TOPICS

【第4回NPIポートフォリオコンペティション展】

(02 月 13 日更新)

【第4回NPIポートフォリオコンペティション展】

本日(2/13)より第4回NPIポートフォリオコンペティション展が開催されます。

日本写真芸術専門学校の学生が制作したポートフォリオ(作品集)の質を競い合う

学内コンペティションです。

1年生から3年生までの全学生から提出された全220点ものポートフォリオを展示し

ています。

先生方の作品に対する熱いコメントも冊子として来場者のみなさんへお配りして

おりますのでこちらも手にとっていただければと思います。

提出された220作品すべてを一同に出展した見応えのある当展示を

是非、みなさんご堪能ください!

■期 間:2月13日(火)〜2月18日(日)

■時 間:11時00分〜19時00分(最終日は16時00分まで)

■場 所:ギャラリー・ルデコ6 http://ledeco.net/?p=14820

■住 所:東京都渋谷区渋谷3-16-3 高桑ビル6階 http://ledeco.net/?page_id=1251

■選考員:坂口トモユキ先生、篠原俊之先生、菅沼比呂志先生、鳥原学先生、村越としや先生

 

【重要】第9回AO入学追加募集決定!

(01 月 25 日更新)

 

大好評につき2018年度生のAO入学を追加募集します!
皆様のチャレンジをお待ちしております。

◆AO入学制度について◆
AO入学とは・・・。
◎「面接ありの試験方法です!」
学力だけでなく自分の言葉で今までの経験や活動を伝えることができる入学方式です。
◎「選考料免除!」
経済的負担を軽減できます!
◆AO入学出願までの流れ◆

 AOエントリー

  面 接

 出願資格認定通知書の発行

  出 願

 選考結果通知

 納入手続き

  入 学
※詳しくはお問い合わせください。

■エントリー受付期間■
2018年2月1日(木)~ 2017年2月13日(火)※必着
■面接日■
エントリー後随時
■出願期間■
2017年3月1日(木)~ 2017年3月7日(水)※必着
■エントリー方法
本校指定の「AOエントリーシート」を規定の封筒に入れ、期間内にご提出してください。

又は、こちらよりWebエントリーも可能です。
※封筒をおもちでない方は資料のご請求をしていただきますと郵送させていただきます。
※任意の封筒でも問題ございません。

※個別相談、体験授業でも詳しくご説明させていただいております。
—————-
★個別相談の申込みはコチラから★
◆応募フォーム
≫PCはこちらから
≫スマートフォンはこちらから

—————-
★体験授業の申込みはコチラから★
◆応募フォーム
≫PCはこちらから
≫スマートフォンはこちらから

◆電話
03-3770-5585(入学相談室)
◆メール
npi.info@ndg.ac.jp

【1/23休講情報(1/22 20:00更新)】

(01 月 22 日更新)

日本写真芸術専門学校
在校生のみなさま:
本日(1/22)夕方から夜にかけて降雪および積雪のため
交通機関等に影響が出ております。
以上を受け、

あす1月23日(火)は
【1限休講】とします。
この件に関しての補講案内に関しては担任より連絡いたします。

【休講情報(1/22夜間部)】

(更新)

日本写真芸術専門学校
在校生のみなさま:
本日(1/22)夕方から夜にかけて降雪および積雪の予報が出ているため、
交通機関等に乱れがあると予想されます。
以上を受け、1月22日(月)は

【夜間部授業を休講】とします。
また、本日16:30に閉館予定です。

ご注意ください。

この件に関しての補講案内に関しては担任より連絡いたします。

【3年制 フォトフィールドワークゼミ・総合写真研究ゼミ1年生の写真展を開催します!】

(01 月 06 日更新)

フォトフィールドワークゼミ、総合写真研究ゼミの1年生が行う写真展「Hey!」が、1月10日より

渋谷区文化総合センターで開催します!!

みなさまぜひご来場ください!

Ⅰ部3年制写真科1年生写真展
「Hey!」
会 期:2018年1月10日(水)〜1月14日(日)
時 間:9:00〜19:00(最終日17:00終了)
会 場:渋谷区文化総合センター大和田 2階
ギャラリー大和田

 

住 所:東京都渋谷区桜丘町23-21 http://www.shibu-cul.jp/access

料 金:無料

お問い合わせ:03-3770-5586

年末年始休館期間のお知らせ

(12 月 27 日更新)

下記の期間、休館期間とさせて頂きます。

 

【年末年始休館日】

2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)

○下記日程は開校時間を9:00~17:30とさせていただきます。

2017年12月28日(木)

 

【資料請求・お問い合わせについて】

資料請求・インターネットでのお問い合わせは随時受け付けております。

ただし、2017年12月28日(木)13:00以降の資料請求・インターネットでのお問い合わせにつきましては、2018年1月5日(金)以降に順次対応させていただきます。

