TOPICSトピックス

海外フィールドワークから一時帰国!1回目のスクーリングがスタートします。

(05 月 30 日更新)

I部(昼間部)写真科3年制フォトフィールドワークゼミ13期生が、

2ヶ月の海外フィールドワークの旅からスクーリングの為に一時帰国しました。

3月20日に日本を出発し、はや2ヶ月が経ちました。

この中間地点で、学生達は自分が撮影してきた写真をゼミを担当している先生と共に振り返ります。

11の真剣勝負ともいえる作品講評の授業。スクーリングは、後半の作品作りを左右する貴重な時間となっています。

学生たちがアジアで奮闘する様子は、こちらから随時アップしています。

ぜひご覧ください。→海外フィールドワークWeblog

尚、学生たちが撮影してきた作品は、「海外フィールドワーク帰国報告会」で、一般の方も見学する事ができます。ぜひ、足をお運びください。

 


「海外フィールドワーク帰国報告会」

日にち:2018年10月26日(金)

場 所:日本写真芸術専門学校校舎9F講堂

昨年の帰国報告会の様子はこちら→【『2017年度海外フィールドワーク 帰国報告会』を開催致しました】


 

I部(昼間部)写真科3年制フォトフィールドワークゼミ

ジャンルを問わず、あらゆる表現に対応できる力を養う3年制学科。
190日間をかけてアジアを周遊する海外フィールドワークは
世界で唯一のカリキュラム。写真作家としての素養と
社会人として即戦力となれる能力を身につけます。

フォトフィールドワークゼミについて詳しく知りたい!

フォトフィールドワークゼミの資料が欲しい!

フォトフィールドワークゼミに関する説明が聞きたい!