メインコンテンツへジャンプ

海外フォトフィールドワークWeBlog Powered by OLYMPUS

竹原宗太郎 あれよこれよと気付けば26歳、切羽詰まると逆に楽しくなるタイプの馬鹿ですがよく言えば超絶ポジティブ人間。カメラはぶっちゃけ撮れればなんでも良いと思ってるタイプです。





撮影テーマ


被写体は自然と人工物、自然と人為が混ざり合った風景の中に新たな風景写真の可能性が有るのではと考え撮影を行います。

最近のエントリー

学校法人 日本写真芸術専門学校

HOME海外フォトフィールドワークWeBlog / 多分日記的ななにか

多分日記的ななにか

午後のパレード

はい、スガシカオ 午後のパレード 名曲ですね

どうも、韓国は釜山に入り昼は撮影 夜は就活用の履歴書と戦って居ます竹原です。

募集締切が帰国後すぐで焦って居ますがコンビニのイートインスペースをファミレスレベルで活用しながら頑張って居ます。

 

さて、撮影ですが

こんな感じに徒歩で片道約4時間が自転車を持ち込んだおかげで移動費も掛からず1時間ちょいで着いてしまえる便利さです 超便利

とまぁ、とりあえず猫の写真でも載せつつ…

何書こうかなって感じも恒例になりましたね!

 

 

 

 

 

 

 

..

….??

…..

………………

 

えい!!!

はい、以前からちょこちょこ音楽ネタを写真校のブログに挟むほどには音楽好きです!

R&B HIPHOP以外は大概聴く雑食派です。

中でも1番好きなジャンルはシューゲイザーと呼ばれるジャンルですね、今日も書く事は思い付かないのでこのジャンルについて淡々と書こうかなと思います。

 

という訳で!

まず1960年代 ブルースロック フォークと言ったジャンルから派生しLSDなどと言ったドラッグによる幻覚をロックで体現する趣旨のサイケデリックロックと言うジャンルがイギリス、アメリカで流行します。(派生の要因には当時の時代背景なんかが関わってるので興味が有ればビート・ジェネレーションやらティモシー・リアリー等を検索すれば詳しく出て来ます〜)

サイケデリック・ロック 有名所と言えばこちら

The Velvet Underground

街中ですれ違う人のTシャツやら雑貨屋等で多分1度は見た事があるかも知れない有名なバナナの絵のジャケット、名盤です

ちなみに1966年にビートルズが出した「Revolver」と言うアルバム、ビートルズがLSDに影響を受け 出したアルバムでこちらもサイケデリックロックの要素を含み一般視聴者にそのジャンルを広く認知させたらしいです、ビートルズ凄い

 

はい、そして中間なんやかんやプログレやらグランジやら色んな派生ジャンルが生まれたりする中サイケデリックロックは下火に…

そんなこんな80年に入り60年代のサイケデリックを再構築して作られたネオサイケデリアと言うジャンルが出て来ます。

ネオサイケデリアで外せないのがこの方ですね!

はい、グリーンランド出身Nick Nicelyさんですね。

ネオサイケデリア黎明期のアーティストで多大な影響を与えた人物です。

コクトー・ツインズとかも書きたいけど更に長くなりそうなのでちょっと割愛

そして85年!!

ネオサイケデリアに影響を受けたThe Jesus and Mary Chainと言うバンドがアルバム「PSYCHO CANDY」を出します

こちらですね!

ネオサイケデリア従来のピンクのプーさんが蛍光色の蜂蜜塗ったくってるような要素を含みつつ極端なノイズ掛かったギターサウンドとポップなメロディを同居させたような革新的なアルバムです。

これに影響を受けたMy Bloody Valentineや最初に貼ったSlowdiveと言ったバンドがシューゲイザーと言うジャンルを確立させるのですが、、、

 

 

深夜テンションで書き始めたは良いけど段々正気に戻ってきました…

 

ので!色々割愛して!

91年!

シューゲイザーの完成版 金字塔とも呼ばれるアルバム「Loveless」をMy Bloody Valentineが出しますこのアルバム 正直人によっては不快に思う程うるさいです。でも聴いて 頑張って聴いて そしてハマって

LP盤めっちゃ欲しい….

 

そして90年代後半!!

シューゲイザーにポップ要素を入れドリームポップ等と言ったジャンルが出てくるのですがここに来てぱったりブームは衰退の一途を辿りました……

悲しいですね…..

 

このジャンルが1番好きだと言う理由は1番音楽の原点に近く最も先進的だからとか最も計算され尽した音楽だからとか細かい事書くと絶対友達居なくなる気しかしないので割愛を…

でも興味持った人居たら嬉しいな|*・ω・)

 

 

 

とりあえず、今日はこの辺で!!

では!

 

追伸:写真校のましてやFWのブログに一切関係ない事書いて怒られないか内心不安です。

!!! コメント/トラックバックの注意事項 !!!

コメント/トラックバックにあたり、心ない誹謗中傷や悪意のある書き込み、または営利目的やブログに全く関係のないコメント/トラックバックはおやめください。
随時内容確認をし、万が一問題がある場合には、事前の了承なく削除させていただく場合もございますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

投稿されたコメント

コメントを投稿

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。