Future Light Project

スタート!!

(06 月 17 日更新)

こんにちは!!遅くなってしまいましたが、久々の投稿です!


今回は最近のFLPの様子をお伝えします!!


4月に新入生を迎え、新学期がスタートしました。
FLPにも新しい仲間が増え、賑やかになりました。


ミーティングでは、2年生に負けず1年生も積極的に話し合いに参加し、
とても心強いです。


5T8A5310.jpg


5T8A5301.jpg


5T8A5303.CR2
今年で震災から4年目を迎え、今の私たちが写真を通してなにができるのかを考え、
時には何時間も時間を忘れて話していました。


今年も多くの方々に良い展示をみせたいという強い気持ちを感じました。


もちろんまだまだ新しい仲間は大歓迎です!
是非見に来てください!


今年度もfuture rights project をよろしくお願いします!!

FLP新メンバー募集説明会

(04 月 19 日更新)

こんにちは!フォトレタッチゼミの高橋です。
4月19日(土)にFLP新メンバー説明会を行いました!


_DSC8983.jpg


スライド時の様子はこんな感じです。
10人ぐらいかな?たくさんの方が説明会に参加してくれました!


_DSC8984.jpg


リーダーたっけ(2年松坂)説明頑張ってくれました!


_DSC8966.jpg


_DSC8986.jpg


みなさん、お忙しい中来ていただいてありがとうございます!
今回の説明会に参加できなかった方!説明会をまた4月21日にやります。
少しでも興味がある方はぜひ参加してみてください。
優しい先輩方が丁寧にご説明いたします!!
なお、23日3限終了後にミーティングを行いますので、ぜひ、あそびにきてください。


お待ちしてます!!




第2回FLP説明会:4月21日(月)18:00〜 402教室

2013年気仙沼取材ー風景班

(04 月 05 日更新)

みなさんこんにちは!
FLPのリーダーになりました松坂です。
1年生のみなさんご入学おめでとうございます!!
自分たちも2年生になり、写真をもっと上手く撮れるように
頑張りますので、宜しくお願いします。




遅れてしまいましたが、今回は2013年の夏に撮影した気仙沼の
様子を少し紹介させていただきます。


自分はこの時に始めて気仙沼を訪れたのですが、街の様子は、
いろんなところでショベルカーなどの重機が忙しく動いていましたが
家の土台が残っているところが多く、まだまだ時間が必要なのかなと思いました。


IMG_2143.jpg




DSC_1516.jpg




写真展でも展示した安波山から撮影した夜景の写真です。


こちらは2012年。
anbasan_2012_fin.jpg


こちらは2013年。
anbasan_2013_fin.jpg




このように見比べてみると、少し光が増えていると感じました。
昨年は共徳丸が解体されたり、最近では三陸鉄道が前線開通したりと、
街の雰囲気が少しずつ変化しています。


今後もこのような変化が撮影できたらと思います。
そして、今年度もFLPをよろしくお願いします!!

2014年3月11日 あれから3年

(03 月 11 日更新)

2014年3月11日。
本日、東日本大震災から3年が経ちました。
14:46の地震発生時間にはささやかながら、黙祷をしました。
そして、そこからおよそ40分後の15:30前には東北各地に津波が到達しました。
14:46だけでなく、実際に被害が起きたこの時間も私たちは胸にとどめておかなくてはなりません。

FLPは震災後の夏から気仙沼での取材を開始し、これまでに3回の取材、撮影をさせて頂いてきました。
気仙沼に取材に訪れるたびに気仙沼の方々には、明るく笑顔に対応して頂き、私たちは毎回元気をもらい、感謝の気持ちでいっぱいになるのですが、その方々の裏には3年前の今日の出来事があるという事を決して忘れてはいけないと、改めて思いました。

