TOPICSトピックス

「Xmas Party with 留学生の集い」を開催しました

(12 月 27 日更新)

071221_xmas.jpg
街がクリスマスムード一色の12月21日(金)、学校の9F教室にて「Xmas Party with 留学生の集い」を開催しました!
今年の「みんなでケーキづくり!」ではシャンメリーで乾杯した時点からケーキづくりが始まるという 非常にクリエイティブな試みに、学生たちはおしゃべりしながら和気あいあいとホイップクリームやイチゴを飾り付けていました。
「プレゼント争奪イス取りゲーム」などでは写真校学生・デザイン校学生・講師入り交じっての 壮絶なプレゼント争奪戦が行われ、踊るクリスマスツリー人形(!!)などのとても愉快なプレゼントが贈呈されました。

セバスチャン・サルガド先生のスペシャルイベント報告!

(12 月 07 日更新)

071207salgado.jpg
世界的なドキュメンタリー写真家であるセバスチャン・サルガド先生が、12月3日(月)から12月7日(金)にご夫妻で来校され、ワークショップや対話集会などのスベシャルイベントが開催されました。
■ワークショップ
今回の取材テーマは「東京 過去・現在・未来」。
このワークショップを受講したのは、3年制写真科フォトフィールドワーク1年生、同2年生、同3年生の学生達。
彼らは3年生をリーダーとする「過去・現在・未来」の3チームを編成、本校講師の写真家:鈴木邦弘先生、飯塚明夫先生、五十嵐太二先生、長坂大輔先生のご指導のもと、約1ヶ月前から「東京」各地で取材撮影を進めていました。
実際のワークショップは12月3日(月)からスタート。セバスチャン・サルガド先生が熱心にご指導される中、同行取材や作品講評が何回も繰り返されました。
そして12月7日(金)ワークショップ最終日は、サルガド先生の奥様でありデザイナーであるレリア・サルガド夫人のご指導によって、写真集のための編集作業で最後の「まとめ」となりました。
■ワークショップ報告会と対話集会
12月7日(金)15:00から、ワークショップの作品をまとめたスライド上映会が催されました。
また、上映会の直後には「一方的に話して終わる講演ではなく、写真を学ぶ若者達とダイレクトに語り合いたい」というサルガド先生の強いご希望によって、写真について語り合う対話集会が催されました。
対話集会では、一般の方々も加わり、ワークショップのスライド上映会の感想はもちろんのこと、世界の人々とのコミュニケーションの在り方などにまで話が及び、熱気溢れる会場となりました。
■懇親パーティ
12月7日(金)18:00から、セバスチャン・サルガド先生とレリア・サルガド夫人をお招きし、学生達や一般の方々が参加する和やかな懇親パーティが催されました。
世界中を駆け巡るご多忙なスケジュールのサルガド先生ご夫妻を多くの方々が暖かく囲み、想い出に残る貴重で楽しい一時を過ごしていました。

2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年7月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年3月 | 2006年1月 |