TOPICSトピックス

土田ヒロミ先生の特別講義を実施しました

(01 月 27 日更新)

3年制フォトアートゼミとフォトフィールドワークゼミの学生を対象とした
『学生の作品を著名な写真家や美術史家、編集者から講評をして頂く特別講義』を毎年数多く実施しています。

今年度の作品講評の特別講義【第7回目】は
土田ヒロミ先生(写真家)をお招きし、実施致しました。
土田先生は、昨年の6月に学生たちの作品を講評して頂いているので、今回で2回目です。
前回の講評から半年が経ち、更に向上した作品をまた土田先生に講評して頂けることは
学生たちにとって自身の作品がどのように変わったのかを知る、大切な講義です。
土田先生は前回との違いやより面白い作品にするためにどのようにした方がよいかなど、
学生の作品に対してじっくり時間をかけてみて頂きました。
土田先生、講義をありがとうございました。

在学中から写真家としてデビューする学生がもっとも多く在籍しているフォトアートゼミとフォトフィールドワークゼミ。
今年の学生も在学中に公募展を通過し、写真展を開催する学生がいます。
ぜひ、みなさんも写真展を見に来て下さい。
在校生の写真展情報はこちら!
110122土田先生.jpeg

姫野希美先生の特別講義を実施しました

(01 月 18 日更新)

3年制フォトアートゼミとフォトフィールドワークゼミの学生を対象とした
『学生の作品を著名な写真家や美術史家、編集者から講評をして頂く特別講義』を毎年数多く実施しています。

今年度の作品講評の特別講義【第6回目】は
姫野希美先生(編集者)をお招きし、実施致しました。
姫野先生は、写真集や美術書を刊行している(株)赤々舎の代表をされており、
3年連続で木村伊兵衛賞を受賞した写真集を刊行していることでも知られています。
編集者として、学生ひとりひとりの作品からおもしろい写真を選び、
学生たちとじっくり話しをしながら、みて頂きました。
姫野先生、講義をありがとうございました。
3年制フォトアートゼミとフォトフィールドワークゼミの学生は、
著名な写真家、美術史家の方たちから毎月のように講評を受けております。
次回は、土田ヒロミ先生の講義です。
学生たちは昨年6月にも土田先生に作品を講評して頂いているので、
6月以上の好評を期待しています。

110115姫野.jpg

あけましておめでとうございます!

(01 月 01 日更新)

日本写真芸術専門学校
新年明けましておめでとうございます。
皆さんにとって今年1年はどのような年になるのでしょう。

日本写真芸術専門学校では2011年も数多くの企画&イベントを通じ、
日本写真芸術専門学校の教育方針である、あなたの「楽しい」を大切にする、写真の学校を実践していきます!

皆様にとって素敵な1年の始まりでありますように!!

2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年7月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年3月 | 2006年1月 |