震災から3年が経ち、やはり少しずつ世の中が震災のことを忘れてしまっているのではと思わずにはいられません。
メディアは報道をほとんど行わず、被災地のことも関東をはじめ、多くの方には伝わりにくくなっていると思います。
だからこそ、私たちが出来る事、伝えたい事を発信していくのは本当に大切な事だと思っています。
被災地の復興はまだまだ時間がかかると思いますが、小さいながらも私たちの出来る範囲で、これからも被災地の現状を世の中に伝え、応援していきたいと思っています。

被災地の一刻も早い復興と亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Future Lights Project メンバー一同

―2013年気仙沼取材― 取材C班 3日目

(02 月 16 日更新)

こんにちは。夜間部1年の七尾和紀です。
関東各地で記録的な大雪になりましたね。気仙沼に行った夏が懐かしいです。
では、C班の気仙沼取材3日目の様子を伝えたいと思います。
1件目は宮脇書店 気仙沼支店を経営する千田夫妻、千田満穂さんと千田鉱子さんです。
すてきな笑顔のお二人からは、気仙沼の復興を願い、こうなってほしいという思いで描かれた、
未来の気仙沼MAPを見せていただきました。
DSC_1178(千田夫妻1).jpg
中には、本当に同じ場所に橋を架けられる計画が決まったそうです。
DSC_1226(千田夫妻2).jpg
本当に仲のいいお二人をみて、C班のみんなも幸せな気持ちになれた取材となりました。
写真展で展示させていただいた、宮脇書店の看板のエピソードなど他にも様々なお話をありがとうございました。
2件目は株式会社カネマの専務取締役を務める小野寺和則さん
去年から変化はありましたか?と尋ねたところ、なんとご結婚されたそうです!
おめでとうございます。
お子さんも生まれたそうです。
DSC_1291(小野寺和則さん1).jpg
少し照れながらお子さんのお名前の話をしてくださいました。
DSC_1386(小野寺和則さん2).jpg
仮設住宅の方々へ届く情報が少ないと語る小野寺和則さん。
そして自らも情報を発信していくことが大切だとおっしゃていました。
たくさんのお話をありがとうございました。
早くも3日目がすぎ、風景などの撮影のため残るメンバー以外は、
4日目が最後の気仙沼での取材活動の日となります。
では4日目へ!

―2013年気仙沼取材― 取材B班 3日目

(01 月 16 日更新)



こんにちは。1年フィールドワークの鮫島です。
新年を迎え早くも2週間が経ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
昨年は気仙沼を始め、本当に多くの方々に支えてもらい写真展やその他活動を行うことが出来ました。
今年も精を出して活動に励んでいきますので、何卒よろしくお願いします。




さて、引き続き昨年の夏の気仙沼取材の様子をお伝えします。


B班取材3日目、1件目の取材は漁師をされている井上太喜です。


昨年度は太喜さんのお父さんの宣幸さんにお話を伺いましたが、今回は太喜さんが取材に応じてくれました。


IMG_4621.jpg


昨年から漁を再開することができ、9月に第二子も出産予定の太喜さんはとても男らしく逞しい方でした。


IMG_4671のコピー.jpg


太喜さんの名前の入った船「第三太喜丸」も撮影させて頂きました。
とても立派な船だったので思わず沢山の写真を撮ってしまいました。






取材2件目は梅原龍三さんです。


IMG_4826.jpg


ご自宅で震災以降のご近所の様子や様々な変化について感じる事をお話してくださいました。

IMG_4864.jpg
龍三さん自身が撮影された写真も見せて頂きました。


ポートレイト撮影時にも空いた時間にご自身のカメラで撮影したりと、
とても楽しい雰囲気で撮影をさせて頂くことができました。
ありがとうございます!






B班3日目の最後の取材は佐々木典夫さんです。


IMG_4897.jpg


典夫さんはとても「ロマン」に満ちた方でご自身の経験と震災当時の様子、
そして今抱いている夢があることを打ち明けて頂き、私たち自身これからについて
深く考えさせられるお話をして頂きました。


また典夫さんのご自宅で夕食も振る舞って頂きました。


IMG_6781.jpg


とても美味しいお料理と沢山のお話をして頂き本当にありがとうございました!






