メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

近藤裕希乃 20年間生きてきたうちの15年間を水泳に捧げ、中学生の時は手に水掻きができたくらいには水の中が好きです。





撮影テーマ


各地の海や湖に潜り、水中の生き物や植物などを撮影します。

学校法人 日本写真芸術専門学校

縹ログ

ログ21:専属マッサージ師をください

 

こんばんは〜〜〜。

腰骨が粉砕寸前の近藤です!

 

実は今、バンコクのスワンナプーム国際空港にいます。

前回のブログは バリ島での生活をお伝えしていましたが、

実はとっくにフリー期間3ヶ国目のタイに入国していました。

そして今日はもう滞在 最終日です(笑)、

これから再集合の国である韓国の仁川へ飛びます!

 

 

さて、なぜわたしの腰骨が粉砕寸前かというと

滞在していたタオ島からの移動の手段と時間です。

 

移動行程を時系列にざっくりと書いてみます。

〈21日〉

07:30 起床

10:00 タオ島から乗船

12:30 チュンポンでバスに乗り換え

20:30 バンコク 到着

   タクシー乗車

21:15 スワンナプーム国際空港 到着

   空港待機

   ↑イマココ

〈22日〉

00:00 フライトチェックイン

01:55 フライト搭乗

09:45 仁川国際空港 到着

 

はい、見ての通りとんでもない移動時間です。

今朝10:00に出発して明日9:45着ということは

ほぼ24時間移動ですよ!

そりゃ骨も粉砕するってもんです。

 

特にチュンポンからバンコクへの8時間のバス移動は

本当にしんどかった・・・。

これからまた6時間のフライトだと思うと発狂しそうです。

 

 

 

はい、自分で作った行動計画に文句を飛ばしまくったところで

そろそろタオ島滞在中の様子を書きます!

 

これは宿泊していたホテルの写真です。

壁が賑やかです(デジャヴ)。

 

とても綺麗なホテルだったのですが、

海辺に建てられていたため、

夜は波の音と 海風でガタガタいうドアが怖くて

寝つき最悪でした。

 

あとシャワーが水でした。

よく風邪を引かなかったなと自分でも思います。

 

・・・疲れているせいでしょうか、

今日は文句が多い近藤ですごめんなさい。

 

 

 

楽しい話をしましょう!

 

タオ島で一緒にダイビングをしたみなさんです!

 

金髪のおかげでパッと見 いい感じに紛れ込めてますね〜。

よぉく見ちゃうと平たい顔族なのがバレますが

楽しそうな写真なので よしとします。

 

 

タオ島の海は、バリ島のように大物がいたり抜群の透明度だったり

ではなかったものの、どこまでも珊瑚礁が広がる美しい海でした。

 

わたしの大好きなウミウシちゃんが大量発生でした!

それはそれは素晴らしいウミウシ天国でした!

 

次回のブログで あげられてない今までの海の写真を

まとめてあげたいなーと思います。

可愛すぎるウミウシちゃんを楽しみにしていてください。

 

 

 

さて、空港待機中で暇がすぎるため

つい文章が多くなりました。

おかげであと30分ほどでチェックインできる時間になります。

正直もう動きたくないけど・・・。

 

いよいよ再集合の地、韓国はソウルへ。

日本からのお迎えは宮脇先生が来てくださるそうです!

気をつけていらしてください。

平山さん、竹原くん、仲宗根くんは元気でしょうか。

はやくみんなに会いたいですね。

 

 

それではまた〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!!! コメント/トラックバックの注意事項 !!!

コメント/トラックバックにあたり、心ない誹謗中傷や悪意のある書き込み、または営利目的やブログに全く関係のないコメント/トラックバックはおやめください。
随時内容確認をし、万が一問題がある場合には、事前の了承なく削除させていただく場合もございますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

投稿されたコメント

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。