 

【お電話での受付について】

休館期間中は事務局が不在となります。

お電話での受付もお休みとさせていただきますのご注意ください。

 

2018年も日本写真芸術専門学校をよろしくお願い申し上げます。

写真展にエンターテイメントを。「SILENT NOISE」高橋優也 × SILENT SIRENすぅ

(12 月 26 日更新)

12/20より、表参道の一角にある#FR2 GALLERY

写真展「SILENT NOISE」が開催されました。

 

 

 

この展示は、写真家・高橋優也さんと、

SILENT SIREN(※リンク先 音が出ます)の

すぅ こと吉田菫さん(@sumiredooon)とのコラボ写真展です。

コンセプトは「現代のロックスター」。

1970~80年代ロックの世界観で表された

高橋さんの作風と、すぅさんの姿に注目です。

 

高橋さんとすぅさんとの出会いは2年前。

高橋さんの写真のテイストに惹かれたすぅさんから

自身を撮影して欲しいとの依頼があり、

インスタグラム上で繋がったそうです。

 

初日は500人もの集客があったとのこと。

そんな「人々が集まる展示会の仕掛人」こそ、

当校の卒業生・高橋優也さんです。

 

今回は、大盛況の展示会の中

高橋さんがインタビューに答えてくださいました!

 

 

—エンターテイメントとしての写真展

高橋さんは写真をただの画像で終わらせず、

エンターテイメントという付加価値をつけました。

作品から何かを感じ取るというよりは、

分かりやすく、楽しめるようにするのを大切にしたとのことです。

 

—『僕自身、従来の写真展を、誤解を恐れずに言えば

「退屈だな」と感じていました。

もっと賑やかに、お客さんに楽しんでもらえるには

どうすれば良いか…

そんな考えから、ある仕掛けを作りました。

 

まず、著名アーティストのファン向けの仕掛け。

すぅさんが実際に展示に来たり、彼女が作ったパーカーを売ったり

著名なクリエイターとトークショーをするといった

企画を取り入れることで

彼女、彼らのファンが楽しめるようにしました。

 

取材した日もギャラリーはお客さんでいっぱいでした。

 

また、お客さんが参加してイベント感を強くするため

展示の撮影・ハッシュタグOKにして、

インスタグラムで拡散しやすくしました。

こうした仕掛けによって、大きな広告塔が確立されます。

それはお客さん自身。

SNSの流行により、今や広告を打たなくても

口コミの力で情報が広がっていきます。

インスタへの投稿を促すことで皆で楽しいことを共有し、

同時に宣伝の効果も生み出せるのです。』

 

 

—写真家・高橋優也が考える、これからの写真

—『時代に合ったスタイルの写真を撮り続ければ

写真は衰退しないでしょう。

時代に合ったスタイルとは

流行ったものの後追いではなく流行の一歩先を行くもの。

そういったものを今後撮っていきたいですね。

 

向かって右側が高橋さん本来のテイストで撮った作品。
左側が正方形で撮影した作品。お客さんがインスタで見慣れていることを意識してこの形にしたのだそう。

 

また、自分をコンテンツ化することも目標にしています。

知名度のあるタレントとコラボして、

自分もメディアに出ることで自分自身も有名にしていく。

高橋優也の撮った写真であればそれだけで価値がつくような

そんな形を目指しています。』

 

 

—写真のスタイルはあえて決めない。高橋さんから学生への意外なメッセージ

これから写真を学んでいこうか迷っている人、

写真家を目指したい人へのメッセージを頂きました。

————————————————————————————–

1.自分の写真のスタイルを決める必要はない

2.自分の足で動くことが大事

3.周りを巻き込む力が必要

————————————————————————————–

 

1.自分の写真のスタイルを決める必要はない

『先にも言った通り、

時代に合わせて常にスタイルは変化します。

であれば、自分の写真のスタイルを決めず

その時々に自分の撮りたいものを撮って

どうやって世に出すか考えた方が良いと考えます。』

 

2.自分の足で動くことが大事

『今回の展示は、事務所との交渉やロイヤリティの設定、

イベント時の近隣挨拶など、色々自分の足で動いて

準備を進めていきました。

まずは自分で動くことですね。』

 

3.周りを巻き込む力が必要

『自分の足で動くことが大事という一方で、

すべて自分一人でやろうとせず、

人に頼っても良いということも忘れずに。

使えるものは使い、どん欲になることが大切です。』

 

 

展示会のプランニングから運営まで

随所にインスタグラムを駆使するところに

時代の流れを取り入れる高橋さんの姿勢が見て取れました。

高橋さん、お忙しい中貴重なお話を聞かせていただき

ありがとうございました!

