TOPICSトピックス

鈴木 親 先生の特別ワークショップを開催しました

(11 月 18 日更新)

本日は講義型の特別ワークショップを行い、写真家の鈴木親先生にお越しいただきました。

 

事前に学生たちへ”好きなフォトグラファー/写真家”のアンケートをとり、それを元に講義が進んでいきました。

みんながすきな写真家はこの写真家に影響を受けている、さらにその写真家はこの写真家に…と様々な写真のルーツを探る作業はとても新鮮でした。2時間20分の講義で森山大道や奈良原一高、ウィリアム・エグルストン、ライアン・マッギンレーなど、総勢45名の写真家の名前がでてくる講義はこれまでになかったと思います。

 

教室の後ろに置かれた20冊以上の写真集は、必ず押さえておく必要があると鈴木先生が仰ったものです。普段あまり手に取るようなことがない写真集も、先生から話を聞いた後は学生たちが食い入るように見ており、知ることの大切さや面白さを感じているようでした。

 

写真家には技術だけでなく、コミュニケーションなど大切なものがたくさんあると語る鈴木先生が、最後に仰っていた「生まれ持ったものは変えられない。足りないものは違うもので補えば良いだけ」という話しは、学生たちの心にしっかり届いたと思います。

 

今回は業界の第一線で活躍する鈴木親先生だからこそお話しできることをたくさん伺えた講義になったと思います!
鈴木親先生、ありがとうございました。