PHOTO SOCIAL BUSINESSフォトソーシャルビジネス科

3年制/昼 専門課程Ⅰ部

学科の特長

地域・日本・世界が抱える課題に取り組み、写真とデザインの力で地域社会を豊かにする。
「写真」はもちろん「デザイン」「企画力」「問題解決力」「ビジネススキル」を磨き
社会を動かす人材を育成する3年制学科。

POINT
1
現場で学ぶ、
100日間地方創生チャレンジ

様々な問題を持つ地域に2年次に1ヶ月、3年次に約3ヶ月滞在します。目の前のリアルな課題を、「知ること」「解決すること」に取り組み、実践を通して現代社会に必要な人材を育成します。

POINT
2
日本デザイナー学院との連携で「ビジュアルデザイン」も学ぶ

社会が抱える問題を解決するために写真だけではなくデザインも学びます。高度な専門力が複雑な社会の問題にも対応した人材を育成します。

POINT
3
ビジネスの視点から写真を学び、
仕事を生み出すフォトグラファーを育成

一眼レフの使い方や撮影方法、画像の加工など一通りの写真の技術をデザインを学びながら勉強する事ができます。

MESSAGE

飯塚 明夫 先生

新たな人との出会いが、
新たな自分の発見にもつながる

この10数年、東京への一極集中と、地方の人口減少、限界集落の増加やなど、都市と地方のバランスが大きく崩れています。このコースでは、身につけた写真の技術や表現力を活かして、「地方の創生と活性化に役立てること」を学び、考え、実践することが目標です。写真には、被写体の魅力をビジュアル化する力、それを外に向かって発信する力、そして写っている自然や人物と写真を見た人を結びつける力があります。
この写真の力と若いセンスを活かして、地方の魅力を再発見し活性化することができるのです。地方に入り込んで地元の人々と会話を交わし、ともに考えながらその地域の姿を写真に捉え発信することが、「地方創生」の一助になると思います。

3年間の歩み

1年次

写真・デザイン・ビジネス・リサーチなど基礎を学びます。

写真基礎ゼミナール

テーマ作品が制作のための心構えや実践、作家研究を通して、本格的な作品制作スキルを身につけます。

スタジオ演習

スタジオにおける照明設備の基本操作、ライティングの基本を学びます。

デジタルデザインI

Illustrator、Photoshop、InDesign など

ソーシャルI

基礎的なソーシャル・デザインの理解とコミュニケーション能力を身につけます。

POINT

各授業、期間集中授業で効率よく学びます。期間を絞って集中して学ぶことによりしっかりと身につきます。

2年次

専門スキルの応用力を身につけながら、
経営・発想・プレゼンテーション力など企画・問題解決力を身につけます。
また地域を動かすプロジェクトも始動します。

ドキュメンタリーフォト演習

企画、取材を通じて、被写体を捉える視点を明確にしながら効果的なドキュメンタリー写真の表現方法を学びます。

経営学

ビジネスの基本や金銭感覚、事業計画の立案など、経営に必要な基礎知識を身につけます。

海外プレゼンテーション

海外におけるプレゼンテーション大会で国際感覚を磨き、メンタルの強化をはかります。

国内研修

「ソーシャルⅢ」と連動し30日間で日本各地(3ヶ所)をめぐり、その実情を知るためのケーススタディを目的とした研修。

POINT

交流合宿や地域の現状調査など実践的なプロジェクトが始動します。地域社会を動かすプロジェクトが
始まり、より実践的な1年間となります!

3年次

さらに高度の専門スキルを学び、
今まで身につけたスキルを活かして実際の地方創生プロジェクトに挑みます。

資格対策演習

AdobeCC関連資格取得のための15コマ集中資格対策演習です。

エディトリアルワーク

フリーペーパー制作を通して、地域社会に対して写真・デザインによって社会をよりよくするための表現方法とコミュニケーション能力を育みます。

写真ゼミナール

学んだ技術などを基に各自で年間テーマ作品制作に臨みます。

キャリアプランニング

自分に合った職種を見つけるための自己分析や業界紹介を行いながら、就職活動に必要な知識を養います。

POINT

交流合宿や地域の現状調査など実践的なプロジェクトが始動します。地域社会を動かすプロジェクトが
始まり、より実践的な1年間となります!

PICKUP!

3年次国内ソーシャル実地研修

任意で滞在地域を選択し、100日間にわたる地方滞在実習を行います。
2年間の学びを活かし地域が抱える問題と実際に向き合います。日常では得ることができない経験が実践力を磨き上げます。

国内研修

30日間で日本各地(3ヶ所)をめぐり、その実情を知るためのケーススタディを行う。

3年次国内ソーシャル実地研修

国内研修でめぐった地域を1ヵ所選択し、写真によるソーシャル活動をメインとした実地研修を行う。

POINT

これまで身につけた「高度な専門スキル」「企画・問題解決力」「ビジネススキル」すべてを駆使し、地域が抱える課題解決に取り組みます。ここでの経験は就職活動に留まらず社会人になったあとも大きな力となります。