寒い日も続き、春が待ち遠しく感じますが皆様体調を崩されないようお気をつけてください。

再び気仙沼へ!

(12 月 03 日更新)

みなさんこんにちは!
12月に入り、少しずつ慌ただしくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
先月の下旬にFLPの2年メンバー4人で再び気仙沼を訪れました。
目的は、夏の取材のお礼と冊子をお届けするためでした。
太陽の日が射す日中は暖かく感じるものの、やはり冬に近づく気仙沼の朝晩はぐっと冷え込んでいました。
最初にお会いしたのは、東京の写真展にもお越し頂いた市議会議員の村上佳市さん。
お忙しい中、ご飯もご一緒させていただきました。
ありがとうございました!
1450858_543833119037877_972816044_n.jpg
そして、そのあとは突然お邪魔してご挨拶させて頂く形でお伺いさせて頂きました。
コスモ石油の三浦さんと高橋さん。
お仕事中で慌ただしい中、ご挨拶させて頂きました。
夏の暑い日も、冬の寒い日も笑顔でがんばるお二人に私たちも元気を頂きました!
ありがとうございます!
blogcosmo.jpg
次は、洋服や雑貨を扱っているお店YAMAUCHIの山内由紀江さんの所へお邪魔しました。
私たちをはじめ先輩方のことも覚えて下さっていて、取材時とは違い和やかにお話しさせて頂きました。
ありがとうございます!
blogyamauchi.jpg
今回、気仙沼市のご後援を頂いたり写真展に協力して下さった気仙沼市役所、危機管理課の三浦さんの所へも冊子をお届けしました。
夏の取材前からお話しさせて頂き、気仙沼市と目黒区の橋渡しをして下さったり、写真展に多大なご協力をして頂き、本当にありがとうございました。
blogmiura.jpg
そして、サークルメンバーが夏の取材時に大変お世話になるとんかつ勝子の小野寺耕さんと勝子さん。
いつもいつもおいしいとんかつを食べさせて頂き、ごはんはおかわり無料で、とんかつ勝子のとんかつを楽しみ気仙沼を訪れているメンバーも少なくないのでは・・・
ありがとうございます!
blogtonkatsu.jpg
おなじく紫商店街内にある、塚本八百屋を営む、塚本慶徳さん。
取材にいくたびに手作りのケーキや煮物、おいしい果物をごちそうして下さる塚本さん。
あたたかく受け入れて下さり、ありがとうございます!
blogtsukamoto.jpg
そして、場所は少し移動して、市立病院の下にある田谷薬局の小松さんと小野寺さん。
昨年から取材させて頂き、今年も取材の際にはメンバーがお母さんの力強さを感じるほど、素敵なお二人です。
ありがとうございます!
blogtaya.jpg
御誂京染 たかはしの大島さんと斉藤さん。
この日は大島さんはいらっしゃいませんでしたが、斉藤さんにご挨拶させて頂きました。
みなさん突然の訪問にも関わらず、あたたかく受け入れてくださり本当に嬉しい限りです。
ありがとうございます!
blogkyouzome.jpg
そして夜にはお風呂に入りに、お決まり亀の湯へ。
お母さんとお父さんがお二人で出迎えてくれました。
じっくり冊子を見ながら、色々なお話もさせて頂きました。
そしてこの季節の銭湯の温かさは本当にたまらないですね!
ありがとうございます!
blogkame.jpg
そしてこの日最後には、ある方のライブへと行ってきました!
ライブ会場には、ギターを持つ常山さん!
素敵な歌声も聴かせて頂き、いつもと違う常山さんはとてもかっこ良かったです!
冊子も無事にお渡ししました。
ありがとうございます!
blogtsune.jpg
いよいよ、東京に帰る最終日。
気仙沼出発前の最後に訪れたのが、今回DMを飾って頂いた小野寺床屋の小野寺宗弥さんです。
今回の気仙沼では、ご飯もご一緒させて頂いたり、色々なことでお世話になり・・・
本当にありがとうございました!
また、小野寺さんの力強さで写真展の宣伝にも繋がったと思います。
ありがとうございます!
blogsouya.jpg
取材させて頂いた方々全てを訪問する事は出来ませんでしたが、少しでも直接お会いして、冊子をお渡ししたり、ご挨拶させて頂いた事は私たちにとっても嬉しい事であり、今回行く事が出来てよかったなと改めて思いました。
今回冊子を直接お渡しできなかった方々には近日中にお送りさせて頂きたいと思います。
FLPの一番大きな企画である、東日本大震災復興支援写真展の3回目はこれで一応終わりという形になりますが、この企画自体10年を目処にと始めた企画なので、今後も形は変わる事もあるかと思いますが、長く続いていくだろうと思います。
震災や被災地のことが風化しつつある今。
私たちに出来る事は何なのか。
私たちが伝えたいことは何なのか。
来年の3月には震災から3年を迎えます。
被災地の復興はまだまだ長くかかると思いますが、私たちFLPは写真を通して、今後も被災地を応援し、共に歩んで行ければと考えております。
FLP内では、2年から1年に世代交代をし、これからは1年生が主となって進んで行きますが、今後ともFLPの応援、ご協力よろしくお願い致します。

