TOPICSトピックス

9/1(水)より、第1回「再進学特待生制度」受付開始!

(08 月 28 日更新)

日本写真芸術専門学校では、専門学校・大学・短期大学等の高等教育機関卒業者(在学生含む)や社会人の方を対象に学費の一部を減免する制度として、再進学特待生制度を設けています。奨励金額は昼間部100,000円です。

第一回目の受付期間は、9月1日(水)から9月30日(木)まで。
出願順に受付を開始し、定員になり次第締切とさせていだきます。
定員は昼間部20名です。

9月1日(水)より、推薦入学(自己推薦)の願書受付開始となります。
該当される既卒者の方は、この再進学特待生制度を是非ご利用ください。

・再進学特待生制度
・推薦入学(自己推薦)
・既卒者の皆様へ
・資料請求
*資料請求された方には、「学校パンフレット」とあわせて、奨学金制度や学費・入試制度などが記載された「募集要項」もお送りしています。

9/1(水)より、推薦入学(自己推薦)願書受付を開始します。

(更新)

推薦入学(自己推薦)の願書受付を、9月1日より開始します。
出願期間は、9月1日〜11月30日の3ヶ月間です。

【出願書類】
1/入学願書
2/自己推薦書
3/調査書、成績証明書、高等学校卒業程度認定試験合格書(3はいずれか)
4/入学選考資料(作文)
5/誓約書

【合否発表】
出願順に書類選考を行い、願書受理後1週間以内(9月15日以降)に合否を通知致します。
*場合により面接を行います。

出願資格などの詳細に関してはこちらをご覧下さい。
募集要項|出願手続

【特待生制度】
◆再進学特待生制度
日本写真芸術専門学校では、専門学校・大学・短期大学等の高等教育機関卒業者(在学生含む)や社会人の方を対象に学費の一部を減免する制度として、再進学特待生制度を設けています。

◇奨励金額
昼間部 100,000円

◇特待生出願受付期間
第1回 2010年9月1日〜2010年9月30日
*第2回受付もあります。

特待生などの詳細に関してはこちらをご覧下さい。
特待生制度

<参考リンク>
■既卒者の皆様へ
■資料請求(願書も同封されております)
■体験授業&学校説明会
■学校見学

浅田政志先生のスライド&トークショーを実施しました

(08 月 27 日更新)

夏期集中授業のスライド&トークショーに浅田政志先生をお招き致しました。
実際の授業風景をスタッフブログ『スタ★フォト』にてご覧頂けますので
ぜひこちらをクリックしてみてください。
浅田政志先生の講義風景はこちら!

DSC_6976.JPG

DSC_7004.JPG

講義「写真集を出版しよう」を実施しました

(08 月 26 日更新)

夏期集中授業の講義「写真集を出版しよう」に姫野希美先生と高橋宗正氏、塚原敬史氏をお招き致しました。
実際の授業風景をスタッフブログ『スタ★フォト』にてご覧頂けますので
ぜひこちらをクリックしてみてください。
写真集を出版しようの講義風景はこちら!

DSC_6615.jpg

鷲尾和彦先生と中根大輔先生のスライド&トークショーを実施しました

(08 月 25 日更新)

夏期集中授業のスライド&トークショーに鷲尾和彦先生と中根大輔先生をお招き致しました。
実際の授業風景をスタッフブログ『スタ★フォト』にてご覧頂けますので
ぜひこちらをクリックしてみてください。
鷲尾和彦先生と中根先生の講義風景はこちら!

_DSC6386.JPG
_DSC6353.JPG

渋谷区郷土博物館にて学生作品の写真展を開催中

(08 月 02 日更新)

白根記念 渋谷区郷土博物館・文学館常設展示室ショーウィンドウ・ケースにて
2010年4月から2011年3月までの1年間、本校学生の作品が展示されます。
今回の展示は「SHIBUYA スポット」(渋谷の現代像)をテーマに
学内コンペティション(1・2部2年生対象)を開催し、グランプリ2名、優秀賞14名の
作品が受賞しました。
1年間を6クールにわたり、グランプリ作品は個展を、優秀賞作品はグループ展を開催します。
若者たちの目に映る「渋谷のいま」を表現していますので、
ぜひ皆さん受賞作品を見に、渋谷区郷土博物館まで足を運んでみて下さい。
現在、2クール目の作品が展示中です。
********** コンペティション受賞者と展示会期 **********
■1クール(2010年4月〜6月) グループ展
   優秀賞7名:野村 雄治(2枚)/1部2年フォトクリエイティブゼミ
         文 琮皓/1部2年ブライダルポートレートゼミ
         小林 学/2部2年フォトクリエイティブゼミ
         鄭 弘敬/1部2年フォトアートゼミ
         関 賢一郎/1部2年ドキュメンタリーフォトゼミ
         関 震海/1部2年ドキュメンタリーフォトゼミ
         女鹿 成二/1部2年フォトクリエイティブゼミ
■2クール(2010年7月〜8月)グループ展
   優秀賞2名:柏原 健助/1部2年フォトアートゼミ
         渡邉 遊可/1部2年コマーシャルフォトゼミ
■3クール(2010年9月〜10月)個展
   グランプリ1名:小林 実希(8枚)/1部2年フォトフィールドワークゼミ
■4クール(2010年11月〜12月)個展
   グランプリ1名:依藤 寛人(8枚)/2部2年ドキュメンタリーフォトゼミ
■5クール(2011年1月〜2月)グループ展
   優秀賞6名:小野 由美子/2部2年ドキュメンタリーフォトゼミ
         関 震海(2枚)/1部2年ドキュメンタリーフォトゼミ
         馬 堃格(2枚)/1部2年フォトアートゼミ
         橋場 大/1部2年フォトアートゼミ
         伊藤 雅浩/1部2年フォトクリエイティブゼ
         黒澤 亮太/1部2年フォトクリティークゼミ
■6クール(2011年3月/1クールのアンコール展)
************************************

201007郷土2.jpg

展示会場
  渋谷区郷土博物館・文学館常設展示室ショーウィンドウ・ケース
   住所:〒150-0011 東京都渋谷区東4-9-1  TEL:03-3486-2791
   入館料/一般100円(その他詳細は下記ホームページをご覧下さい)

白根記念 渋谷区郷土博物館・文学館のホームページはこちら
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kyodo/index.html

2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年7月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年3月 | 2006年1月 |