TOPICSトピックス

2009年学園祭「Hadashi〜As it as〜」が終了しました

(10 月 12 日更新)

日本写真芸術専門学校 2009年学園祭「Hadashi〜As it as〜」にお越しいただき誠にありがとうございました。

地域の皆様、保護者の皆様、在学生のご友人、高校生の皆さん…

ご多忙の中、多くの皆様のご参加を心から感謝いたします。

在学生の1年生が中心となって企画・運営をした学園祭でした。

皆様の温かいご支援があって、無事開催できましたこと重ねてお礼申し上げます。

セバスチャン・サルガド先生が来校!!ワークショップがスタート

(更新)

写真家セバスチャン・サルガド先生がレリア夫人と共に来校され、フォトフィールドワークゼミ対象のワークショップがいよいよスタートしました。
緊張した初日はお互いの自己紹介から。先生は学生一人ひとりの生い立ちや家族構成等を質問され、それが写真にどう反映するかを説明されました。
また、撮影する前に知らなければならない事や、現在の取り巻く環境や社会的背景などドキュメンタリーカメラマンとしての心得など、じっくりと語りかけていました。
明日からはいよいよ学生が撮影してきた作品でのワークショップ開始です。今からドキドキしますね。
091012_ws.jpg

学園祭「Hadashi]開催中

(更新)

日本写真芸術専門学校と専門学校日本デザイナー学院
合同で行われています2009年度学園祭「Hadashi〜As it is.〜」
は学生達の学園祭実行委員会が中心となって開催する学生イベントです。
本日、10月12日午前10時にオープンしました。
IMG_0145.jpg
日本写真芸術芸術専門学校の教室では、学生サークルSHATO「写人」のポートレート作品展。
作品の展示を実施して隣のスタジオではすてきな肖像写真を撮ってもらえます。
ぜひご来場ください。

FW報告会を実施!

(10 月 06 日更新)

10月2日(金)に東南アジア184日間の海外フィールドワークから帰国した学生の「帰国報告会」を実施しました。半期間、学生たちが感じた様々な想いを写真スライドショーを通して発表しました。
ご来場いただきました皆様ありがとうございました。
PHOTO04.jpg
この半年間を振り返り、改めて、学校の先生方、家族や友人に感謝です。
というメッセージとともに、それぞれの半年間の思い出を語りました。
091002_photo01.jpg
PHOTO.02.jpg
0005.jpg
PHOTO03.jpg
『高橋 知佳さんのブログより』
運命が1ミリでも良い方向に動けばいい。
そう思って入ったこの、フィールドワークコース。
越えられない障壁はまだまだあるけれど、
それでもやっぱり、見晴らしはよくなった気がする。
「もう大丈夫。もうどこにでも行ける」
そう思えるくらいには。
出会った人々の顔や声、
訪れた街の香りや色彩。
様々なディティールは、数十年後には記憶から遠ざかって
しまうだろうけれども、
彼らがそこにいたことや、私がそこにいたことや。
確かに過ごした時間やら。
そういう軸たるものは、決して忘れ去ることのないように。
”光あるうちに、光の中を歩め”
あとはもう、本当にこれだけ。
この半年間。支えてくださったり、見守ってくださったり…
様々なありがとうを、様々な方々へ。
========================================================
ご協賛、ご協力いただいた企業、関係者の皆様、誠ににありがとうごいざいました。
協賛・協力企業
オリンパス株式会社
オリンパスイメージング株式会社
富士フイルム株式会社
株式会社堀内カラー
株式会社ピクトリコ

本校講師 宇井眞紀子先生トークイベントのお知らせ

(09 月 17 日更新)

090926_ui.jpg
本校講師、宇井眞紀子先生のトークイベントが9月26日(土)高円寺で開催されます。
興味のある方は是非ご参加下さい。

宇井眞紀子 トークイベントVol.1
「世界の先住民族が集まった!北アリゾナの聖地からの伝言」
日 時:2009年9月26日(土) 14:00〜
会 場:高円寺プラットフォームワークショップ http://koenji.platform.ne.jp/
    東京都杉並区高円寺南3-66
定 員:50名(要予約)
参加費:1000円(ドリンク付き)
申込み方法:名前、連絡先を明記して、以下の連絡先までお申し込みください。
   E-mail:days@jeans.ocn.ne.jp
   Tel:090-1124-6055
   Fax:03-6768-5228
<お問合わせ>
デイズフォト通信 担当:浦井
http://www.daysphotopress.com/

本校卒業生:田尾沙織さんがスチールで参加した映画「プール」がいよいよ公開

(09 月 08 日更新)

