EVENTイベント情報

特別講義一般聴講者募集!!

(07 月 31 日更新)

0708_tokubetukougi_5.jpg
本校の集中授業期間(8月24日〜31日)、通常授業ではなかなか習得できないプラチナプリントやヌードモデル撮影などを実施しています。今回はその中で「特別講義」科目を一般の方々にも聴講可能としました。受講料は無料。普段なかなか聴けない著名な写真家ばかり。是非ご来校下さい。

夏期集中授業「特別講義」

8月27日(月) 中村 成一 先生 12:30〜14:50
8月27日(月) 尾仲 浩二 先生 18:20〜20:40
8月28日(火) 柴田 敏雄 先生 18:20〜20:40
8月30日(木) 野町 和嘉 先生 12:30〜14:50
8月31日(金) 藤井 秀樹 校長 12:30〜14:50
9月1日(土) 中島 古英 先生 12:30〜14:50
9月1日(土) 著作権問題について 15:10〜17:30/18:20〜20:40(2回)
参加ご希望の方は、ホームページのお問い合わせ【※件名に「特別講義聴講希望」、質問欄に「希望する講義の先生のお名前」や「参加人数」などを書いて下さい】
または、お電話[03-3770-5585]までご連絡下さい。席に限りがございます。あらかじめご了承下さい。

ゼラチンシルバーセッション「暗室・ワークショップ」開催

(07 月 23 日更新)

070721_gss.jpg
7月21日に写真家の広川泰士氏を講師に迎え、ゼラチンシルバーセッション「暗室・ワークショップ」を開催し、モノクロプリントの制作、作品講評をして頂き、写真の楽しさ、奥深さを体験することができました。
当日は、ゼラチンシルバーセッションに参加している写真家の平間至氏、滝本幹也氏も来校し、受講者と作品についてなどお話をしていました。
前回のワークショップ同様、本校の学生が写真家のアシスタントを勤め、広川さんに作品を講評して頂きました。
次回は、8月25日(土)「8×10・ワークショップ」に写真家の三好耕三氏をお迎えします。
一般の方を対象にワークショップを開催しておりますので、ぜひ興味のある方は、こちらをぜひご覧下さい。

特別講義を行いました

(07 月 21 日更新)

070714_thuchida.jpg
土田ヒロミ先生をお招きして特別講義【ワークショップ形式】を行いました。I 部3年制写真科の2年生と3年生(フォトアートコース)の学生たちが受講しました。学生一人ひとりに対して、熱心に作品講評をしていただきました。

ゼラチンシルバーセッション「暗室・ワークショップ」開催

(更新)

070716_gss.jpg
7月16日に写真家の菅原一剛氏を講師に迎え、ゼラチンシルバーセッション「暗室・ワークショップ」を開催し、モノクロプリントの制作、講評をして頂きました。当日は、本校の学生が写真家のアシスタントを勤め、最後に学生たちの作品も講評して頂きました。
次回は、8月25日(土)「8×10・ワークショップ」に写真家の三好耕三氏をお迎えします。
一般の方を対象にワークショップを開催しておりますので、ぜひ興味のある方は、こちらをぜひご覧下さい。

日本写真芸術専門学校 公開講座 「写真家に聞く 私のライフワーク」

(07 月 12 日更新)

porepore070709.jpg
日本写真芸術専門学校の公開講座、「写真家に聞く 私のライフワーク」の第1回目を7月9日 東中野のSpace&cafe ポレポレ坐にて行いました。
ゲストは写真家の今岡 晶子さん。聞き手は写真評論家で、本校講師の鳥原 学先生。
今岡さんの写真家としてのスタートをした時や現在のテーマを見つけたきっかけ。またこれからの展開などを2時間、ご紹介頂きました
鳥原先生とのトークも弾み、撮影中のエピソードや被災地や紛争地の現場など、たくさんお話し頂きました。
第2回目は9月7日(金)中野 愛子さんをお招きする予定です。詳しくは後日、当ホームページで告知します。お楽しみに!!

秋山 亮二先生の特別講義を実施しました

(07 月 06 日更新)

070930_akiyama.jpg
I部(昼間部)写真科・3年制の学生たちが、秋山 亮二先生の特別講義(ワークショップ形式)を受講しました。
学生一人ひとり作品講評をして頂き、学生たちも熱心に聞いていました。
今後の作品制作の上で、大変貴重な授業となりました。
次回は土田 ヒロミ先生をお招きする予定です。

ゼラチンシルバーセッション開催のお知らせ

(07 月 02 日更新)

