TOPICSトピックス

Art Fair 2019 ファッションフォトグラファー 大野隼男先生×インディペンデントキュレーター 菅沼比呂志先生による「スライド&トーク」を開催

(10 月 07 日更新)

Art Fair 2019 “Chambre Claire” 「スライド&トーク」

ファッションフォトグラファー 大野隼男先生と、インディペンデントキュレーター 菅沼比呂志先生による「スライド&トーク」を開催しました。

 

大野先生は、2008年に本校を卒業し、在学中より5年間のアシスタントを経て、24歳で独立されました。現在は、ファッション誌やカタログ、WEB、アーティスト、広告など幅広く活動中。また、※COMMERCIAL PHOTO2015年7月号にて、次世代のクリエーターに取り上げられ、ドラマチックな写真に高い評価を得ています。

※COMMERCIAL PHOTO

フォトグラファーや広告クリエイターのための専門誌として、クリエイティブに役立つ情報や最新技術等を掲載。編集部が注目するクリエイターも紹介し、様々な最新情報を毎号掲載している。

 

 

写真家としても活躍されている大野先生。ストーリーを大切にし、独自の世界観を表現している作品は、観る人を引き込む不思議な魅力に溢れています。

 

最後には、受講者から質問を集め、大野先生と菅沼先生に答えて頂きました。

写真が思うように撮れない時はどうするのか?

作品と商業写真は両立できるのか?

ご自身の経験をもとに、アドバイスを頂きました。

現状に満足せず、さらなる高見を目指し続ける大野先生。

写真への溢れ出す情熱を、熱く語って頂き、あっという間の時間となりました。

大野先生、菅沼先生、ありがとうございました。