-2013年気仙沼取材-取材A班 3日目

(11 月 23 日更新)

こんにちは!FLP所属昼間部1年生、北の大地北海道から来たFW末永旭です。 
季節の変わり目だけあって周りを見るとマスクをつけてゴホゴホと咳している人がちらほらいるようです。
みなさん体調管理をしっかりしましょう!


写真展という大きな節目をを終えた今、忙しかった準備期間がとても昔の事のように思えます。
ですがまだ終わったわけではありません!むしろ来年へのスタートが始まったという感じでございます。


ということで今回は気仙沼取材A班3日目の取材の様子をご紹介します。
3日目の取材1件目はコスモ石油ビックウェイブ田中前SSの高橋平さんとさん三浦直也さんです、
声を張り上げ仕事しているその姿はまさに男という感じです。
お仕事中にお邪魔したのにもかかわらずお二人は優しく出迎えてくれました。
DSC_2.jpg
DSC_1.jpg
和やかなムードで取材は進み、
取材担当した先輩2人のトーク力で時に真剣に、時には多いに笑って話題がどんどん膨らむような取材でした。
DSC_3.jpg
2件目は菓子舗うつみに向かい、内海榮子さんに取材をお願いしました。
取材前に震災復興の想いをこめて作ったという「祈り」というお菓子を頂きました。
取材慣れしていない1年生とサポート役として山田先生3人で取材。
DSC_4.jpg
DSC_5.jpg
大切なものの取材中に一瞬見えた悲しげな顔は、震災の恐怖を物語っていました。


DSC_6.jpg
取材が終わった後もお菓子をごちそうになり、優しい親戚の家にいるような感覚になるほど私たちによくしてもらいました。
来年会えるのが今から楽しみです。




これで取材A班の3日目の報告を終わります。
次回最終日の報告をお楽しみに!!!!

写真展が終わりました!

(11 月 11 日更新)

こんばんは。
東京でも木枯らし1号が吹き、いよいよ冬が近づいてきましたね。

11月6日から10日までの5日間行われていた、
東日本大震災復興支援写真展vol.3「ここで、共に」も
無事に終わりを迎えました!
周りの方々のご協力、お越し頂いた皆さんの力があってこそ無事終える事ができたのだと、
改めて実感しています!
ありがとうございました!
blog8.jpg

