TOPICSトピックス

卒業生の田凱さんが第19回写真「1_WALL」のグランプリに輝きました!

(10 月 26 日更新)

卒業生の田凱さんが第19回写真「1_WALL」のグランプリに輝きました!!

「1_WALL」展会期中に公開で行う最終審査で、ポートフォリオ、展示、

プレゼンテーションを基にした議論を経てグランプリが決まりました。

田さん、おめでとうございます!

第19回写真「1_WALL」展
会期:9/26(水)~10/19(金)
時間:11:00~19:00(日曜・祝日休館)
会場:ガーディアン・ガーデン
H  P:http://rcc.recruit.co.jp/gg/

日本写真芸術専門学校 在学生・卒業生・講師 写真展情報【4月】

(03 月 18 日更新)

「繁華劇場」

氏 名:範 嘉樹さん 
会 期:2019年3月20日(水)-4月2日(火)
会 場:銀座ニコンサロン
住 所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-10-1
時 間:10:30-18:30 (最終日は15時まで)
    日曜休館

本校在校生 範 嘉樹(ハン カキ)さんの写真展が銀座ニコンサロンで開催中です。

〈作者コメント〉

銀座の「座」、日本の意味はお金を作る「場所」と「劇場」。
今、銀座は、まさに劇場だと思う。
毎日演目がある。違う時間に違う人が同じ演目をする。
この演目の名前は「銀座」。
皆、銀座へ来たら、この「劇場」に参加する。
私はある日、ここに来た。そしてこの「劇場」の写真家となり、この日の演目を記録する。
「銀座」は毎日上演している。
その24時間の記録。

範 嘉樹

 

Exhibition Baum! vol.1 「植物図鑑 -Vague Botanical Detail-」

氏 名:山市 直佑さん  齊藤 小弥太さん  神田 開主さん 
会 期:2019年4月17日(水)-4月21日(日)
会 場:サイト青山
住 所:〒107-0062 東京都港区南青山2丁目7−9
時 間:11:00-19:00 (最終日は18時まで)
    木曜休館・入場無料

本校卒業生 山市 直佑さん  齊藤 小弥太さん  神田 開主さんによるグループ展が開催します。

2018年度の卒業式が執り行われました

(03 月 13 日更新)

2019年3月12日(火)、日本写真芸術専門学校2018年度卒業式を執り行いました。

厳粛な空気の中、卒業証書の授与、優秀賞、各賞の授与をし、式典後は2・3年間

お世話になった先生方に感謝の気持ちを送る謝恩会を開催しました。

入学から今日までの二年間、三年間は写真に没頭した日々だったと思います。

これから学校で学んだことを活かし写真を撮り続けてください。


みなさんが新たなステージで活躍されることをスタッフ一同心よりお祈りしています!

また学校にも遊びにきて元気な顔を見せてください。

みなさん、ご卒業おめでとうございます!

Photobook JP Print House Sessionトークイベントレポート

(03 月 10 日更新)

カメラと写真の楽しみ方をあらゆる角度で体感できる総合イベント「CP+」
このイベント内のアジア最大級の写真集フェアである「Photobook JP」にて、
Print House Session という本校卒業生の横田大輔さんの ”Matter” という作品を4人のデザイナー、4社の印刷所でZineを制作して配付するという企画が行われ、この企画についてのトークイベントが開催されました。

 

キュレーター(本校講師):菅沼 比呂志さん
写真家(本校卒業生):横田大輔さん
デザイナー:加藤勝也さん
flotsambooks:小林孝行さん

 

Zine(32ページ程度)の制作ということだったのに750枚もの写真をデザイナーさんに送ったという横田さん。
その真意は、規制をかけずに自由にやってほしい、素材として自由に調理してもらってデザイナーさんの作品になればいいかな、という考えだそう。
一回手放して戻ってきたときに新しい発見がある、オリジナルを離れた違う価値があると思うと話していました。

知らないところで自分の作品が使われていたとしたら?という問いには、
なんだこりゃ…とか感想はありますが(笑)
でも、それもまた面白いと思いますね。それに使われるってことはニーズがあるからだと思いますし。と話していました。

 

デザイナーさんは、特に条件がなかったことが条件だったとし、
正式に横田さんの作品と言い切れないからちょっとスペリングを誤植っぽいままにしてみたりと、デザイナー視点での遊び心も散りばめられているとのこと。

 

こうして三者三様なZineが誕生し、無料で配布されました。
それぞれ無料とは言い難いクオリティーの高さでしたが、金銭ではない価値のある企画だったのではないかと感じました。

 

物産展「極鮮TOKYO」のポスター撮影を行いました

(03 月 08 日更新)

