TOPICSトピックス

おかえりなさい!フォトフィールドワーク3期生が日本に帰国しました。

(09 月 20 日更新)

080920_kikoku_l.jpg
写真科フォトフィールドワーク3期生が9月18日、大阪南港国際フェリーターミナルに無事帰国しました。
今年3月に出発してから183日間、大きな病気や事故も無く、皆さん真っ黒に日焼けして・・・帰ってきました。
大阪には、オリンパス株式会社の松崎さんもお出迎えに来て下さり、学生のみなさんに労いの言葉をかけて下さいました。
しばらく休養後、10月からはいよいよ後期=最後の学生生活です。
海外フィールドワーク中に撮影した作品をまとめ、卒業作品展で発表します。
どんな写真を撮影したのでしょうか?楽しみですね。

集中授業を行いました

(09 月 15 日更新)

08syucyu.jpg
日本写真芸術専門学校では、著名な写真家やカメラマンをお招きして特別講義やワークショップを毎年実施しています。
今年も長野重一先生を始め、柴田 敏雄先生や平間至先生、石内都先生など多くの先生方に授業を担当していただきました。
そのほかにも、プラチナプリントの授業やライティングのスキルアップ講座やパソコンの苦手克服講座、写真家スター誕生!!などユニークな授業も満載で、在校生は興味のある授業を選択して受講しました。
普段の授業とはまたひと味違った体験ができ、参加した学生は刺激が大きかったと思います。

社会人・大学生入学の願書受付が、9月1日よりスタートしました。

(09 月 04 日更新)

070901.jpg
出願期間は、9月1日〜11月30日の3ヶ月間です。

【出願書類】
1/入学願書
2/自己推薦書
3/調査書、成績証明書、高等学校卒業程度認定試験合格書(3はいずれか)
4/入学選考資料(作文)

【合否発表】
出願順に書類選考を行い、願書受理後1週間以内(9月15日以降)に合否を通知致します。
*場合により面接を行います。

出願資格などの詳細に関してはこちらをご覧下さい。
募集要項

【特待生制度】
◆呉学園特待生制度
写真分野での就職を目標とし、そのために必要な知識・技術を身につけることに強い学習意欲をもつ者を対象に学費の一部を減免する制度です。

◇特待生出願書類(通常の出願書類とあわせて提出)
1/特待生志願書
2/特待生選考資料

◇特待生出願受付期間
第1回 2008年9月15日〜2008年9月30日
第2回 2008年10月1日〜2008年10月15日
*第3回、第4回受付もあります。

特待生などの詳細に関してはこちらをご覧下さい。
特待生制度

<参考リンク>
■既卒者の皆様へ
■資料請求(願書も同封されております)
■体験授業&学校説明会
■学校見学

2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年7月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年3月 | 2006年1月 |