 

展示は明日27日まで開催中。まだ間に合います!

 

————————————————————————————–
●Plofile 
高橋 優也(たかはし ゆうや)
instagram:@yuyatakahashi.monster
twitter   :@YUYA_STER
facebook:https://www.facebook.com/yuya.takahashi.1865
日本写真芸術専門学校 2014年度卒。
写真家のレスリー・キー氏に師事し、
その後フリーランスとして幅広いジャンルで活躍。
現在は雑誌や広告の仕事のほか、
同世代のアーティストや俳優との作品作りに取り組んでいる。
————————————————————————————–

卒業生・高橋優也さん × SILENT SIRENすぅさん コラボ写真展開催中

(12 月 22 日更新)

本校の卒業生である写真家・高橋優也さんと、SILENT SIRENのすぅ(Vo, G)こと吉田菫さんとのコラボ写真展「SILENT NOISE」が、東京・#FR2 GALLERYにて開催中です。会期は12/27(水)まで!

コンセプトは「現代のロックスター」。1970~80年代ロックの世界観で表された高橋さんの作風と、すぅさんの姿に注目です。

会期は1週間限定!お見逃しなく!

 「SILENT NOISE」

氏 名:高橋 優也 さん
部・科:2015年3月 I 部(昼間部)ファッションポートレートゼミ卒業
会 期:2017年12月20日(水)-12月27日(水)
会 場:#FR2 GALLERY https://fr2.tokyo/pages/gallery
住 所:〒150- 東京都渋谷区神宮前 4-29-8
時 間:13:00〜19:00

 

近日中にレポートをアップする予定です。

【3年制 フォトアートゼミ2・3年合同写真展を目黒区美術館区民ギャラリーで開催します!】

(11 月 22 日更新)

この度、フォトアートゼミ2・3年合同写真展を目黒区美術館区民ギャラリーで開催致します。

本展「未来回記」は写真や自分自身と真剣に向き合い、シャッターを切り続けた3年間の成果を披露する3年生と、1年次より広く深く学び、向上心あふれる2年生による展示です。

将来写真家を目指すフォトアートゼミ生による第一歩です。

どなたでも参加できますので、是非お越しください。
お待ちしております。

【未来回記】
日時:2017年12月12日(火)〜17日(日)
10:00〜18:00(初日は15:00から、最終日は16:30まで)
場所:東京都目黒区目黒2-4-36
目黒区美術館区民ギャラリー
出展:張鈺 平賀正城 松尾野乃 宮﨑一樹
大須賀馨 越野遥 小森康智 外角胤
千葉奨大 築山礁太 野口彩香 藤丸香織

 

本校卒業生  佑木 瞬さんの写真展が開催されています!

(11 月 20 日更新)

本校卒業生 佑木 瞬さん(2008年3月I 部(昼間部)3年制写真科フォトフィールドワークゼミ卒業)の写真展「ファインダープロジェクト」が開催されています。

 

この展示は、佑木 瞬さんの故郷である北海道函館市にて5カ所同時開催され、各会場では写真集も販売されます。

開催にあたり、作者である佑木 瞬さんからコメントをいただきました!

 

「写真家になるきっかけを与え、後押しをしてくれた北海道 函館に感謝の意を込めて、故郷と共に歩んでいきたいという思いから、このプロジェクトを始めました。展示内容は、高校時代から現在のものまでの5作品を、会場ごとにテーマを持って再構築したものです。写真を学んでいる後輩達にもぜひ見てもらえたらと思います。」

佑木 瞬さんは、若い世代のクリエイティブな人材育成にも積極的で、5カ所同時開催の写真展の内1カ所は、母校である遺愛女子高等学校の写真部とのグループ展となっています。

 

みなさん、ぜひご覧ください!

 


【ファインダープロジェクト】開催日程

氏 名:佑木 瞬 さん
部・科:2008年3月I 部(昼間部)3年制写真科フォトフィールドワークゼミ卒業

 

 

「ヴィルドゥナガルは微笑んでいた 」

会 期:2017年11月14日(火)-11月26日(日)
会 場:金森赤レンガ倉庫 Bay gallery
http://www.hakodate-kanemori.com/gallery/
住 所:〒040-0053 北海道函館市末広町14-12 金森赤レンガ倉庫BAY函館内
時 間:9:30~19:00 (期間中無休)・入場無料

 

 

「ファインダーのむこう 」

佑木 瞬 × 遺愛女子高等学校写真部
会 期:2017年11月14日(火)-11月26日(日)
会 場:金森赤レンガ倉庫 洋物館ギャラリー
http://www.hakodate-kanemori.com/gallery/
住 所:〒040-0053 北海道函館市末広町14-12 金森赤レンガ倉庫洋物館内
時 間:9:30~19:00 (期間中無休)・入場無料