今回は目黒区からのご後援も頂いていたので、目黒美術館のお隣の区民ギャラリーをお借りして、展示を行いました。
展示レイアウトから、搬入、設営、搬出と教務の先生方、助手さんに手伝って頂きながらも、
学生中心で進め、なんとか出来上がった展示でした。
blog7.jpg blog5.jpg

昨年とは違う、白い背景のポートレート写真に、その方の思い入れのある物を横に展示し、
blog11.jpg
風景写真の方では、今年解体が行われた大型船「共徳丸」の解体を追った写真と、
blog10.jpg
昨年と今年、同じ場所から撮影したパノラマ写真を中心に展示しました。
blog9.jpg

見て頂く方によって、もちろん感想は様々でしたが、どの方の感想も私たちの胸に響き、
これから先、写真家を目指す学生としては貴重なご意見をたくさん頂く事が出来ました。
また、来年のFLPの写真展にも生かす事ができるご意見もたくさんお聞きする事が出来、
私たちとしても、本当に意義のある写真展になったと思います。

ご後援頂いた、目黒区の青木区長にもお越し頂きました!
ありがとうございます!
目黒区長b.jpg

そしてなによりも、震災が風化している今、多くの方に今回の写真展を見て頂いたことによって、少しでも震災に関して、被災地に関して改めて考えて頂く時間を作れたのではないかなと思います。
FLPがこの写真展の目的として掲げていた、「被災地の今を写真で伝える」ということは、小さいながらも達成できたのではないかなと思います。
blog3.jpg

しかし、写真展としてはまだまだ課題も残っています。今後10年に掛けて行うこの写真展。
これからも多くの方に見て頂き、ご意見を頂く事で成長していきたいと思っています。
また、被災地の復興はまだまだ時間がかかります。
私たちも取材・撮影を通して長く支援していきたいです。
blog.jpg

今回の写真展は5日間を通して260名の方に見て頂く事が出来ました。
写真展の告知、宣伝をして下さった皆さんありがとうございました。
そして、写真展会場で集めていた義援金は36,204円になりました。
この義援金は目黒区役所を通して、被災地に送らせて頂きます。
blog4.jpg

最後になりましたが、今回の写真展を後援して頂きました、宮城県気仙沼市、東京都目黒区をはじめ、多くの企業の方々、取材にご協力して頂いた気仙沼の方々、撮影・取材・写真展の準備にご協力して頂きました本校教務課の先生方助手さん、写真展にお越し頂いた方々、本当にありがとうございました!
そして今後ともFLPの応援、ご協力よろしくお願い致します!

写真展「ここで共に」が始まりました!!

(11 月 06 日更新)

本日より、東日本大震災復興支援写真展Vol.3 「ここで共に」が始まりました。


2013年11月6日(水)〜10日(日)
10:00〜18:00(※最終日は16:00まで)
目黒区美術館区民ギャラリー(アクセス


一人目のお客様は、なんと……
今回取材にご協力いただいた、村上佳市さんご本人!!


感動の再開に皆で記念撮影。
IMG_8877.jpg




そしてご自身の写真の前でパシャリ。
IMG_8852.jpg




とてもお忙しい中、宮城県気仙沼市から写真展のためだけに東京に来て下さいました。


気仙沼の様々な状況を伝えるべく、私たちスタッフや会場にいらした方々に熱心に話す姿を前にし、
たった数日間ではありますが、意義のある展示にしなくてはいけないなと改めて感じました。
村上さん、本当にありがとうございました!!!
この再会を大きなパワーにかえて、明日も全力で皆様をお待ちしております。




そして最後になりますが、この写真展を行うにあたり絶大なご協力を下さった全ての方々に再度感謝申し上げます。
この写真展が少しでも震災復興への後押しとなりましたら、これ以上嬉しい事はありません。




また明日、お待ちしております♪




以下は、写真展の準備を行うのメンバーの様子です。


IMG_8693.jpg IMG_8870.jpg


IMG_8755.jpg IMG_8858.jpg


IMG_8829.jpg IMG_8864.jpg


IMG_8805.jpg