企業と連携し、実践的な課題に取り組む「産学協同」。

学生たちが学外の方々と課題に取り組むことによって、

社会に出て実際に必要とされるコミュニケーションや、

要望に応じて課題制作を進める工程など多くのことを学ぶ貴重な教育の場です。

 

 
今回、西武信用金庫様からの御依頼で、物産展ポスター用の商品撮影を行いました。
 
 
今回撮影を担当したのは、学生サークル「SHATO」のメンバー3名。
 
 
 
今回撮影するのは、西武信用金庫様が主催している物産展「極鮮TOKYO」の告知ポスターに使用される商品。
 
事前に撮影イメージを送っていただき、どんなライティングにしようかアイデアを出し合い撮影に挑みました。
 
 
 
パッケージの皺が残らないよう微調整をしながら撮影を進めます。
 
 
商品を引き立たせる小道具の配置にもこだわり、
どこから光が当たるかを確認しながらセットします。
 
 
撮影した写真は、その場で担当の方にチェックしていただきました。
 
 
 
 
今回撮影したものは、第13回極鮮TOKYOのポスターに使用されます。
どんなポスターになるか楽しみですね。
西武信用金庫様、貴重な機会をありがとうございました!
 
 

[SHATO]

 


学生サークル[SHATO]とは

コンセプトは「クラスレス」と「ネットワーク」様々な学年・ゼミの学生がクラスを超えて交流することで知識やスキルを向上させ、他分野の専門学校やサークル、企業とコラボレーションすることでトータルな作品を創り上げたり、今後の活躍にも役立つネットワークを作ることを目指しています。

twitter

instagram

 
 

第2回海外研修セミナーを実施しました!

(03 月 05 日更新)
本校では、2年次に海外研修を実施しています。
本日は1年生を対象に、海外研修に向けた第2回目のセミナーを行いました。
 
 
 
今回から、各コース毎の説明となり、研修日程の説明や、現地でのお金のお話、
オプショナルツアーの紹介、スーツケースや持ち物の注意事項などを旅行会社の方からご説明いただきました。
 
wi-fiに関しては、企業の方から説明をしていただきました。
 
 
日本にはないチップの文化や、電圧の違いなど、初めて知ることがたくさん。
スマートフォンなどで調べながら旅行会社の方の説明を聞いていました。
 
 
お土産のカタログも届き、今からどんな海外研修になるか楽しそうに話していました。
 
次回は、最終回のせミナー。
来月には、いよいよ出発です!
 

Photobook JPに出店しています!

(03 月 02 日更新)

カメラと写真の楽しみ方をあらゆる角度で体感できる総合イベント「CP+」
このイベント内のアジア最大級の写真集フェアである「Photobook JP」にて、本校が出店しています!
卒業生、在校生の写真集を販売していますので、ぜひお立ち寄りください。

期 間:2019年2月28日(木)-3月3日(日)
時 間:10:00-18:00(最終日17時まで)
会 場:大さん橋ホール
神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4

Ⅰ ・Ⅱ部 写真科 2年制 卒業作品展開催

(02 月 27 日更新)

Ⅰ ・Ⅱ部 写真科 2年制 卒業作品展がはじまりました。
昼間部、夜間部の作品が一堂に会します。
また、3月1日(金)の14時からは、出展作品の中から最優秀賞を決める“NPI卒業作品展アワード”を開催します!!
栄冠に輝くのは誰の作品か…..
皆さんぜひ、足をお運びください!

Ⅰ ・Ⅱ部 写真科 2年制 卒業作品展
期 間:2019年2月26日(火)-3月3日(日)
時 間:10:00-18:00(初日15:00 から、最終日15:00 まで)
会 場:目黒区美術館 区民ギャラリー
    目黒区目黒2-4-36

本校校長:竹内敏信先生 写真展情報

(更新)

 

「 日本の桜 」

氏 名:竹内 敏信先生 本校校長
会 期:2019年3月15日(金)-4月3日(水)
会 場:FUJIFILM SQUARE http://fujifilmsquare.jp/
住 所:〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7−3
時 間:10:00-19:00 入場無料

開催詳細(富士フイルムスクエアのリンク)
http://fujifilmsquare.jp/detail/1903150123.html

 

 

【写真展併催イベント】 
トークイベント「竹内一門 おおいに師匠を語る」
2019年3月21日(木・祝) 14:30~16:00
定員 200名 参加費 無料 
申込み期間 2019年2月12日(火)から、定員になり次第締切。
     満席の場合当日受付はいたしません。 
申込み方法 フジフイルム スクエア館内もしくは
      電話にて TEL 03-6271-3350(10:00~18:00)