9月12日より全国で公開される「プール」。原作は漫画家の桜沢エリカさん。
映画化を前提に書き下ろされた新作です。
本校卒業生で学校のパンフレットでも紹介している田尾沙織さんがスチールを担当しています。
シネスイッチ銀座・新宿ピカデリーほか全国公開予定です。
詳しくは公式ホームページへ。
http://pool-movie.com/
是非ご覧下さい。

学生の皆さんへ−新型インフルエンザについて

(09 月 02 日更新)

報道されている通り、新型インフルエンザは「本格的な流行期」に入り、9月以降に感染が急速に拡大する危険性が指摘されています。
学生の皆さんは学校に掲示してある感染予防策(手洗い、うがいの徹底、咳などの症状がある場合はマスクの着用)を徹底しましょう。
また、感染してしまった場合には速やかに学校に連絡し、指示を仰いでください。

<インフルエンザの症状がある場合>
38度以上の急な発熱、咳、ノドの痛み、鼻水等、インフルエンザの症状が出た場合、必ず学校に連絡の上、登校せず、以下のように行動してください。

■かかりつけ医などに事前に連絡し、受診の時間帯や受診方法等について指示を受けてから、必ずマスクを着用して受診してください。
■かかりつけ医がいない方は、
○平日9時〜17時までは、
最寄りの保健所の「新型インフルエンザ相談センター」に連絡し、相談してください。
※最寄りの保健所の連絡先については、「保健所長会」のホームページ
http://www.phcd.jp/HClist/HClist-top.html等をご参照ください。
○平日夜間(17時〜翌日9時まで)及び土曜・日曜・祝日は、
                   
固定・携帯・公衆電話から  0570−03−1203
IP・PHS電話から       03−5320−4509
に電話して相談してください。

○校医の医院、「クリニック桜丘」でも相談・受診出来ます。
———————-
「クリニック桜丘」http://clinic-s.com/
住所:東京都渋谷区桜丘町14−6
電話:03−3496−6789
診療時間 
(平日)9:00〜13:00 15:00〜18:00
(土曜)9:00〜13:00     午後休診   
日曜・祭日 休診
———————-

<新型インフルエンザおよび季節性インフルエンザと診断された場合>
速やかに学校まで連絡し、具体的な指示を仰いでください。
就職活動やサークル活動なども自粛し、学校の許可が出るまでは外出を控え、自宅療養に努めてください。

日頃の体調管理に十分注意し、感染予防を徹底しましょう。
かかってしまった場合も慌てず、学校の指示を仰ぎ、冷静に対処するようにしてください。

  

以上

本校校長の藤井秀樹先生がテレビ出演!!

(08 月 29 日更新)

BSジャパン『キヤノン・プレミアム・アーカイブス 写真家たちの日本紀行 ~未来に残したい情景~』に本校校長の藤井秀樹先生がテレビ出演致します。
放送日は2009年9月19日(土)と26日(土)の19:30〜20:00。2週に渡って放送されます。
先生とゆかりのある福井を巡る旅です。

詳しい番組の内容等は、BSジャパンのホームページをご覧下さい。
ぜひ、お見逃しなく!!

ギャラリー 北鎌倉物語がいよいよグランドオープン!!

(08 月 25 日更新)

本校卒業生が運営する「ギャラリー 北鎌倉物語」が2009年9月1日にグランドオープンします。
090901_kitakamakura.jpg
場所は、JR横須賀線・北鎌倉駅から徒歩18分ほどのところにある通称西瓜ヶ谷と呼ばれる閑静な住宅地にあります。
090901_kitakamakuramap.jpg
〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内1149-1 TEL&FAX:0467-67-3316
グランドオープンに併せて開催される写真展は、オーナー:松本立夫さんの「鎌倉 秋を感じるストーリー」です。
090901_mathumoto.jpg
写真ギャラリーの他にも「ポレポレ絵本文庫」も併設しています。
詳しくは、ギャラリー 北鎌倉物語のホームページへ。
http://kitakamakura-monogatari.com

もうすぐ『熱い夏』がやってきます。

(07 月 03 日更新)

夏のスポーツの代名詞と言えば、高校野球。現在、各都道府県で甲子園の切符を手にするべく、熱い戦いが行われています。
2005年度Ⅱ部(夜間部)報道・写真芸術科を卒業した田村 直子さんは、報知新聞社のカメラマンとして地区大会を取材しています。
先日、自分の写真が掲載された雑誌をもって、日本写真芸術専門学校を訪ねてくれました。
090704_tamura02.jpg
090703_tamura01.jpg
©報知新聞社 ※表紙の写真は別のカメラマンさんです

今から高校野球が気になりますね。雑誌は全国の書店で販売中です。
高校球児の皆さん、そして田村さん、頑張ってください!!

2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年7月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年3月 | 2006年1月 |