Future Light Project

―2013年気仙沼取材― 取材C班 3日目

(02 月 16 日更新)

こんにちは。夜間部1年の七尾和紀です。
関東各地で記録的な大雪になりましたね。気仙沼に行った夏が懐かしいです。
では、C班の気仙沼取材3日目の様子を伝えたいと思います。
1件目は宮脇書店 気仙沼支店を経営する千田夫妻、千田満穂さんと千田鉱子さんです。
すてきな笑顔のお二人からは、気仙沼の復興を願い、こうなってほしいという思いで描かれた、
未来の気仙沼MAPを見せていただきました。
DSC_1178(千田夫妻1).jpg
中には、本当に同じ場所に橋を架けられる計画が決まったそうです。
DSC_1226(千田夫妻2).jpg
本当に仲のいいお二人をみて、C班のみんなも幸せな気持ちになれた取材となりました。
写真展で展示させていただいた、宮脇書店の看板のエピソードなど他にも様々なお話をありがとうございました。
2件目は株式会社カネマの専務取締役を務める小野寺和則さん
去年から変化はありましたか?と尋ねたところ、なんとご結婚されたそうです!
おめでとうございます。
お子さんも生まれたそうです。
DSC_1291(小野寺和則さん1).jpg
少し照れながらお子さんのお名前の話をしてくださいました。
DSC_1386(小野寺和則さん2).jpg
仮設住宅の方々へ届く情報が少ないと語る小野寺和則さん。
そして自らも情報を発信していくことが大切だとおっしゃていました。
たくさんのお話をありがとうございました。
早くも3日目がすぎ、風景などの撮影のため残るメンバー以外は、
4日目が最後の気仙沼での取材活動の日となります。
では4日目へ!