TOPICSトピックス

著名な写真家の特別講義

(07 月 02 日更新)

090702_tokubetu.jpg
日本写真芸術専門学校では通常授業や選択授業の他に、外部の著名な写真家・カメラマンをお招きして、「特別講義」を実施しています。
2009年度前期には、ハービー・山口先生、金村修先生、広川智基先生、秋山亮二先生、土田ヒロミ先生にお越し頂きました。
それぞれの先生から写真に対する考え方やアドバイスがあり、とても勉強になりました。
尚、日本写真芸術専門学校の特別講義は、一般の方々も特別聴講枠を設けております。ホームページやメルマガなどでご案内致しますので、是非ご参加下さい。

佑木 瞬さんの写真展「How are U? ー蒼を紡ぐときー」が地元の新聞で紹介されました。

(06 月 09 日更新)

0905yukisyun.jpg
佑木 瞬さん[2007年度 I 部(昼間部)3年制写真科フォトフィールドワークコース卒業]の写真展「How are U? ー蒼を紡ぐときー」が北海道新聞社みなみ風に掲載されました。
海外フィールドワーク中に撮影した青空の写真を約20点。佑木さんは「大事な人と離れていても、空はどこかでつながっている。写真を見て、誰かを思う気持ちを持ってもらえたら」とコメントしていました。
今後は北海道に活動の幅を広げ、8月には函館で開催予定の美術イベント「アートフェス・ハコトリ」に参加予定だそうです。
佑木さん、これからも頑張ってくださいね。

留学生交流会「はるのお茶会」を実施しました

(05 月 16 日更新)

090516_haruocya.jpg
日本写真芸術専門学校の留学生や日本デザイナー学院の留学生、日本人の有志学生が集まり、留学生交流会「はるのお茶会」を実施しました。
当日は、新入生や2.3年生・日本の企業に就職した卒業生などが集まり、情報交換やクイズ大会など楽しいひとときを過ごしました。
違う学科や学年同士、また、久しぶりの母国語で...お話ししていたのが印象的でした。
在校生は勉強を、卒業生はお仕事を、これからも頑張って下さいね。

Fototo PHOTOGRAPHERS NIGHT

(05 月 14 日更新)

本校講師、長坂 大輔 先生がマレーシアで行われるフォトグラファーズ・ナイト
にゲストとして参加し、スライドショーを行います。
このイベントは、日本写真芸術専門学校の卒業生で、ファッション誌等で活躍中
のマレーシア写真家、アンディ・ウォンさんとウォン・マンホーさんの二人が
企画・運営するものです。
イベントの会場は、アンディ・ウォンさんが経営しているカフェです。
スライドショーのパンフレット【pdfファイル(英語)】
どんなスライドショーになるのでしょうか?楽しみですね。

日本写真芸術専門学校のモバイルサイトがリニューアル

(04 月 16 日更新)

090416_mobile.jpg
日本写真芸術専門学校の情報が一段と「見やすく」、「わかりやすく」なりました。
また、卒業生・在校生や講師陣の『写真展情報』や現在、海外フィールドワーク中の『海外フィールドワークWeblog Lines of Sight 〜それぞれのアジアへの視線〜』にもアクセス可能です。
いつでも、どこでも、モバイルでNPI/最新情報をご覧下さい。
■日本写真芸術専門学校のモバイルサイト
QR.jpg

本校副校長:樋口健二先生の特別講義を行いました。

(04 月 13 日更新)

2009年度、日本写真芸術専門学校 特別講義の第一弾は、本校副校長:樋口健二先生の『激動の日本社会を撮り続けてきた報道写真家の軌跡』を行いました。
樋口先生は戦後の高度成長期から40年以上に渡り、激動の日本社会における様々な社会問題を題材に、取材活動を続けてきた日本を代表するフォトジャーナリストです。

カメラマンとしての心得や、経済状況を常に把握しておく。など、これからのカメラマンになる為の第一歩を力強くアドバイスして頂き、新入生たちは、真剣に先生の話を聞いていました。
090411_higuchi.jpg

卒業生が連続テレビ小説『つばさ』のエンド写真を担当

(04 月 11 日更新)

本校卒業生の本多政裕さんがNHKの朝の連続テレビ小説『つばさ』のエンド写真を担当しています。

埼玉県川越が舞台のドラマで、テーマは『家族の絆』です。本多さんはドラマ終了後の5秒間の中に埼玉県内の特産や名産、商・工・農業で携わる家族、仲間、人々の笑顔を写真で紹介しています。
ぜひ皆さんもご覧下さい。
詳しい番組の内容はこちらをご覧下さい。ーNHK つばさのホームページー

ついに、海外フィールドワークに出発しました

(03 月 25 日更新)

I 部(昼間部)3年制写真科フォトフィールドワークコースの学生たちが3月20日、大きな期待を胸に『海外フィールドワーク』に出発しました。
フォトフィールドワークコースの学生たちは、ブログを通して現地の様子を発信します。 是非、ご覧下さい。
海外フィールドワークWeblog 『Lines of Sight 〜それぞれのアジアへの視線〜』

090325_03.jpg
乗船前に、国内最後のミーティングを行いました
090325_04.jpg
日本を忘れないために、「手ぬぐい型ハンカチ」が学校からプレゼントされました
090325_06.jpg
出国審査。
090325_02.jpg
いよいよ乗船・・・いってらっしゃーい。

海外フィールドワーク結団式を行いました

(03 月 14 日更新)

本日(3月14日)、I 部(昼間部)3年制写真科フォトフィールドワークコースの「海外フィールドワーク 結団式」を本校で行いました。
結団式には本校校長をはじめ、ゼミ担当講師や海外フィールドワークWeblogや現地写真展会場提供など海外フィールドワークを全面的にバックアップして頂いているオリンパス株式会社を代表して松崎様にもお越し頂きました。
今年、海外フィールドワークに望む学生は4名。アジア183日間が、いよいよ3月20日大阪港から始まります。
学生たちからは「無理をせずに頑張ってきます!!」や「様々な国々の方との出会いが楽しみです。」などコメントが返ってきました。
いよいよ海外フィールドワーク学生のブログがスタートします。
海外フィールドワークブログ

皆さんからの学生への応援メッセージ、コメントをお待ちしています。
090314_01.jpg
090314_02.jpg
090315_03.jpg

2009年1月も特別講義を数多く実施しました

(02 月 11 日更新)

日本写真芸術専門学校では、特別講義を年間通じて実施しています。
先月も写真家の土田ヒロミ先生をはじめ、大島洋先生やエドワード・レビンソン先生など著名な先生をお招きしての特別講義やワークショップなどを行いました。
卒業年度生にとっては、まさに集大成の作品を見て頂く最後のチャンス。先生のアドバイスを熱心に聞いておりました。
090211_tokkou0901.jpg
2月17日からは卒業作品展が始まります。みなさま是非ご高覧下さい。

2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年7月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年3月 | 2006年1月 |