TOPICSトピックス

馬場道浩先生の特別講義を実施しました

(06 月 23 日更新)

今回の特別講義には写真家の馬場道浩先生をお招きし実施致しました。
馬場先生は企業広告など数多くのコマーシャル作品を手掛けています。
街中等で見たポスター等の作品について、打ち合わせから撮影、そして完成までをお話頂き、
学生からライティングについて質問が出た際には丁寧に解説をして頂きました。
また、実際の撮影中に記録した映像も用意して頂き、カメラマンをはじめ、
アシスタント、アートディレクター、モデル、クライアント、ヘアメイクといった
様々な方と共に作り上げていく様子を見ることができました。
何よりも馬場先生がどのように撮影をしているのかを見ることができ、
学生たちはその姿を真剣に見て、そこから多くのことを知ることができました。
将来カメラマンを目指している学生たちにとって、とても重要な講義となりました。
馬場先生、講義をありがとうございました。

20110618馬場先生.jpg
馬場道浩先生のホーページはこちら!

樋口健二先生の特別講義を実施しました

(06 月 17 日更新)

今回の特別講義には本校の副校長でもある写真家、樋口健二先生をお招きしました。
樋口先生は長年にわたり日本の公害問題や原発労働の実態などを取材しています。
そして今回の講義ではメディアで語られる事の無い、原発での過酷な労働の実態を話して頂きました。
講義の中では先生の取材してきた数々の写真とエピソードが紹介され、改めて原発労働者を取り巻く
環境の凄まじさが分かります。

現在大きな社会問題となっている原発問題とあって、最後には学生からも多くの質問や疑問が
投げかけられました。

それぞれが原発を再認識するきっかけとなる講義となりました。

樋口先生ありがとうございました。

98768657.jpg

映画「影向こうの灯り」に卒業生が参加しています

(06 月 14 日更新)

映画『 影向こうの灯り 』に本校の卒業生が参加しています。
フライヤースチール
冨永 晋:2002年3月 I 部 (昼間部) 報道写真芸術科 報道写真専攻 卒業
フライヤーデザイン
伊藤 みどり:2004年3月 I 部 (昼間部) 肖像写真科 卒業

下記フライヤーをご覧下さい。
この映画は2010年「清水映画祭 第1回コンペティション 観客賞」を受賞した作品です。
皆さんもぜひこちらの映画を観に映画館まで足を運んで下さい。

 上映期間/2011年7月23日(土)〜7月29日(金)限定1週間ロードショー
 上映時間/14:00〜(1回上映)
 チ ケ ッ ト/当日1,200円 前売1,000円
 映 画 館/新宿K’s cinema  〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-13-3F TEL:03-3352-2471

映画「影向こうの灯り」予告編はこちら!
新宿K’s cinemaのホーページはこちら!

影向こうの灯り1.jpg
影向こうの灯り_裏2.jpg

秋山亮二先生の特別講義を実施しました

(06 月 06 日更新)

3年制フォトフィールドワークゼミとフォトアートゼミの学生を対象とした
『学生の作品を著名な写真家や編集者から講評をして頂く特別講義』を
毎年数多く実施しています。

今年度の作品講評の特別講義【第1回目】は
秋山亮二先生(写真家)をお招きし実施致しました。
秋山先生は、ローライフレックス(6×6判)カメラで撮影した作品を数多く発表されており、
また長年にわたり、若手写真家の発掘と育成にご尽力を傾けていらっしゃいます。
学生たちの作品を1枚1枚丁寧にみて頂き、学生たちと会話をしながら講評をして頂きました。
今回のような特別講義をはじめて受講した学生は、緊張しながらも、
秋山先生のアドバイスをしっかり受け止め、今後どのように作品を制作していくか真剣に
考えていました。
秋山先生、講義をありがとうございました。

20110528akiyama.jpg

2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年7月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年3月 | 2006年1月 |