1. 日本写真芸術専門学校TOP
  2. イベント一覧
  3. 1/23開催!「まなざしの先にあるもの ~写真作家が語る視覚表現~」スペシャルトークショー
2022/1/17
1/23開催!「まなざしの先にあるもの ~写真作家が語る視覚表現~」スペシャルトークショー

新しい写真表現や「フォトアート」の可能性を探求し、写真作家として活動するNPI卒業生たちによるスペシャルトークショーを開催します。

いま、若い写真家や作家たちが自由でユニークな作品を次々と発表しています。一人ひとりが創造性を求められる時代に、彼らが見つめているまなざしの先にあるもの、そして彼らにとっての「視覚表現」とは。

 

スペシャルトークショー
「まなざしの先にあるもの ~写真作家が語る視覚表現~」

日 程:2022年1月23日(日)
時 間:13:30~15:30
場 所:日本写真芸術専門学校
参 加:無料
申 込:https://npi.ac.jp/opencampus/
備 考:オンラインによる同時ライブ配信もございます。

 

在学中の作品制作やテーマ、作家デビューまでの道のり、現在の活動などについて卒業生3名が語ります。

 

 

■卒業生ゲスト

馬場 智之 Tomoyuki Baba
1981年和歌山県生まれ。大学卒業後、日本写真芸術専門学校3年制フォトアートコース卒業。国内・海外で個展やグループ展を開催。2011年個展「Acryl」 Nikon Salon(新宿・大阪)、2014年作品集「ACRYL」刊行 第56回全国カタログ展「全国中小企業団体中央会会長賞」受賞、2015年個展「Suburbian Tapestry」undo(三ノ輪)、個展「ACRYL」TAP(清澄白河)、「Elements of light −それぞれの光−オハラブレイク」(猪苗代湖)、2016年 グループ展 「日本の写真 ー新たなる世代ー 」田園城市(台北)緑光+MARUTE(台中)、2017年 個展「孤独の左目」G gallery(台北)、他。

 

田 凱 Den Gai
1984年中国生まれ、東京都在住。2014年日本写真芸術専門学校フォトクリティックゼミ卒業後、フリー。同年清里フォトアートミュージアムにて作品収蔵、2018年第19回写真「1_WALL」グランプリ。現在、作品制作に取り組みながら、日本写真芸術専門学校非常勤講師、武蔵野美術大学特別講師を務める。

 

岡田舞子 Miko Okada 
1993年 岩手県出身2015年Kawaba New Nature Photo Award アート部門受賞2019年Nonio Art Wave Award 審査員特別賞名和晃平選受賞。主な展示にアムステルダム、東京、パリを巡回するグループ展LUMIX MEETS BEYOND 2020(2019)、T3 PHOTO FESITIVAL TOKYO(京橋、東京/2020)MMoP(御代田町、長野/2021)など