切ります!

 

さて、そんな寒さに負けない熱い先生方が特別ワークショップを行ってくれました。

米津玄師やトム・クルーズなど、多数の有名人を撮影している中野 敬久先生と、
「第25回木村伊兵衛写真賞」を受賞され、ニューヨークで個展を開くなど、国際的に活躍されている鈴木 理策先生です。

 

中野先生の講義では、4班に分かれ、モデルをしてくれた学生のイメージをもと先生からテーマが与えられました。

そのテーマをもとに、スタジオや屋外で撮影に臨みました。


短い撮影時間の中で、テーマをしっかりと理解し、自分なりの表現を加えることに苦労しながらも楽しんでいる様子でした!

 

撮影後は中野先生による、作品の講評です。

学生1人1人の作品を丁寧に講評しながら、アドバイスもして頂きました。

講評の後は、先生が学校の付近で撮影した作品を拝見しました。

撮影する際の状況や、撮影した有名人の方のお話などを聞けて、とても興味深い講義になりました。

 

 

 

同時に行っていた鈴木 理策先生の講義では、学生が持参した作品を講評して頂きました。

国際的に活躍されている先生を前に学生は少し緊張気味の様子!

しかし、一生懸命作品の解説をしていました。

鈴木先生もそれに応えるように、学生に真摯に向き合って作品の講評をしていました。

 

 

 

実際に現場で活躍されている先生方のお話は、この先の進路を見据えるいい機会になったのではないでしょうか。

中野 敬久先生、鈴木 理策先生、貴重なお時間をありがとうございました!!

 

特別ワークショップは年明けも開催します。

次回は1月6日(土)!

「美しい夏」「北の水辺」「象潟の南」などのシリーズや、写真集「故郷+<故郷>」といった作品を出されている柳本 尚規(やなぎもと なおみ)先生にお越しいただきます!