TOPICSトピックス

第36回 土門拳賞 授賞式が行われました。

(04 月 20 日更新)

第36回「土門拳賞」に、本校卒業生の梁 丞佑さん(2000年3月 I部専門課程写真科 卒業)が選ばれ、4月20日、毎日ホールにて授賞式が行われました。

土門拳賞とは、日本の写真家である土門拳を敬して、1981年に毎日新聞社が設立した賞で、社会・人物・自然などを対象とする賞です。

本校卒業生からは第32回(2013年)亀山 亮さんに引き続きの受賞となりました。

今回、梁さんの受賞対象となったのは写真集「新宿迷子」(ZenFotoGallery)。作品は山形県酒田市の「土門拳記念館」で9/112/24に展示された後、同館に永久保存されます。

受賞された作品は、4/11発売の「サンデー毎日」にて紹介される他、東京・銀座ニコンサロンと大阪ニコンサロンにて受賞作品展を開催される予定となっております。

梁さん、受賞おめでとうございます!

梁丞佑さんHP https://photoyang.jimdo.com/

【スターティングワークショップ】東京フィールドワークin春の井の頭公園

(04 月 12 日更新)

スターティングワークショップ「東京フィールドワークin春の井の頭公園」を行いました!

今回の授業は、クラスメイトと一緒に井の頭公園周辺を散策し、レトロな雰囲気や都会の真ん中に溢れる自然を楽しみながら撮影しよう!というものです。

 

今日は絶好の撮影日和でした!

昨日の雨で桜が残っているか心配でしたが、まだまだ綺麗に咲いてくれていました!

 

まずは教務課の奥先生から今日の授業の内容や機材貸出しの説明です。

 

新しい友達と、どうやって撮影して回るか話し合っています。ワイワイ楽しそうです。

 

講師の倉持先生、馬場先生から今日の授業について、撮影ポイントや心得などのアドバイスをいただきました。

 

いざ、撮影開始!

 

学生達は「ここは何だろう?」「どうやったら綺麗に撮れるんだろう?」「こう撮ってみたら?」など、真剣かつ楽しそうに撮影に望んでいました。

 

今回、学生達が撮影した写真は、先生やクラスメイトとお互いに見せ合いながら意見を交換する「講評」の授業で使われます。

それぞれどのような写真を撮る事ができたのでしょうか?楽しみです!

「PICTORICO PHOTO CONTEST 2016-2017」本校在学生が受賞しました!!

(更新)

株式会社ピクトリコが主催する「PICTORICO PHOTO CONTEST2016-2017」が開催され、

日本写真芸術専門学校の在校生2名が受賞しました。


【学生部門  準グランプリ】

©甲斐空海

甲斐 空海 :I 部(昼間部)写真科2年フォトクリエイティブゼミ 
受賞作品初体験

 

〜甲斐さんよりコメントをいただきました!〜

初めてフォトコンテストに応募をしました。

自分の写真にあまり自信がなく、何かキッカケになればなぁと思っていたので、

準グランプリは本当に嬉しかったです。 これからも頑張ります! 

 

【学生部門 入選】

©富重浩希

富重 浩希 :I 部(昼間部)写真科2年フォトクリエイティブゼミ
受賞作品「母と娘

 

〜富重さんよりコメントをいただきました!〜

今回は入賞ということで、個人的には悔しい思いの方が強いですが、

この気持ちをバネに更に自分の写真を磨いていきたいと思います。

 

甲斐さん、富重さん

おめでとうございます!

—————————————————————————————————————-

受賞作品展が下記日程にて展示されました。

日時:2017年4月7日(金)~9日(日)

場所:3331 Arts Chiyoda(アーツ千代田3331)

〒101-0021東京都千代田区外神田6丁目11-14

スターティングワークショップがはじまりました!

(04 月 11 日更新)

今年も日本写真芸術専門学校恒例、『スターティングワークショップ』がスタートしました。

スターティングワークショップは新入生のための本校独自のプログラムです。

新入生のみなさんは入学してからおよそ2週間の期間、このプログラムを受講します。

プログラムの目的はずばり「カメラとクリエイティブを楽しむこと」!

カメラ未経験の方でも安心して専門知識を学ぶ授業に突入できるよう、フランクに、楽しみながら写真の世界を知ることができます。なのでお堅い要素はいっさい無し!先生からも授業の冒頭にて「今日は楽しみましょう!」とのかけ声が。

 

今回はその中から、『コラージュシートを作成しよう』と『ポートレートライティング』、2つの授業をお届けします。

まずは『コラージュシートを作成しよう』の授業から。

 

ひとり一枚ずつ、自分のコラージュ作品を完成させます。

 

皆さんの真剣かつわくわくした眼差しで作業に取り組む姿勢が印象的。

カメラの勉強ではなくとも、もくもくと集中する姿にクリエイター魂を感じます。

 

みんなひとりひとり全くテイストの違う作品が出来上がっていました。

ほぼ初対面のみなさん。作品を通して、お互いがもつ世界観を共有できますね!

 

スターティングワークショップのもう一つのねらいは、フランクな雰囲気の中で周りのクラスメイトとすぐに打ち解けられること。これから楽しくも真剣に学んでいく中で、一緒に成長していく仲間たちです。

 

さて次は『ポートレートライティング』の授業です。

光のあて方で大きく印象が変わるポートレート。

まずは林先生からの説明から。

今回は『光』を意識して実際に人物撮影をしてみます。

 

撮影役とモデル役をみんなで交互に行います。

撮影者はモデルへのポージング指示にも挑戦します。

 

モデル側もはじめての経験。どんなポージングにしようか戸惑いますよね〜。

慣れないながらも、みなさんがコミュニケーションを通して次第に打ち解けていく様子が垣間みえましたよ!

スターティングワークショップはまだまだつづきます。

まずは楽しみながら、日本写真芸術専門学校でのキャンパスライフをスタートさせましょう!

 

新入生ガイダンスを行いました。

(04 月 10 日更新)

2017年度の新入生ガイダンスを行いました。

このガイダンスでは、数日間をかけて学生証の発行や健康診断、奨学金の説明会や機材説明会などを行い、学生生活を送るための準備をしていきます。

 

 

毎年大盛況となる機材説明会では、メーカーの方々にご来校いただき、各ブースにてじっくりと機材の相談をする事ができます。

 

新入生達は、自分の相棒となるカメラを始め、三脚や露出計、プリンターなどの作品作りに欠かせない機材を真剣に選んでいました。

 

今週からはクラスメイトと親睦を深め、写真の面白さをより深く知るためのキックオフイベント「スターティングワークショップ」が始まります。

写真家としての第一歩がついに始まりました!

 

2017年度入学式を行いました。

(04 月 03 日更新)

2017年度入学式を行いました。

満開の桜に迎えられ、今年も写真家の卵たちがたくさん入学してくれました。

副校長の樋口 健二 先生から、新入生へのお祝いと応援のご挨拶。

在学生代表として、南園 彩音さん(昼間部3年制フォトフィールドワークゼミ)からお祝いのご挨拶がありました。

 

ご入学された皆さん、おめでとうございます!

新しい仲間、新しい価値観など、新たな出会いが沢山あります。

有意義な学生生活が送れるよう、日本写真芸術専門学校では全力でサポートしていきます!!

2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年7月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年3月 | 2006年1月 |