【写真展併催イベント】 
ギャラリートーク「師匠と歩いた桜の道」 
日時 
2019年3月16日(土) 写真家 井村 淳氏 
2019年3月17日(日) 写真家 工藤 智道氏 
2019年3月23日(土) 写真家 古市 智之氏 
2019年3月24日(日) 写真家 秦 達夫氏 
2019年3月31日(日) 写真家 福田 健太郎氏 
※       各日とも ①14:00~14:40 ②16:00~16:40 の2回 (①②トークの内容は重複します。) 
※       会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 写真展会場内 
※       定員 なし 参加 無料 予約 不要

詳細は下記Webにてご確認ください。
http://fujifilmsquare.jp/detail/1903150123.html

 

写真から伝わる文化—フォトフィールドワークゼミ卒業作品展

(02 月 21 日更新)

自分は他人になれない。

だからどんなに言葉で伝えられても、自分以外の人が見たものを、同じように見ることはできない。

 

だけど写真なら、他の人が見た景色や、感じたことを追体験できる。

 

写真の中の眩しい光を見て、思わず目を細めるあの感覚を思い出す。

木造の屋内の写真を見て、湿気が多い日の木の匂いが再現される。

 

 

2019年2月、オリンパスプラザ東京にて、写真科フォトフィールドワークゼミの卒業作品展が開催されました。

フォトフィールドワークゼミでは、約半年間の海外フィールドワークで、アジアの国々を巡って撮影します。

今回は、2018年3月から9月まで、学生たちが台湾・ベトナム・カンボジア・ラオス・タイ・インドネシア・マレーシア・インド・ネパール・中国・ 韓国を巡る中で制作した作品が展示されました。

 

写真を通して、異国の空気や文化を感じ、そこに住む人々と出会えます。

 

メコン川の通る国々を撮影したのは、河原さん。

私はその川を、名前しか知りませんでした。

 

メコン川が流れる地域。ある場所では、氾濫によって足まで水に浸かります。そこにいる人たちは笑顔で、状況を楽しんでいるようにも見えます。

またある場所では、肥沃な養分を利用して、焼畑が繰り返し行われます。立ち込める煙の熱さ、いぶした匂いまで、写真から伝わってくるように感じます。

写真に写るものは、事実だけではありません。

写真家が見た景色、そこにあった音や匂い、そして時には、被写体や写真家の思いまでが、1枚の写真の中に集約されます。

 

名前しか知らなかったメコン川。その周辺にある人々の生活や文化を、見て、感じることができました。

河原さんは、1日10kmも歩いて撮影に臨んだとのこと。撮影と真摯に向き合ったからこそ、1枚の写真から、多くのことが伝わってくるのかもしれません。

フォトフィールドワークゼミ3年生と講師の先生

 

フォトフィールドワークゼミに続き、現在は写真科 3年制フォトアートゼミの卒業作品展が、3331 Arts Chiyodaにて開催中です!

—————————————————-

日本写真芸術専門学校 写真科 3年制フォトアートゼミ 卒業作品展

期 間:2019年2月20日(水)-2月25日(月)

時 間:10:00-19:00(最終日17時まで)

会 場:3331 Arts Chiyoda(B104)

    千代田区外神田6 丁目11-14

—————————————————-

詳細はリンク先でご確認ください。

https://npi.ac.jp/wp/topics/archives/3802

 

次回は、3/1開催のNPI卒業作品展アワードへ取材に伺う予定です。

 

NPI卒業作品展アワードとは、写真家や写真評論家・アートディレクターといった選考員が、日本写真芸術専門学校の卒業作品の中から優れた作品を決めるイベント。

撮影者本人やプロによる解説を聞くと、作品を見るのがもっと楽しくなりますよ。

—————————————————-

NPI卒業作品展アワード

日 時:2019年3月1日(金) 14:00-17:00

会 場:目黒区美術館 区民ギャラリー

    目黒区目黒2-4-36

—————————————————-

 

広報スタッフ 釼持

フォトアートゼミ卒業作品展開催

(02 月 20 日更新)

写真科 3年制フォトアートゼミの卒業作品展が、3331 Arts Chiyodaで開催中です!
3年間かけて幅広く学び続けたフォトアートゼミ生の力作をぜひ、会場にてご覧ください。

日本写真芸術専門学校 写真科 3年制フォトアートゼミ 卒業作品展
期 間:2019年2月20日(水)-2月25日(月)
時 間:10:00-19:00(最終日17時まで)
会 場:3331 Arts Chiyoda(B104)
    千代田区外神田6 丁目11-14

1 / 4812345...102030...最後 »
2019年3月 | 2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年7月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年3月 | 2006年1月 |