特別講義【ポートフォリオ制作演習】

こんにちは!教務課の山﨑です!

 

さて、昨日専門学校日本デザイナー学院と合同で、ポートフォリオ制作演習の特別講義を行いました。

講義を担当して頂いた先生は、専門学校日本デザイナー学院の講師もされている合田 祥之先生です。

今回は自分でも作成できる製本技術を紹介して頂きました。

和綴じや無線綴じ・・・普段聞きなれない製本の用語がたくさん出てきましたが、

先生が丁寧に説明してくれました!

 

学生も滅多に無い機会なので一生懸命メモを取っています。

講義の中に出てきた製本技術が使用されている写真集も見せて頂いたので、理解が深まります。

 

製本の講義を受けると、普段見ない場所も集中して見てしまいますね!


こちらは夜間部の様子です。

21時前からの開始ということで、参加人数が心配だったのですが、皆積極的に参加してくれました。

 

日本写真芸術専門学校で講師をされている山崎 弘義先生も受講したいということで、参加して頂きました!

さすが先生!勉強熱心です!

「ポートフォリオはウソをつけない」という先生の言葉が心に残りました。

自分自身の努力の成果がよく分かる物がポートフォリオです。

来年開催されるポートフォリオコンペティションが終わっても作り続け、努力を積み重ねて欲しいですね。

合田先生、貴重なお話をありがとうございました!

授業風景「スタジオ演習」

みなさん、初めまして!教務課の山﨑です!

本日より私がブログを更新していきます。Twitter、Facebookも更新してるので、是非ご覧下さい。

 

さて、本日お邪魔したのは、「スタジオ演習」という1年生の必修授業の授業風景です。

昼間部の授業を担当されているのは佐藤 和恵先生です。

「スタジオ演習」では基本的な光の種類や、ライティング・撮影までのプロセスを順序立てて学んでいきます。

 

基礎基本をしっかりと教えてくれるので、入学前に知識がなくても大丈夫です!

しっかりと授業に出席して、覚えたことを積み重ねていけば、

スムーズにセットが組めるようになりますよ。

 

今回の撮影テーマは「食事」でした。

1時間目は「朝食」2時間目は「お鍋」を撮影!

学生がグループに分かれて、テーマに沿った食べ物を買ってきました。

パソコンで撮影した画像を確認しながら、ライティングや配置を変更しています。

実際に現場でも使用されている機材を使えて撮影できるのは写真の学校ならではですね。

できあがった写真はこちらです!

美味しそうですね!

撮影のために準備した食べ物は美味しく頂きました!(笑)

 

さて、次回は2018年2月に控えているポートフォリオコンペティション展に向けた、製本の制作演習の様子をお届けしたいと思います。

▲ページの先頭へ戻る