ゼラチンシルバーセッションとは、ゼラチンシルバーセッション実行委員会が富士フイルム株式会社の協力や多くの企業からの協賛により開催される「銀塩写真」の普及と啓蒙に関するプロジェクトです。
今日、「銀塩写真」と呼ばれる歴史あるアナログ写真は、世界的なデジタル写真の進展によりその市場規模が急速に縮小していますが、それはデジタルでは表現できない銀塩写真の独特の風合いや、手間や技術を要する「銀塩」プリントの世界が失われているということでもあります。
ゼラチンシルバーセッションは銀塩写真でしか表現できない写真の楽しさ、面白さを広く知ってもらうことにより、銀塩写真技術や機材、フィルム感材等を今後も守っていくプロジェクトです。
今回本校で実施されるワークショップは、ゼラチンシルバーセッション実行委員会との共催で、活躍中の写真家をお招きし「ワークショップ」での銀塩写真体験や美しいプリントの展示をお楽しみ頂けます。本校の他にも東京都写真美術館などでワークショップを実施しておりますので、ぜひ多くのご応募やご参加をお待ちしています。
■日本写真芸術専門学校「暗室・ワークショップ」
【日程】
 第1回
  午前コース:2007年7月16日(祝月)10:30〜13:30  ※集合10:00
  午後コース:2007年7月16日(祝月)14:30〜17:30  ※集合14:00
 第2回
  午前コース:2007年7月21日(土) 10:30〜13:30  ※集合10:00
  午後コース:2007年7月21日(土) 14:30〜17:30  ※集合14:00
【講師と内容】
 第1回:菅原一剛氏(写真家)
 第2回:広川泰士氏(写真家)
 ※第1回と第2回は、モノクロプリントのワークショップになります。
 ※全5回開催を予定しており、第3回目以降は決まり次第お知らせ致します。
【参加対象と定員】
 中学生以上で、暗室作業の経験のある方ならどなたでも結構です。
 現像済みのモノクロネガを必ず数本持参して下さい。
 そのモノクロネガを用いてワークショップで作業をして頂きます。
 (ネガサイズ:35mm・645・66・67・69まで)
 各コース:15名まで(申込多数の場合は抽選となります)
【参加費】
 一般:4,500円(材料費込み)
 学生:3,000円(材料費込み)
【場所】
 日本写真芸術専門学校にて
【申込方法】
 参加希望日、午前コースor午後コース、氏名、連絡先を記入し、電子メールまたはFAXにて下記まで送信して下さい。
【ワークショップの申込先】
 ゼラチンシルバーセッション実行委員会 事務局 係  
  メールアドレス:gss@cyberoz.net
  ファクシミリ:03-5919-1177
■日本写真芸術専門学校「8×10・ワークショップ」
【日程】
 2007年8月25日(土)10:30〜17:30  ※集合10:00
【講師と内容】
 三好耕三氏(写真家)
 ※8×10カメラを使って撮影し、現像・ベタプリントまで行います。
【参加対象と定員】
 中学生以上で、8×10カメラに興味のある方。
 写真作業の経験のある方であれば、8×10カメラの撮影をしたことがない方でも結構です。
 定員:6名まで(申込多数の場合は抽選となります)
【参加費】
 一般:4,500円(材料費込み)
 学生:3,000円(材料費込み)
【場所】
 日本写真芸術専門学校にて
【申込方法】
 参加希望日、午前コースor午後コース、氏名、連絡先を記入し、電子メールまたはFAXにて下記まで送信して下さい。
【ワークショップの申込先】
 ゼラチンシルバーセッション実行委員会 事務局 係  
  メールアドレス:gss@cyberoz.net
  ファクシミリ:03-5919-1177
■アクシスギャラリー「ゼラチンシルバーセッション展」
【日程】
 2007年10月2日(火)〜10月20日(土)
【内容】
 16名の写真家が2人1組になり、それぞれのネガを交換し、それぞれの感性で解釈したプリントを展示致します。
【出展する写真家】※五十音順 敬称略
 B&W   上田義彦_三好耕三   
       笠井爾示_操上和美
       菅原一剛_広川泰士   
       鋤田正義_平間至
 カラー   小林紀晴_泊昭雄    
       小林伸一郎_本城直季
       瀧本幹也_M.HASUI   
       蜷川実花_藤井保
【会場】
 アクシスギャラリー(東京都港区六本木5-17-1)
【詳細】
 http://www.axisinc.co.jp/
■東京都写真美術館「暗室・ワークショップ」
【日程】
 2007年6月16日(土)写真家:瀧本幹也氏
 2007年6月17日(日)写真家:平間至氏
 2007年9月29日(土)※決定次第お知らせします。
 2007年9月30日(日)※決定次第お知らせします。
 2007年2月23日(土)※決定次第お知らせします。
 2007年2月24日(日)※決定次第お知らせします。
【会場】
 東京都写真美術館にて
【詳細】
 http://www.syabi.com/workshop/workshop.html
■関連リンク先
 ゼラチンシルバーセッション実行委員会 (専用ページ作成中)
 富士フイルム http://fujifilm.jp/
 富士フイルム ゼラチンシルバーセッション専用サイト http://fotonoma.jp/info/001/
 2006年の関連イベント
  http://www.kurkku.jp/workshop/reserve_gelatine.html
  http://www.aoyamabc.co.jp/10/10120/2007127.html

2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年3月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年2月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年1月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年6月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2005年12月 |