Future Light Project

2014年3月11日 あれから3年

(03 月 11 日更新)

2014年3月11日。
本日、東日本大震災から3年が経ちました。
14:46の地震発生時間にはささやかながら、黙祷をしました。
そして、そこからおよそ40分後の15:30前には東北各地に津波が到達しました。
14:46だけでなく、実際に被害が起きたこの時間も私たちは胸にとどめておかなくてはなりません。

FLPは震災後の夏から気仙沼での取材を開始し、これまでに3回の取材、撮影をさせて頂いてきました。
気仙沼に取材に訪れるたびに気仙沼の方々には、明るく笑顔に対応して頂き、私たちは毎回元気をもらい、感謝の気持ちでいっぱいになるのですが、その方々の裏には3年前の今日の出来事があるという事を決して忘れてはいけないと、改めて思いました。

震災から3年が経ち、やはり少しずつ世の中が震災のことを忘れてしまっているのではと思わずにはいられません。
メディアは報道をほとんど行わず、被災地のことも関東をはじめ、多くの方には伝わりにくくなっていると思います。
だからこそ、私たちが出来る事、伝えたい事を発信していくのは本当に大切な事だと思っています。
被災地の復興はまだまだ時間がかかると思いますが、小さいながらも私たちの出来る範囲で、これからも被災地の現状を世の中に伝え、応援していきたいと思っています。

被災地の一刻も早い復興と亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Future Lights Project メンバー一同