 

 

「泪は透明な血」

会 期:2017年11月11日(土)-11月25日(土)
会 場:函館市地域交流まちづくりセンター
http://hakomachi.com/
住 所:〒040-0053 北海道函館市末広町4-19
時 間:9:00~21:00 (期間中無休)・入場無料

 

 

「願わくは、終わりに花を 」

会 期:2017年11月8日(水)-12月10日(日)
会 場:ギャラリー三日月
https://twitter.com/mikadukikoubou
http://www.mikadukikoubou.com/
住 所:〒040-0056 北海道函館市末広町23-1
時 間:11:00~17:00  木曜定休 11/9は営業・入場無料
11/23-11/27は臨時休業

 

 

「ナビス/navis 」

会 期:2017年11月11日(土)-12月5日(火)
会 場:SUQ+
http://suq.cocolog-nifty.com/
住 所:〒040-0043 北海道函館市宝来町27-13
時 間:13:00~18:00  水・木・金 定休/入場無料

作品・TOPICS

NPIウェブギャラリー
写真展情報
写真展ルポ
受賞者情報
写真集情報
イベント情報
トピックス
SHATO
Futre lights Project
社会の声
夏期集中授業
卒業作品展

月別一覧

2018年5月 (4)
2018年4月 (1)
2018年3月 (4)
2018年2月 (2)
2018年1月 (4)
2017年12月 (3)
2017年11月 (5)
2017年10月 (9)
2017年9月 (4)
2017年8月 (3)
2017年7月 (1)
2017年6月 (4)
2017年4月 (6)
2017年3月 (6)
2017年2月 (2)
2017年1月 (4)
2016年11月 (4)
2016年10月 (8)
2016年9月 (4)
2016年8月 (1)
2016年7月 (5)
2016年6月 (10)
2016年5月 (3)
2016年4月 (6)
2016年3月 (6)
2016年2月 (4)
2016年1月 (1)
2015年12月 (4)
2015年11月 (10)
2015年10月 (8)
2015年9月 (3)
2015年8月 (2)
2015年7月 (6)
2015年6月 (5)
2015年4月 (2)
2015年3月 (3)
2015年2月 (1)
2015年1月 (2)
2014年12月 (2)
2014年11月 (1)
2014年10月 (2)
2014年9月 (2)
2014年7月 (1)
2014年6月 (3)
2014年5月 (2)
2014年3月 (1)
2014年2月 (1)
2014年1月 (1)
2013年12月 (1)
2013年11月 (1)
2013年10月 (1)
2013年9月 (2)
2013年8月 (1)
2013年5月 (4)
2013年4月 (1)
2013年3月 (3)
2013年1月 (2)
2012年12月 (3)
2012年11月 (2)
2012年10月 (2)
2012年9月 (2)
2012年7月 (1)
2012年5月 (3)
2012年4月 (2)
2012年3月 (5)
2012年1月 (5)
2011年12月 (6)
2011年11月 (6)
2011年10月 (3)
2011年9月 (6)
2011年8月 (6)
2011年7月 (6)
2011年6月 (4)
2011年5月 (2)
2011年4月 (1)
2011年3月 (5)
2011年2月 (2)
2011年1月 (3)
2010年12月 (5)
2010年11月 (5)
2010年10月 (2)
2010年9月 (5)
2010年8月 (6)
2010年7月 (5)
2010年6月 (2)
2010年5月 (3)
2010年3月 (1)
2010年2月 (1)
2010年1月 (1)
2009年12月 (1)
2009年11月 (1)
2009年10月 (6)
2009年9月 (3)
2009年8月 (2)
2009年7月 (2)
2009年6月 (1)
2009年5月 (2)
2009年4月 (3)
2009年3月 (2)
2009年2月 (1)
2008年12月 (4)
2008年11月 (1)
2008年10月 (2)
2008年9月 (3)
2008年6月 (1)
2008年4月 (1)
2008年3月 (3)
2008年2月 (2)
2007年12月 (2)
2007年11月 (4)
2007年10月 (1)
2007年9月 (1)
2007年8月 (3)
2007年7月 (1)
2007年6月 (1)
2007年5月 (2)
2007年4月 (1)
2007年3月 (3)
2007年1月 (2)
2006年12月 (1)
2006年10月 (1)
2006年9月 (4)
2006年8月 (1)
2006年6月 (2)
2006年5月 (2)
2006年3月 (1)
2006年1月 (3)
  • フォトフィールドワーク
  • イベント情報
  • キャリアセンター
姉妹校のご案内 学校法人呉学園 専門学校 日本デザイナー学院 学校法人九州呉学園 専門学校 日本デザイナー学院 九州校