メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

平山明香里 他人と社会に流されない自分になりたいです。好きなものはカルピスで、嫌いなものは集団で行動してる虫です。





撮影テーマ


アジア各地にあるキリスト教の教会を撮影します。

最近のエントリー

学校法人 日本写真芸術専門学校

Escape

iki

 

おはこんばんにちは〜

 

カンポット滞在中の平山です〜〜

 

2回目のカンポットです、何も変わっていません。

 

相変わらず埃っぽい場所です。

 

ハエが少なくなった印象はあります。多分気のせいです。

 

カンポットには山の上にある廃墟の教会、ボーコー教会を撮りに来ました。

 

行き先はボーコー山の上!

 

カンポット中心地から63km!!

 

トゥクトゥクを召喚!

 

山を1時間かけて登っていきます。

 

トゥクトゥクのお兄さん

 

このお兄さんは山道を登っている時に、いい感じの岩場や景色が見えるところがあったら止まってくれます。

 

別にそこはいいんだけどな、、と思いつつ写真撮ります。

 

折れた橋

 

止まってくれた岩場の反対側。

 

橋がこんな感じで折れてますね、、、渡ってる時にこんなになったらと思うと恐ろしいですね。

 

そんな感じで教会目指して山の上まで登ります。

 

山に登るにつれ霧が多くなって来ました。

 

今カンボジアは雨季らしいです。

 

前回来た時は乾季だったのでめちゃめちゃ晴れてたんですが、、、。

 

小雨の中やっとこさ教会へ着きました!

 

???

 

わーお、霧がすごい、、、

 

霧がすごい上に強風も吹いていて、とても寒かったです。

 

内部

 

中はこんな感じです。前回来た時よりもかなり内装が変わっています。

 

忘れられてない証拠ですね。

 

キリスト像やマリア像も綺麗に掃除されていました。

 

壁は長年の蓄積が感じられますが、正面は完全に新しいもののように感じます。

 

いずれこの歴史ある場所も真新しく生まれ変わってしまうのでしょうか。

 

ちなみに前回がこちらです。

4月の後半に撮影

 

こう見るとめっちゃ変わってますね!!

 

 

外のマリア像も土台の上にいました。

 

内装が少し変わっていたのは残念ですが、この山奥にある教会が人々の手によって息をしているということがわかりました。

 

もう少しで、、、真理に近づける、、、気がする、、、!!

 

まだまだ撮影は続けます!(*´-`)

 

今日はこの辺で!

 

おやすみなさい、いい夢を〜〜〜!

!!! コメント/トラックバックの注意事項 !!!

コメント/トラックバックにあたり、心ない誹謗中傷や悪意のある書き込み、または営利目的やブログに全く関係のないコメント/トラックバックはおやめください。
随時内容確認をし、万が一問題がある場合には、事前の了承なく削除させていただく場合もございますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

投稿されたコメント

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。