TOPICSトピックス

今年も行ってきました!カンボジアボランティア研修!

(11 月 26 日更新)

2007cambodia.jpg
今年で6回目を迎える我が藤井秀樹校長が率いる「カンボジアボランティア研修」を実施しました。
アンコール小児病院や孤児院、バライの村の小学校などへ、歯ブラシや、ノート、ペン、車いすなどを自らの手で運び、子供たちと一緒に交流をするボランティア研修をしてきました。
毎回訪問させていただいているアンコール小児病院で働く、日本人看護師・赤尾和美さん(以前TV番組 いのちの輝きスペシャル「小さな命を救いたい・・・、悲劇の大地で戦う日本人たち」に出演!)にも現地で直接本人にお会いでき、皆感動しておりました。
他にもアキラ地雷博物館や、キリングフィールドといった内戦時代の悲惨さを伝える場所や、世界遺産であるアンコールワット、アンコールトムも訪問し、カンボジアの奥深い歴史を学ぶ機会にも恵まれました。
「ボランティアはお金だけではなく、自らが足を運び共に汗を流すことが大切」という藤井校長の言葉に学生たちは、自分たちの表現方法で、現地の人やこどもたちとコミュニケーションをとり、交流を深め、それを写真におさめていました。
ボランティアで得た何かを写真に残す、、、
学生たちがどんな写真を撮ってきたか、とても楽しみです。

来年も実施する予定でいますので、ぜひ、皆さんも参加しませんか?

公開講座、「写真家に聞く 私のライフワーク」を実施しました

(11 月 23 日更新)

071119_saito.jpg
日本写真芸術専門学校の公開講座、「写真家に聞く 私のライフワーク」の第3回目を19日、東中野のSpace&cafe ポレポレ坐にて行いました。
ゲストは写真家の斎藤 亮一さん。聞き手は写真評論家で、本校講師の鳥原 学先生。
先生の写真をスライドショーで観ながら、旅のエピソードや撮影のテーマなど、ご紹介頂きました。
また、講座修了後には斎藤先生の写真集を学生が熱心に読んでおりました。
第4回目は12月4日(火)前川貴行さんをお招きする予定です。詳しくはこちらを。お楽しみに!!

柳本尚規先生のワークショップを実施しました

(更新)

071117_yanagimoto.jpg
柳本尚規先生をお招きして、ワークショップ形式の特別講義を開催しました。
対象はI部3年制写真科の2・3年生たち。後期の授業も中盤を迎え、学生一人ひとりの作品が充実してきていると思います。
柳本先生から自分の作品の講評をして頂ける、大変貴重な授業となりました。

合同就職セミナー

(11 月 21 日更新)

日本写真芸術専門学校の卒業年度生は、就職活動の真っ最中です。もちろん、既に希望の企業に内定をいただいている学生もおります。
日本写真芸術専門学校では一人でも多くの学生に希望の企業に就職できるようにと、「合同就職セミナー」を実施しております。
通常、企業内で行われている面接試験を学校で行って頂くことにより、学生は普段使い慣れた教室でプレゼンができるメリットがあります。
さる17日にも写真業界を代表する企業にお越しいただき、「合同就職セミナー」を実施いたしました。
071117_goudousyusyoku.jpg
多くの学生が内定できると良いですね。

2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年7月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年3月 | 2006年1月 |